シカゴ ホワイト・ソックス 

2005年10月27日(木) 16時43分
Mattの家族は、みんな野球好き。
それぞれゴヒイキのチームはあるんだろうけど、
やっぱり地元、シカゴのチームは皆応援している。
(って、もう誰もシカゴに住んでないけど。)

野球を観ている時や、観終った時、
特にいい試合の時なんかは、電話がじゃんじゃん鳴る。
大抵、義父か義兄。それか、野球好きの友達。
私は大してと言うか、全然野球に興味がないので、
いつも、それを呆れてみている。


シカゴ ホワイト・ソックスの優勝が決まった
昨日はすごかった。

家の電話に義父、携帯に義兄。
「三者通話?!」なんて言ってる。

そして、夜の9時すぎにホワイト・ソックスの優勝が決まった。
Mattは電話片手に大喜び。
80年以上ぶりの優勝だからね、大騒ぎ。


で、お祭り気分のコノ男衆、3人。
この喜びを義姉とも分かち合いたい模様。
電話をして、

「イエ〜イ!ホワイト・ソックス優勝〜!

とだけ言って、電話を切るって案。
一番年下のMattに白羽の矢が立った。
って、義姉の住んでるところはジョージア。
時差は3時間・・・。

ちょっと、今、夜中の12時回ってるじゃん!
やめときなよ〜!


って止めてみたけど、もうダイヤルしていた・・・。

義姉が少したってたから電話にでた。
もちろん、寝てたはず。

Matt 「イエ〜イ!ホワイト・ソックス優勝〜!
義姉 「・・・ついに?優勝・・・・?
Matt 「そう、優勝!おやすみ〜!
義姉 「おやすみ・・・。


かわいそうな義姉。
夜中に起こされても怒らず、何てイイ人・・・




その日の夜中に寝ていると、電話が鳴った。
日本から電話かな?と思って時計を見る。
午前3時・・・
急いで電話にでると、


それは、義姉・・・。

ハ〜イ、Yuko!
あなたに電話したんじゃないのよ、ゴメンね。
Mattを、たたき起こしてくれる?


あ、ジョージアは朝の6時だもんね。
仕返しですか・・・

やっぱり野球はキライ。

食い逃げ 

2005年10月25日(火) 17時54分
私が働いている所は、いわゆるオフィス街のド真ん中にあって、
レストラン、デリなんかも結構あるんだけど、
お昼どきともなると、どこも激混み。

時間が気になってユックリできないから、
できるだけ会社にランチを持ってくるようにしてる。
(と言っても、サンドウィッチのような簡単なモノとか。)


そんな私と同僚のFさんでも、よく行くデリが1軒ある。
Fさんは、けっこう前からそのデリを知っていて、
オーナーの韓国人のおばちゃんとも顔見知り。
私も何度か行って、お気に入りのデリとなり、
行くと、「Hi Yuko〜!」なんて言われるようになった。

味は「中の下」(←かなり失礼)、値段はそこそこ。
で、なんで気に入っているか?と言うと、

いつ行っても客がいない!


だから待たされず、お昼休みをゆっくりできる。
そして、このデリにはテラスのようなモノがあって、
外のテーブルで食べることもできる。
オフィス街の一角で緑に囲まれたデリ。

癒される〜!


今日もFさんと連れ立ってそのデリへ行った。
すると、めずらしく(またまた失礼)人で賑わっていた。
って言っても5〜6人お客さんがいただけなんだけど。

でも、韓国人のおばちゃん2人で切り盛りしてるデリは
もう満員御礼???状態。

頼んだ食べ物を受け取って、
レジでお金を払おうと待っていると、

「Fちゃん、Yuko、
今忙しいからお金は食べ終わってから払ってくれる?」

OK〜!と私達は、いつものように外のテラスへ。
ペチャクチャ・ペチャクチャおしゃべりをして、
お昼を満喫。



オフィスへ戻って、お客さんからのE-mailを読んでいる。
お金のこと。

お金・・・?支払い・・・?


そこで、気付く。

あ、食い逃げ・・・・!

テラスの前は駐車場なので、
いつも食べ終わると店を通らずに駐車場へ行く。
で、すっかり支払いの事は忘れて帰って来ちゃった!


即行Fさんがデリへ電話して謝罪。
「今度来た時でイイわよ〜!」
とデリのおばちゃん。

今週中に顔出すからね〜。

涙腺 

2005年10月20日(木) 15時07分
最近、歳のせいか涙もろい。


この間、テレビで「出産特集」のようなものをやっていて、
釘付けになって観ていた。

出産時の局部はテレビでうつらないものの、出産前から家族に密着し、
分娩室までカメラは入り、退院後の新しい生活までずっと家族をおっている。

無痛分娩のラク〜な出産から、危険をともなう難しい出産まで、
ケースはさまざま。

いずれも旦那さんは立ち会っている。
(旦那さん以外の家族も一緒に立ち会うってのも結構あった
旦那さんは何ができるという訳ではないけど、
奥さんの手をにぎって、一生懸命励ましているのは微笑ましい。

痛くって叫んでいる奥さんがいれば、
赤ちゃんが産まれてビービー泣いちゃってる旦那さんもいる。


そんな番組を観て、涙して、寝たら・・・、



自分が妊娠する夢をみた。

なんて、単純。アホだな、私。
 妊娠してません。念のため。)



そして今日、テレビで「シックス・センス」をやっていたので、
1人でご飯を食べながらみていた。

とあるシーンで、涙ポロポロ・・・。


もう涙腺、緩みまくってます。
でも、「シックス・センス」で泣くヤツっているのか?

やっと落ち着いてきた 

2005年10月17日(月) 18時33分
最近、やっと仕事が落ち着いてきた。
でも、もうすぐ月〆が来るし、大きなプロジェクトも始まりそう。

一難去って、また一難。

年末までガンバルしかないか・・・。
って、まだ休暇のこと会社に言ってない!

Too Much Work, No Life ! 

2005年10月08日(土) 17時51分
とにかく仕事が忙しい。
9月に入ってからずっと。

なぜ、こんなに仕事が忙しいかっつうと、
9月の頭にアホ駐在員が帰任したんだけど、
毎日、彼の残していった問題がデテクル、デテクル!
もうヘトヘト。
せっかく新しい人が入ってきたのに、
彼女に色々と教えてあげる時間もとれないし。



日記はいつも仕事中にアップしてるんだけど、
そんなヒマは全くなし!
つか、トイレに行くヒマもないよ!
(膀胱炎になったら、会社を訴えてやる!?

ふう。


Happy Birthday、コウ! 

2005年10月02日(日) 16時54分
今日はコウの誕生日!おめでと〜!
ヤツも、とうとう大台だ。

何だか、ちょっと信じられないな。
コウは、いつになっても私のMy little brotherだから?

Mattと、コウの携帯に2回電話したんだけど、話し中。
電話の回線、おかしかったのかなあ?
電話がダメだったので、メールでとりあえずお祝いしておいた。

年末には、まとめて皆でお祝いしようね〜!

 

2005年09月23日(金) 10時49分
昨日の夜、Shortieから突然電話があった。

「アンタ達が住んでる所は大丈夫だと思うけど、
Mattの親戚とかハリケーン大丈夫なの?」

「うん、ジョージアにMattのお姉さん夫婦が住んでいるけど、
そこは大丈夫だったみたい。」



いつもはメールでのやりとりだけど、
こうやって声を聞くのって
やっぱりイイなあ。


私は嬉しくって、妙にはしゃいでいる。

国際電話を掛けてもらって、長電話はイカン!
と思っているから、早口になって、

あ、でもコレも言いたい。コレも聞かなきゃ。
と気がはやるから、会話もぶつ切り気味。
スンマセン。

電話を切ったあと、覚めやらぬ興奮のなか、
ソファーに座ってボーっとしていた。
日本にいるShortieのこと、みんなの事を考えていた。
なんか、あったかい空気に包まれるような、
胸のあたりが、ピンクのイメージ。(←わかりづらっ)

みんなに会いたいのお・・・。びえ〜ん!



でも、電話ホント嬉しかったっす。
メールもいいけど、やっぱ電話ってイイよねえ。
Shortieはん、ありがとう。

アレ、今日は暇 

2005年09月22日(木) 15時55分
ずっとオニ忙しい日々が続いてたけど、
今日は暇。

と言うことで、前から調べようと思っていた、
韓国のお酒「ドンドンジュ」についてリサーチ。

「ドンドンジュ」とは、韓国の濁り酒のようなもので、
昔は家庭で作っていたものらしい(ドブロクのように)。
日本の甘酒っぽいけど、そんなに甘くなく、
冷たいもので、すごい飲みやすい。


何年か前にお母さん達と韓国旅行したんだけど、
その時のホテル近くにあった、家族経営のような居酒屋。
お店の人は誰1人として英語、日本語を話さず、
私達の知ってる韓国語といったら、

「アンニョンハセヨ〜!」 (挨拶)
「カムサハムニダ〜!」 (ありがとう)

この2つだけだった。
もちろんメニューも全て韓国語だから、
オーダーするのも大変!

ジェスチャーゲームのようにして
身振り手振りでビールをゲット。

お腹空いてるんだよ〜!とお腹をおさえたり、
お箸で食べ物を食べるまねしたりしたら、
キムチチゲやら、チヂミやら色々でてきた。


そして、暫くしてからウェイターの彼が、

「ドンドンジュ?」

私達は、

「?????」

彼は飲むようなしぐさをしたら、多分お酒なんだろう。
私達は、もう何でも来い〜!てな感じで、

「OK!OK!

で、出てきたのが、あの「ドンドンジュ」
激ウマ
このお酒の飲み易いこと!

これにハマッタ私達は、韓国滞在中ほぼ毎日、
あの店に通うことになった。


その「ドンドンジュ」が恋しくって、
Mattは韓国レストランに行くたびに

ドンドンジュありますか?」

と聞いては、お店の人に変な目で見られている。

「なんで(外人の)あなたがドンドンジュ知ってるわけ

とでも言いたげなウェイトレスの人達。
今までここアメリカで「ドンドンジュ」に出会えた事はない。


って事で、日本で「ドンドンジュ」が飲めないか探していたのだ!

そして、見つけたよ〜!3軒もあった〜!

う〜ん、今年の里帰りは焼肉三昧だ!

あああ・・・ 

2005年09月20日(火) 18時20分
先週から引き続き、今週もメチャメチャ忙しいっす。

金曜日に社長と
色々と話したんだけど、
色々な理由から、
激忙しいよ。


今の状況を把握している、
頼もしいその社長の救済策は・・・、

「アップアップになったら、言ってくれたまへ。

って、もうとっくにアップアップだよ。



そんな彼は、今週いっぱいヴァケイション。
ああ、無常・・・

忙しすぎ・・・ 

2005年09月16日(金) 12時12分
ここ数日、仕事が忙しすぎて気ぃ狂いそ。

自分の仕事に、日本に帰った駐在員の人の仕事、
新しく入った人のトレーニング。


もう、ヘトヘトです。
家に帰ってきてからも、な〜んもできん。

でも、あと1日。
持ちこたえるんだああああ・・・。
■プロフィール■
■ユウコ■
■北カリフォルニア在住■
■典型的B型■
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:thedoorusa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる