チャイニーズレストラン 

November 02 [Thu], 2006, 23:39
ボスと、近くにできた中華料理屋に行った。

また、オススメできそうな店が増えた。


最近食欲がイマイチなのに加え、真面目な話をしていたので、和気靄々な楽しい食事といった感じではなかったが、おいしいコースだった。

もっと味わえばよかった…





吐くほど悩んで、泣くほど悩んだ結果を伝えた。

たくさんのお客さまやスタッフに迷惑をかける私の答。


伝えた後でも、まだもやもやしている。


考える時間がもっとあったら答えは違っていただろうか。


まだ状況がどう変わるかわからないが…

借金 

October 18 [Wed], 2006, 9:37
いろいろな書類を持って銀行に行った。

住宅ローンの申し込み。

通された別室は、とても静かな空間だった。


何を聞かれるのかと構えていたが、審査は済んでいるので、後は書類の確認だけ、とのこと。

一安心しつつ、またまたたくさんの書類に署名、捺印。

これで一応、ローンの契約も完了。

まだまだやらなければいけないことが多いらしいが、しばらくは連絡待ち。

ゆっくり眠れる日も近い。

可能性 

October 16 [Mon], 2006, 9:32
もう、何軒か湘南の地域でお店を見学した。

正直、働きたいお店には今のところ出会っていない。



ボスに、店を任せたいふうなことを言われた。

もし、店を任されるとすると、自分の夢のカタチと少し変わってくる。

ひとつの夢のカタチを諦めるのは、とても勇気がいる。
即答は出来なかった。

時間を下さい、と伝えた。



まんざら、嫌というわけでもない。

責任ある立場になることは、自分にとっても、かなり価値のある経験になるだろう。

リスクはあるが、メリットも十分にあるようにも思う。


自分の理想。

ボスの理想。

スタッフの理想。

それぞれ追い求めるカタチは違うだろう。


それを、誰が、どれだけまとめあげるか。


私しかいないのだろうか。




的中!? 

October 14 [Sat], 2006, 8:09
昨日は、休みだったので、久々にかなり早く寝てみたzzzZZ

そして今朝、地震があった。

最近、何度か地震雲をみかけていたが、なかなか地震がこないので、忘れかけていた。

今日は震度3。

こんなもんで済んでよかった。

限界!? 

October 12 [Thu], 2006, 8:07
不動産の契約、住宅ローン、店のこと、親のこと、祖母の通院、二次会幹事、就職活動、などなど…。

ここ一ヵ月で一気にいろいろあった。

もうずいぶん時間に追われ続けているような気がする。

少し集中力が欠けてきた。

休みの日にゆっくり眠るのは基本的に苦手だが、少し疲れが溜まってきたか…。



明日は休みなので、久しぶりに妻がお酒に付き合ってくれると言ってくれた。
しかし、帰りが遅くなってしまったので、店には行けなさそうだ(涙)

明日も朝から予定が入っている。

今の私にできること 

October 09 [Mon], 2006, 8:05
ボスが一週間休むことになった。

いない間、店のすべてを任せる、と言われた。

そんなこといきなり言われても…

しかも、すべて、と言われても、一週間では差し当たってできることも少ない。


しかし、折角なので、今まで自分の中であたためてきたいろいろなアイディアをカタチにしていきたい

アンチダイエット 

October 05 [Thu], 2006, 8:02
太っていたってかまわない。

それも自分の持ち味だと思っている。

だから痩せたいとも思わない。


しかし、最近、お客さまによく、痩せました?と聞かれる。

まんざらでもない。


体重計に乗ってみると、やはり体重が数キロ減っている。

なんだか少しうれしい。


調子に乗って、新調したスーツは、細身だ。

着れるだろうか。

めったにスーツを着ないので、数年前のものは着れないことが多い。



ダイエットなんて、したくない。

今以上に太らないように気をつけよう。




毎晩ビールを飲んで、摘み食いもしているのに、なぜ体重が減るのだろ・・・

強制連行 

October 03 [Tue], 2006, 22:24
先輩に飲みに誘われて困っている後輩がいた。

半強制的に呼び出され、バーに向かう後輩の背中は、とても淋しそうだった。


少しネガティブだが、そんな姿を見てしまうと、自分が後輩と遊ぶ時はどうだろうか、と考えてしまう。



相田みつおも言っていた
「あの人が行くならわたしは行かない。 あの人が行くならわたしも行く。 わたしはどっちのあの人か。」



私はどっちのあの人だろうか。


煙たがられるのも先輩としての役目か(涙)

反面教師 

September 27 [Wed], 2006, 2:54
嫌な思いをする。

辛い思いをする。

恐い思いをする。



人に同じ思いをさせないようにする。

それが自分の成長に繋がる。

不快な思いや反発は貴重な体験だ。



人に同じ思いをさせてしまっていないだろうか。

知らぬ間に人を傷つけてしまっていないだろうか。



なりたくない未来図をしっかり頭に入れて、理想の未来図を実現させていきたい。

理想と現実、決意と苦悩 

July 06 [Thu], 2006, 8:53
将来は自分の店を持つ。
多くの美容師が抱く、極めて一般的な夢だ。

私も、その夢の持ち主であり、私の思い描く理想の店というものがある。

しかし、それを実現させるには、私はまだあまりに未熟だ。

今の日常とは相違点が多く、学べないことも多い。



そして先日、かなり前から考えていたことだが、経営者に辞意を伝えた。
経営者は理解を示してくれたが、やはり引き止められた。

もちろん、私にも迷いがないワケではない。
マイミクに登録してくれている大切なお客様やスタッフと離れるのはやはり辛いし、5年勤めた店への愛着もある。

引き止められたときに断りきれていない自分がいた。

考えておいてください、と言われた。

もう充分考えたはずなのだが・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:the_pool
読者になる
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる