新開だけど平

November 14 [Tue], 2017, 14:10
看護職の人がジョブチェンジを検討するときにはネット上のキャリアコンサルティングサービスも役立ちます。
看護職員の方向けの転職情報は、職業紹介所や就職情報誌には表に出ていないものも珍しくありません。看護職員にフォーカスしたウェブの求人サポートはこの点、クローズド案件の就職情報を流してくれる以外にも、気になる組織風土などが確認できたりします。躊躇しがちな給与や労働時間、保険、休暇等のかけひきを任せられることもあるようです。
看護師資格を取ろうと思った場合、気になるのがその難易度です。実際にはどれ程のものなのでしょう。試験の合格率ですが、平均で90パーセント近くと、意外と高いことが分かります。試験そのものも、それまでの学校生活で普通に勉強していた人だったら合格できますので、これといって看護師の資格を取るのがものすごくキツイということもないみたいです。私の顔見知りの看護師が、先ごろ、転職したのです。。

ラクそうな職場だったのに、なぜ転職したの?とその理由を聞いてみると、「暇すぎた。

より一層バリバリ仕事をしたい」といったことでした。働きたくないと思っている人が多い世の中で、こんな風に考える人もいるのですね。

看護師の勤めているところといえば、病院と考えるのが一般の考えでしょう。ですが、看護師の資格を活かせる職場は、病院以外にもいっぱいあります。保健所において保健師と連携し、地域住民の健康上の様々な手助けをするのも看護師の役割です。
それと、福祉施設には医師常駐のところは少なく、ほとんどの医療に関わる行為を看護師が行います。


病院で働く看護師にはそれぞれ階級があります。

一番階級が高いのは、職場によっても違うのですが、大抵は看護部長や総看護師長がトップにあたります。


どういう人が出世するのかというと、同じ病院に長期間勤務して実績を積むなど、周りの人間の信頼を得るように努力することが必要だと言えます。階級が高くなるほどに年収や待遇は良くなるでしょう。
総じて看護師の職はハードワークだと言われますが労働時間が労働基準である8時間以内で済むのは個人医院またはクリニックのように、夜勤帯の勤務のないような勤務先を除いては、まれだと思います。具体例として、二交代制の病院勤務について言うと、途中で休憩を挟みはしますが、合計勤務時間が16時間になることも。こういった長時間勤務の実態も看護師がハードだと思われやすい理由になっていると思います。やはり、看護師の場合であっても転職が何回もあると不利に働くのかというと、絶対そうであるとは言えません。自己PRの方法を工夫すれば、意欲が高くて経験が豊富にあるという印象を持ってもらえるかもしれません。とは言っても、勤務の年数があまりにも短いと、採用後、すぐやめると思ってしまう可能性が出てきます。
職場で担当する業務により、作業の内容がまったく変わってくるのが看護師です。なので、病棟勤務の経験しかないのであれば、次の職場でも病棟勤務、というのはよくある話です。または、何か得意な技能を持っているのであれば、それを採用面接で言っておくことで、得意なことを最も活かすことができる職場配置となるはずです。なので、夜勤を希望したいと言っておけば、高い確率で病棟勤務にまわされるでしょう。

そうした仕事の中身により、給金の額も増減することを視野に入れつつ、とにかく希望することなどがあれば、言っておくべきです。
ナースは病棟の仕事仲間とどんちゃん騒ぎすることがあります。

急患が来ることも多い職場なので、みんな参加することはなかなかありませんが、なんとか合間を縫ってどんちゃん騒ぎに参加します。普段言えない話も話せるので、言いたいことがたくさん言えて飲み会は明るい雰囲気です。
産業看護師は従業員の健康が保てるように保健について指導したり、メンタルケアもして、うつ病の防止に努めます。
産業看護師は求人の公開が一般にされていませんから、職業案内所で見つけるのは無理かもしれません。

興味を持たれた方は看護師転職サイトを活用してください。
転職サイトなら産業看護師の求人も数多く載っています。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夏希
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる