片桐勝彦で沼田

May 11 [Wed], 2016, 13:08
一番最初にスロットを始めてやったのは、地元の仲間にやってみようと言われたからです。
それまでのときには、パチンコやパチスロも含めてギャンブル全般は全くの初心者でした。
そもそもとして、そういう類のものはだらしない人間になってしまうと親に叩き込まれていたからです。
それだから行く気全然なかったんですが、その日は暇すぎてやばかったので遊び感覚でちょっとだけやろうと思って誘いに乗ってみました。
そのときというのは、5号機のスロット機が登場したばかりのころで、ギャンブル性があまり高くない機種もちょっと揃っていたのでそれをやってみることにしました。
隣で指示を仰ぎながら打ち方を教えてもらったり、パチスロってなんだかんだ言って意外と面白いものだと感じました。
けれどもけれども千円が数分でなくなっちゃうのを見て、けっこう不安も感じてきました。
5千円突っ込んでもボーナスは引くことができず、用意していたお金もみるみる減っていく一方だったんですが、7千円突っ込んだところでボーナスがようやく引けました。
やっと引けたのはレギュラーではなく一発逆転のビッグボーナスを出せました。350枚出てくるので、収支的にはスタートラインと同じになりました。
そうでしたがボーナス時の興奮がまだまだやりたいと思ってしまい、そのまま結局打ち続けることになりました。そこからも紆余曲折がありましたが、トータル6千円勝ちました。初回で勝ってしまったせいで私のパチスロLOVE生活が始まってしまったのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kotone
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tfurierecuebrp/index1_0.rdf