心が落ち着く時間を過ごしたい

July 11 [Wed], 2012, 21:03
小学校中級以上になるとちょっと毒のある話も読みたくなりますよね。

子供の頃はちょっと毒のある話を読むのが心が落ち着いていい感じでした。

その感覚は大人になっても覚えているものです。

なぜでしょうかね。

きっと普段出会わない新鮮な驚きや発見があるからかもしれません。

大人になると靴磨きやアイロンがけをしていると心が落ち着いてきます。

靴やシャツを扱う時間は、自分を支えてくれている物を改めて感じさせてくれるひとときでもあります。

そんなことをしていると、クリーニング店に任せていた服も自分で洗ってみたくなります。

自分で洗えたら、こだわりの仕上がりになりそうです。

きれいな水でしっかり洗いたいという願いも叶います。

怖い話しにふれると何か新しい世界が広がったような不思議な感覚を持った子供の頃に戻りたいですね。

暗闇に「何か」いるんじゃないかって想像力豊かになりますよね。

怖がりながらも、少し夢も膨らんでるような感じでした。

さて大事な服をクリーニング店でお願いして、かえって傷んで戻ってきたという苦い経験をした人も多いはずです。

でも、自分で洗えばその点は安心ですし、最近はすぐれものの洗剤もたくさん出ています。

シンプルな手作業は気持ちをすっきりとさせてくれるものです。

セルフランドリーはそんな別の効果も期待できるすぐれものです。

今はセルフランドリーで心が落ち着く時間を過ごしたいと思います。


からだを形成する要素としてたんぱく質が大きな役割を果たしているようです

July 11 [Wed], 2012, 21:08
からだを形成する要素としてたんぱく質が大きな役割を果たしているようです。

夏だとついついたんぱく質が低い、ツルツルしたものや、冷たいデザート、くだものを食べがちで、気をつけないとやばいかなと思うのです。

肌や髪に少し影響を感じるような。。。

栄養素について/たんぱく質
http://www.sports-rule.com/health/nourishment/page2.html

このページでは

「たんぱく質はアミノ酸が複雑に結合した成分で、筋肉や臓器、皮膚や髪の毛、爪など、体のあらゆる部分をつくる重要な栄養素です」

とあります。

やはり何か感じるということは影響を受けているのかもしれません。

「生命はタンパク質の存在様式である」「タンパク質が生体の合目的性を保障するものである」
http://mottlednet.info/

このページでは

「必要十分量の必須アミノ酸(良質タンパク質のbPは卵)の供給がなければ根底が揺らいでしまうように思えるのです」

とあります。

良質たんぱく質をとることは重要なのですね。

サラダに卵をつけてみるような工夫をしていこうと思います。






P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:thecollection
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる