半年経ちまして・・・ 

2006年08月15日(火) 5時22分
こんにちは。
半年もお休みしてしまってほんとすいません・・・
この半年間、何が変わったか?
 
はい、太りましたけど・・・
 
夏痩せ・・・全く期待していませんから 涙。
 
そんな事はさておき、もうあっという間に夏、お盆の季節になってしまいました。みなさん、先祖の供養は忘れずに・・・さぁ、今すぐお墓へ!
 
そうとなると海ではクラゲが発生しだして、あちらこちらで痛〜い、腫れたっぴー的な叫び声が砂浜で飛び交ってます。そんな人、せいぜい我慢してください。そんな出来事もあれば、夏を理由にくっついてしまった男女。周りにいませんか?なんて、羨ましい話なんでしょう。まぁ、秋になれば草木が枯れるように、恋も枯れてしまわない事を心から祈ってます・・・
 
僕自身この時期に絶対欠かせないアルバムがこのSWVの「New Beginning」なんです。これが発売されたのは96年、僕がまだ10歳だった頃です。あ、計算間違いました・・・確か20ぐらいです 汗。それから、毎年夏になると馬みたいな3人娘(ゴメンナサイ)のこのアルバムを頻繁に聞いてしまうんです。歌がずば抜けて上手いのは当然なんですが、曲の雰囲気や潤い感がたまらないんです。特に夏の午後から夕方にかけて聞くと、ほんとチビリますから!
持っていない人は、お墓参りした後にゲットしに行ってください!
おもくそ売れた「You're The One」は当然ノリノリで、「On & On」もおもくそダンスな曲です。
で、余計なアドバイスになりますが、海岸のドライブには「Use Your Heart」「When This Feeling」をお勧め!
更に余計な事言えば、サンセットの中を二人で過ごす、そんな時「Love Is So Amazin'」「You Are My Love」でノックアウトしてください!てか、されてください!
 
夏、後半戦はSWV作戦でブイブイしてくださいね〜

ついに登場! 

2006年02月13日(月) 15時49分
こんにちは!皆さんお元気ですか?
つい先日、インフルエンザという迷惑極まりないウィルスにかかってしまいましたが、2日で消滅させてやりました。タミフルのおかげです 笑。
皆さんも体には十分に気をつけてくださいね!
 
ってな訳で、ついに登場しちゃいました!「Sly & The Family Stone」のトリビュートアルバム「Different Strokes By Different Folks」です。
スライと言えば、そりゃもうソウル・ファンク・ロックを独自に融合してかっちょいい〜人達です(簡単ですいません・・次があるので)
数年前にDVD化されたジミヘン・ジャニス他と歴史的なフェスのライブ映像「Woodstock」見ればもう虜になるはずです!「なんか分からんけどカッコいい〜」それがスライです!笑
 
昨年から噂はかなり聞いてたんですが、何度もCDショップに足を運んでも「分かりません、知りません」との返答ばかり・・・(奴らクビです) もう意味が分かりませんってところで、先日CDショップに行った時に「渋いジャケ発見!」。なんと出てました!!(パチパチ)
当然、即買いで即聞きでしたが、とりあえず初っ端からぶっ飛ばされましたね〜
 
なんと言っても1発目から上げ上げで「Dance To The Music」。しかもWill.i.am(Black Eyed Peas) と来ちゃってます!ホント嬉しかったのは、個人的に好きになれない人気者のアノ人が参加してないって事ですね!まぁ、スライまでになると当然でしょうね!ホッ。その上、続いてMaroon 5の「Everyday People」も言うまでもないです。「Smilin'」は春風のようなヤバイ仕上がりで、奴ら良い仕事してます。
どの曲もヤバイので1曲1曲説明してると楽しみがなくなりそうかと気を使ってしまいますが・・・「Love City」のMobyは事故リそうになるんで要注意!そして、アレッ何この痺れるメンツは?って事でChuck D・D'Angelo・Isaac Hayes!!!ウヒョ〜〜
最後に、よ〜くアーティスト名を見ると・・・もう止めて下さいそんなことするのは!って言いたくなりました。 Steven Tyler様です!「I Want To Take You Higher」まさにその通りです!上がっちゃって下さい!イントロからブチかましてます!!
他にも「何でへ〜?」って思うようなブチ切れアーティストが参加してますが、特に僕が腰抜かした物をピックアップしてみました。恐らく皆さんにとっても「名盤」になる事は間違いないでしょう!
 
っちゅうか、ホントやばいし!!
あ〜!全国のブチ切れロッカー達と髪振り乱したい気分です。
でも、髪ないですが・・・汗。

■■■「Place in the sun」■■■ 

2006年01月23日(月) 2時27分

「Place in the sun」

 

あの丘を越えても変わらないはずのこの道は

君は薄い目で過ぎて行く景色に見とれたまま

 

昨日までの縺れ合いを同じように感じている

話し掛けるための言葉を互いに待ち

 

この空の下で君を乗せた理由はもう既に気付いている

形には無い空気のように感じ合いたい

 

繰り返す小さく行き違う気持ちさえも

許し合ってしまいたくなる あの場所に辿り着けば

 

飾りの無い風景だけに曇る想い溶かせてくれる

君が少し見せた笑みに似ている気がする

 

この空の下で君を乗せた理由はもう既に気付いている

形には無い空気のように感じ合いたい

 

このままずっと進めばきっと見えてくるはずa place in the sun

伝えたい言葉はセリフじゃない意味を君に

 

Is it good feel? Smile for me. And I know that you don’t want to be alone

 

*******************************************

 

各地で豪雪の恐れアリな天気予報が続いてますが、皆さん風邪など引いてませんか?この前正月迎えたのに、もう1月も後半ですね〜 で、2月になればあっという間に3月です!暖かい季節が待ち遠しいですね!まだ寒い日が続いてるだけに、ちょっとホットな気分になってもらおうと今回の詩は「Place in the sun」です!

まぁ、早く言えば「恋人と仲直りソング」な訳ですよ。いろんな理由でギクシャクしたり、倦怠期だったり、思いっきりケンカだったり・・・いろんな事がありますよね?恋人ってのは(断定)。でも、そんな時はどうやって仲直りしてますか?どっちかの原因が明らかであれば仕方ないです、謝る事が1番です。でも、原因が分からないケンカもありますよね?恋人ってのは。「最初の頃はあんなに優しかった・・・」最初は誰でも優しいもんですけどね!(厳)「最近、笑う顔を見ていない・・・」

 

二人の思い出の場所ってないですか?照れながら会話した場所だったり、告白した場所だったり、初めて出会った場所だったり。そんな場所を「太陽(日)があたる場所」とイメージしてみてください!

 

そんな場所に久しぶりに行ってみよう!行けば多分何かがあるはず!

 

ってことなんですよね。原因が分からない不安を持っている時、思い出の場所へ行くことによって解消される場合ありますからね〜 それでお互いに正直になれればめでたしめでたし!(とりあえずは)

 

 

明けましておめでとうございました 

2006年01月11日(水) 4時21分
新年明けすぎましてごめんなさい。おめでとうございました!
2006年がもう10日経ってしまいましたね〜 ほんと早いですね〜v
 
どんな新年を迎えましたか?なんて聞くのも申し訳ないので、年末年始で何キロ太りましたか?(直球ネタ)
え〜っと、僕はですね〜、ベルトの穴を変えました エヘッ。
 
そのベルト穴1つ分の理由は「ザ・ぜんざい」です。
 
井村屋の「ゆであずき」最高です!マブイです!v
(※225kcal/100g)
 
ぜんざいは好き嫌いあると思いますが、豆食品は美容と健康にいいのはもう既に知ってますよね?ぺプチドだのイソフラだのというキーワードが飛び交ってましたからね。
ところで「ぜんざい」と「おしるこ」って何がどう違うかしってますか?
僕も知りません・・・。
関東と関西で呼び方が違うとか、コシアンとツブアンの違いだとか、餅の状態によって違うとか様々みたいです。正確な答え知ってる人いましたら教えて下さい。パクりますので!(悪)
 
直ぐにでもぜんざいじゃなくて「ザ・ぜんざい」を食べたい時があるんですが、そんな時は井村屋の「ゆであずき」をゲットするんです。
いろんな「ザ・ぜんざい」を楽しむには缶詰使うのが1番です!
確かに小豆を最初からゆでて調理するのが本当は美味しいと思いますが、缶詰でも十分に愛は詰まってますから〜v 詰まってなかったら注いでください!vv
 
片手鍋に1缶放り出して、少し水を加えて中火で煮込みだします。その時なるべく弱く混ぜながら煮込んだ方がいいでしょう。
もし、「豆乳ぜんざい」食いたい!って言うなら、加える水の量を減らして豆乳を加えてください!あまり加え過ぎると水っぽくなるので要注意!でも、黒糖を入れることで風味が少し変わって、また一味楽しめます。生クリームを少し入れたり、仕上がりでホイップクリームやアイスクリームを付けると僕の場合、歌うたい出します!v
餅はグリルやオーブンで一度焼き入れた方が数倍美味しくなります!
焼く時は餅表面に醤油を指で塗るようにしてください。表面全体じゃなく適当に軽く塗ってください。
グリルまたはオーブンで焼き始めるとふっくらと膨らんできて、若干の焦げが着いてきたら取り出して、あとは小豆汁と混ぜるだけです!っで、いただきます!
ノーマルぜんざいだったら、口直しに塩昆布などの塩気の物を添えると、また更にいとをかし。
 
寒い時にこんなにさっぱりした甘さの、あったか〜いぜんざいはどうでしょうか?大人も子供も喜んでホットな一時を味わえると思いますよ!
「早く帰っておいで〜 一緒にぜんざいであったまろう〜」
良かったらこんな恥ずかしい事も言ってみてください。それで帰ってこなかったらごめんなさい。。。
 
 
ちなみに、もともと小豆が嫌いな人は好きになってから食べてみてください!v保障できませんので・・・汗。
 
 

Best Album2005!!!! 

2005年12月30日(金) 19時33分
いよいよ今年もあと1日になりましたね〜
皆さんにとって今年はどんな年でしたか?
年末になると皆揃って「今年はどんな年でしたか?」的な発言多くないですか?ってことで僕も便乗させてもらいました 笑。
 
音楽では今年も沢山の新人アーティストが出捲くった年でしたが、コイツ!って思えるアーティストいましたか?
今年最後になって、「Kierra Kiki sheard」の日本デビューアルバム「Let go」は凄かったですね〜 ゴスペル出身の18歳の女の子。キャピキャピな感じかと思ってたら、あら〜スロウな曲まで歌いこなせる実力派なシンガーでした。そりゃぁロドニーも手出すわなぁ〜(過剰)
 
と、思ってたらメアリー姉さん来ましたね〜!
綺麗になるわ、歌上手くなるわ、ラップもしてるわで大忙しですが、完成度はメチャンコ高いです(古) また、ファエルとの絡みには脱帽でした。今までのMJBが通ってきた物を彼女なりにいろんなアプローチで攻めてくれました!
 
いやいや、年末だからと言って忘れてはいけない最高のアーティストがいました!
ってことで、やっぱ今年のベストアルバムは「Babyface」でしょう!!
皆さん聴きましたか?まぁ、童顔かどうかは二の次か三の次でいいんですが、今年の夏終わり頃にラジオから流れてきた曲「Sorry for the stupid things」を初めて聴いた時、僕は運転中だったんですが事故りそうになりました!「そうそう、これこれ!」って思えたのはほんと久しぶりだったんですよ。極端に言えば、ちょうど10年前のキース・スエットの「Twisted」を聴いた時の感覚でした。即効アルバムをゲトりに行ったんですが、アルバム1曲目からやられましたね〜 時期も良かったと思うんですが、全体のバランスが非常に良く、飽きさせないけど恋させる!みたいな1枚に仕上がってました。
「え〜ベビフェってなんかベタ〜」って思ってる人、それは違います!彼のベタさ加減は中毒させるくらいの勢いがありますから。まぁ、ベビフェと呼ぶ人もなかなかいないと思いますが・・・汗。
このアルバム、数年間の間に何パターンも仮アルバムを作って、その中から選んだアルバムと言われてます。ラブソングを作らせたら敵無しの「Babyface」が年月をかけて精魂込めて出来上がったアルバムだったら聴くしかないでしょう!!
ただ、優しそうな顔はしてますが、童顔かどうかはやっぱり分かりません。ブ〜ツィ〜も凄い名前付けましたよね〜「童顔」
 
3曲目「Mad Sexy Cool」と10曲目「She」は僕が個人的にお勧めしたい曲ですが、即効恋に落ちる可能性大なんで、誰かと聴く場合は相手をよ〜く選んでくださいね!

★本当のスター★ 

2005年12月21日(水) 3時42分
クリスマスも今週となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
恋人がいる人は風邪引いても構いません!(怖)恋人がいない人は風邪引かないで稼ぎましょうネ!
 
そんなクリスマスが間近になってプレゼントに悩んでる人いませんか?多分いませんね〜 だって僕の紹介する物はほとんどが「香り物」だと思ってる人いません?(汗)
まぁ、今回も予想通りなんですが、TOMMYより「★TRUE STAR MEN」は今しか買えない企画限定物です!某オークションでも出回りだしてますが、香りは保障します!パッケージモデルがメンズはエンリケ君なんで「う〜ん、何で?」って感じしますが、ウィメンズはなんとビヨンセ嬢なんです。
ぶっちゃけ、ミーハー商法?な感じしますが、香りに関しては全くミーハー感がなく、むしろ「そうそう、こんなの欲しかった!」っていう感じですかね。
 
かなりアバウトですが、TOMMYショップで50mlが4200円ほどの良い値段がついてます。確かにあの香りだったらそれくらいの値段がついても高くはないと思いますが・・・あとはアナタがその香りに対しての価値感ですね!!(バッサリ)
 
TOMMYの香水はベーシックな物は常に売られてますが、期間限定物が多いのでチェックする価値はありますね!確かにその時期に相応しい香りを提供していますが、どれもTOMMYらしいというか「爽やかさの中に癖のある香り」としては未だに変わらない狙い所は拍手もんです!
 
ってことで、かなりお勧めなプレゼントの一つですが、24日の街にエンリケとビヨンセの香りをプンプンさせてるカップルがいたら、それもある意味拍手もんですね!
 

新曲「Message」 

2005年12月14日(水) 15時07分

Message

 

My friend, listen to me 忘れないであの時を

互いに歩む道はいつか交差するはず

 

見失いかけた時の君へ このメッセージ

 

強くなれ!今が小さくて形にならなくてもいい

人は誰でも弱さを隠し 先の見えない道へと歩む

 

遠ざかる人の優しさを追い求めるよりも

(君があの日)力強く握りしめ合った手のぬくもりを胸に

 

窓ガラスに映る自分にこの歌を

 

あの日見た夢の続きを作り話だけにはしない

前に進める力があるから伝えたいこのメッセージ

 

夕日が与えてくれる (言葉などない)伸びてゆく影は

何も言わずただ真っ直ぐに示す

 

強くなれ!今が小さくて形にならなくてもいい

人は誰でも弱さを隠し 先の見えない道へと歩む

あの日見た夢の続きを作り話だけにはしない

前に進める力があるから伝えたいこのメッセージ

 

**************************************************

 

こんにちは!みなさん!久しぶりです!本当に久しぶりです!

長期に渡って、この世界観を更新できなくてすいませんでした(詫)

それと、約一年ぶりに新曲ができました!

「Message」という曲です。

 

この約半年の間いろんな事があり、またそれによって大きな心の変化もあり、自分の本心を殺しても受け入れなければならない事、更に自分の本心や在るべき場所に対して、戸惑いや不安、不信を感じてしまった事、平然としていられた自分に負けそうになっていました。

 

そんな時に、いろんな場所、いろんな形で心の支えになってくれれた人、勇気付けてくれた人、本当に感謝しています。

ありがとうございました!!

僕は健在です!!!

 

この新曲は、僕の友達に対して宛てた曲なんですが、実際は自分宛に書いた曲なんです。自分が自分に対してのメッセージソングは今までなかっただけに、客観的にはどう受け入れられるのか分かりませんが、この曲が出来上がったことによって自分にとって本当に大切な物を再度見つけることができたと思います。

 

この欄を見てくれている人、貴方がこの曲を実際耳にするのはいつになるか分かりませんが、実際耳にした時、その時の貴方の気持ちで聞いてもらえればと思ってます。

この夏セクシーに行こう 

2005年07月17日(日) 23時37分
またまた、一ヶ月以上もお休みしてしまいましたが、もう梅雨も明けましたね〜 じめ〜っとした期間中はどうしても・・・(軽い言い訳)
これを見ている人で香水をつける習慣がある人っていますか?僕の周りでは女性はほとんどがつけてますが、男子は意外と少ないんです。ね〜、ロマンチスト性に欠けてるでしょう?「男がそんな物つける必要がない!」とか「臭い!」「面倒!」こんな意見がありますが、確かに分かりますよ!でも、自分の表現の一つだと考えられないでしょうか?まぁ、習慣がない女性にも言えることなんですが、自分らしさとか、アピールとか、印象付けな感覚になると思うんですよ。それと、目的や場所によって匂いを変えてみるという楽しみ方もあります。
例えば、満員電車や人込みの中で、香水をつけている女性(男性)がいました。恐らく二つに分かれるでしょう。やはり密着度が高い満員電車では、他人のつけている香水や汗臭い匂いが混ざったりで「オエェ〜」って気分になりますが、そこで比較的匂いの薄い物で柑橘系の香水の匂いが漂うと、「あれっ」って気分になるんですよね〜 その匂いを辿って、どんな女性がつけているんだろう・・・とかになる時もしばしば・・・(ある意味、フェチ話になってますが) また、男性だったら比較的スパイス系やスポーツ物の香水がいいかと思います。その他には、パーティーやイベント、結婚式、二次会などの場では「香り」ってのはかなりの印象を与えるかと思います。結婚式やパーティーのようなフォーマルな場所ではある程度強い香りの物を選んで、手首・腕(女性なら足首)だけにつけ、あとは遠くから服に降り掛ける程度でいいかと思います。それで、アフターパーティーや二次会・比較的カジュアルな服装の場合は香りの薄い物を選んで手首・腕・耳元等に降りかけます。そうすれば、自分自身の気持ちも切り替えられますし、人に対しての印象も一味・二味変わると思います。
「匂い」って意外と大切なことで、場所や物、人に対してのイメージを左右させるものなので、やっぱり良いイメージを持ってもらいたいですよね〜
そこで今年の夏はJEANNE ARTHESから発売された「SEXY COCONUT」を紹介したいです!ココナッツなので、好き嫌いはあると思いますが恐らく香り自体は濃いですがカジュアルで遊び心があるので、夏限定で使いたいなぁって思います。また、意外に安いんです!ネットオークションやネットショッピングとかだと2000円前後で販売していますよ!匂いが濃い目なのでつける量は少なくて構いませんが、効き目は半日程度です。メンズ物として販売していますが、十分女性でもつけれる物なので試してみては?ワイルドな女性もなかなか魅力的ですからね〜
海の帰りなんかにさりげなく香ってたりすると、まさにセクシーアピールに繋がるのではないでしょうか??しかし、惚れたのは香りだけ!と言われないように、中身も勿論セクシーになりましょう!

美容と健康に「フルーティナビ」 

2005年06月04日(土) 15時41分
ハロー!いやいや、まだ梅雨入りしていませんが、ジメジメしてますよね〜 急に雲色が悪くなって雨が降ったり、夜は寒いのか温いのか・・・早くスカッとさせて夏〜になってもらいたいもんですね。そんな事を考えていたら、ある日コンビニでこんなトロピカルな物を見つけてしまいました!ここずっと、CD紹介続きだったのですがやっと「食い物系」紹介できそうです。
はいはい、右の写真どうですか?コンビニで見かけた事ある人もいるかもしれませんが、「MANGO」(フルーティナビシリーズ)です。(カネボウフーズより全国コンビニ等で200円前後で販売中!)
去年は特にですが、ここ数年前からマンゴーやパッション系の食べ物・飲み物が増えていますよね〜 南国系フルーツの人気はすごいみたいです!ただ、このフルーティナビシリーズは「半生フルーツ」なんですよね。ドライ野菜とかのお菓子は食べれるけど、半生フルーツ?・・・って人もいるかと思います。僕も食べる前は、う〜んマンゴーは好きだけど、何も半生にしなくても・・・って思いながらパクっと。あら〜口の中と頭の中がハワイ風が・・・ウクレレが・・・そんな味です!食感としては、干し柿とか干し葡萄みたいな感じなんですが、かなり地味な表現ですいません。でも、あそこまで重たくはないと思いますよ 笑。しかも、このマンゴーはfronセブ島です。裏表紙には、マンゴー製造社社長(俳優・小林稔侍似)のにっこりした顔写真までも載っていますね〜 気になるのはこのフルーティナビシリーズはあともう一つ「アップル」があるんですが、どうなんでしょうかね〜
ただ、このマンゴーのビックリした事はただ美味しいだけじゃなかったんですよ。宣伝文句として「マンゴーは食物繊維、ビタミンCを含み、脂質、コレステロールはゼロの美容&健康果実です。」とうたわれてます。さすが南国果実ですよね〜
しか〜し、この半生フルーツのマンゴーは恐らく好き嫌いがはっきりしてる思います。多少見た目がグロテスクなので、人によっては「食癖」を疑われる事もあるかもしれませんが勇気を持って勧めてみてください。病み付きになる事を期待してます。
今年の夏もマンゴーでGO! GO!

風邪と共にカミエル! 

2005年05月14日(土) 13時30分
いやいや〜 しばらく暑い日が続いて、このまま梅雨入りか?!と思っていたら急に寒くなってしまいました。それでもって僕はお決まりとして「風邪気味」な感じになってます。健康な時には考えもしませんが、昨夜友達に質問しました。「どうして人間は風邪をひくのか?」友達は何も答えませんでしたね・・・ そう言えば昔、「馬鹿は風邪引かない!」って話を聞いたことないですか?じゃあ、風邪をひけば馬鹿じゃないんだ〜と子供の頃から思ってました。しかし、ある日僕が風邪を引いた時に僕の毒舌姉に言われました。「馬鹿だから風邪引く」って・・・。皆さん、もっと病人を労わりましょうね!(咳) そこで病人に優しい音楽紹介します!と言うか、ただ単に最近ゲットしたCDの紹介です・・・
右の写真良い感じでしょう〜 「CAMIEL」の1stアルバムでタイトルは「Sunset」です。写真は思いっきりサンセットしてませんが、内容は最高な音楽が詰まってます!はっきり言えば、「ドラマチ(ティ)ック」な感じです。皆さんは「フュージョン」と言うとどんなイメージありますか?僕は「日曜の昼過ぎ」なんですよね〜 「日曜の昼過ぎにサングラスに髭のおじさんたちが、ある公園や広場の特設ステージで演奏してる」そんな感じです(笑)でも、この「CAMIEL」はギターリストで、作曲は勿論、プログラムやアレンジ、ミックス、全てをやってしまう人なんです。だから、「天気予報」のBGMとはかなり違って(笑)エレクトリックを混ぜ合わせたクラブ・ラウンジ仕様なアルバムです。前にも言ったと思いますが、全曲通して聞けるアルバムってなかなかないですが、やはりこのカミエルさんの「Sunset」も最初から通して聞けますよ。凄く感心したのはギターリストなのにギターリストらしくない出来って事ですね〜 ギター中心な作品ではなく、アルバム全体で「雰囲気」や「ムード」を作り上げてる感じが聞きやすい、または入りやすくなってます。エレクトリック、ジャズ、ラテン、ボッサ、ダンスクラシック、ソウル、ファンク・・・いろんな音楽を無理なく混ぜ合わせてるところが彼のポイントでしょうね。ただ気持ちよければ、とかカッコ良ければって言うポップ感が好きだったりするんですよね〜そうそう、このカミエルさんと友達になれるかも!って思ったんです。曲タイトルの付け方なんですが(いつもながらの勝手な妄想ですいません・・)、1曲目がアルバムタイトルでもある「Sunset」で、13曲目が「Waiting for the sun」なんですよね〜(笑)太陽は沈んでしまいますが、更に太陽を待つんですよ!なんて優雅な生活なんでしょう。 もうこの時点で僕の友達です。これから梅雨に入ってじめじめする時期になりますが、こんな音楽でサッパリ、ニッコリしたいもんですね〜 がしか〜し、只今僕は風邪ウィルスと戦ってます。「風邪と共にカミエル」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kenny Priest
読者になる
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる