熱に魘されていた

February 20 [Sun], 2011, 2:35

居なくなる前に
はっきりしてほしかった

いつかこうなるとは思ってたけど
たぶんお互い解ってたけど
やっぱり狡いよ。

感覚も気持ちも
消えないけど

さよならだ

それすらもう云えない



(無題)

December 23 [Thu], 2010, 14:02

あー痛い痛い痛いよー
生理痛なんて存在が謎。

なんで自分が不安定なときばっかり
頼ってくる。
煩わしい。面倒だ。

偶に一切を遮断して独りになりたくなる
いらない要らない誰も暫くは
でもほら
直ぐに寂しくなるよ

もう嫌だ
こういうのは
駄目なことをしてるとしか思えない
普通がいい
普通でよかったのに
考えるのをやめたい
消したいよ

いたいなあ



LIVE :Vincent Gallo

December 02 [Thu], 2010, 1:44

長いよ!


11/30

ヴィンセント・ギャロのライブに行ってきました。

学校終わってすぐ青山のBlue Note Tokyoへ
入り口の前には黒人さんのドアマンが居て
にこやかにドアを開けてくれました。
ほんとにニューヨークに来たみたいだった 笑

ロビーにはなんとギャロ本人が
一点一点リメイクしたTシャツや
キャミソールが売っていました
古着にステンシルみたいなプリントで
GALLOって書いてあるだけなんだけど可愛かったです。
それを作っているギャロを想像して
ちょっと面白いなと思った

番号を呼ばれて入場すると係りの方が一人一人席まで案内してくれました
自由席は4人掛けのテーブル席でした
ステージまで4mくらい!近すぎる!
開演まではレストランのようで、
お腹空いてたけどお値段がアレすぎたので
ハイネケン一杯で我慢しました。。
それでも980円…笑
ジャズクラブなんて初めてだからずっと緊張してました
向かい側のソファーにYMOの細野さんが
座っていてびっくりしました
あと吉井和哉らしき人も居た
多分自分くらいの歳の人は居なかったから
こんな所に居ていいのかと、ぐるぐる考えてました

一時間半くらい待っていると照明が暗くなり緊張が頂点に!
ステージばかり見ていたらなんと客席を通って登場
座っているテーブルのすぐ横を歩いて行きました
男の人と女の子人とギャロの三人編成だった。

ギャロはやっぱりギャロでした
レザーのジャケットにレザーのパンツ キャメルの革靴
この上なく似合ってて見とれてしまいました

初めはアンプに向かってしゃがんで
客席に背を向けてギターを弾いてました
気持ち悪いけど私はギャロの背中が凄く好きなので
バッファローの時の背中を思い出して感動しました 笑

真正面を向くことはほぼ無かった
ギターもベースもシールドも赤色だった
キーボード弾いたりギター弾いたり
ベース弾いたりドラム叩いたり
なんでもやってました

ギャロの声は凄く中性的で透き通っていて
心地良かったです
moon childやってくれて嬉しかったな
初日の1stだったからなのか
ギャロの神経質なオーラからなのか、
ゆったりしているんだけど
ピリッとした緊張感のあるステージでした
最後にThank you good nightとだけ言って
客席を通って去っていきました

近いのに映像を見てる気分だった
形があってないような
ぼやっとしていてちょっと怠惰にさせる曲
かなりギャロの人間性が
にじみ出ているステージでした

外にでると夢だったんじゃないかと思った
そんな気分でぼーっとしながら家まで帰った






小説のはなし

October 29 [Fri], 2010, 23:37

友達がこれを読めと桜庭一樹の「私の男」という小説を貸してくれた。

昔はよく小説を読んでいたけどいつの間にか読まなくなって
なぜかちょっと苦手にすらなっていた。

でも読んでみると面白くてすらすらと読み終えた。
それからこの小説に出てくる淳悟という人物にどっぷりはまってしまった。

だからか、と思った。
小説が苦手になったのは読んだ後も暫く
その世界から抜け出せなくて
ぼーっとしてしまうから
疲れてしまうから
それが嫌になったんだとやっと思い出した。



それにしても
「私の男」は画がよく見えたものだった。
黒くて寒いどろっとした空気が頭の中にこびりついて今も離れない


単純に面白かったってことです


(無題)

October 17 [Sun], 2010, 4:04

自分でも笑ってしまう様な事をした

お酒のせいにするのは簡単だけど
あれは本心。
手を掴んだのもああ言ったのも全部。
だから良かったと思ってる。

言葉を絞り出すあなたを見て
なおさら愛しいと思ってしまった。
私も正直に伝えた。

あなたが 殺してもいいよ って言った時
首でも絞めれば良かった。

ありがとうって言ってくれてありがとう

そろそろさよならしなきゃ

馬鹿な僕等はきっと

October 09 [Sat], 2010, 21:43

なに考えてるか解らないのは
どっちだよ

もうなにを言っても解らない

雨の音がうるさくて
肌が冷えてしまって
こんな日はART-SCHOOLの刺青が
よく合うなとかぼんやり考えている


(無題)

September 24 [Fri], 2010, 11:12
もろた

フラッシュ・バギー・ロックで天国

September 24 [Fri], 2010, 9:40

寝る前ってなんであんなに
頭んなかがぐるぐるするのかな
おかげで寝坊した。。

ぐるぐるして
同じ事ばっかり考えちゃうから
夜が嫌いになってく



聞きたい事は山程あって
でも言ったらもう終ってしまう気がして
なんか
このまんまでいいかなぁとか
最近思い始めて、
周りがなんて言ったって
私が別にそれでもいいって思えてるから
ちょっと開き直ってる。

ーーーーーー

あと似てないけど
似てるっていう所が最近ひどくて困ってる。

(無題)

September 03 [Fri], 2010, 16:18

これで最後かもしれない


普通に嬉しいんだけどそう考えてる



準備中

July 24 [Sat], 2010, 12:51

フジロック用のリュックと寝袋、
ランプ型ライト到着!

段々とフジが現実味を帯びてゆく。。
まだ何を着ていこうか決めてないよ

友達にしおり貰ったので
色々揃えなければ

ゆったり楽しみたい
キャンプー


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:エ ス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1990年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:短大生・専門学校生
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-魚喃キリコ
読者になる
操縦は無駄っぽいよ
少しずつ 少しずつ
軌道外れてゆく
最新コメント
アイコン画像ミタさんより
» 骨折り損で脚が棒になった (2009年08月03日)
アイコン画像ミタさんより
» さよならhelldarlin' (2009年08月03日)
アイコン画像e
» 骨折り損で脚が棒になった (2009年08月01日)
アイコン画像ちゃくら
» さよならhelldarlin' (2009年07月20日)
アイコン画像ミタさんより
» 永遠の隙間 (2009年07月17日)
アイコン画像ちゃくら
» 永遠の隙間 (2009年07月15日)
アイコン画像ミタさんより
» できました (2009年07月14日)
アイコン画像ちゃくら
» できました (2009年07月10日)
アイコン画像ミタさん
» あまずっぱい (2009年06月09日)
アイコン画像ちゃくら
» あまずっぱい (2009年06月08日)