「楽天モバイル音声通話」に関して、調べてみた。シンタスのスマホ節約法リサーチブログ

August 11 [Thu], 2016, 10:39
皆さんは2015年5月に行われるSIMロック解除義務化を知っていますか?この影響からこれから先、格安SIMを求める人が増えるであろうと予想されています。大手キャリアのスマホの場合、平均的な月額料金は7000円だそうです。ところが、格安SIMや格安スマホを使えば、この料金が数分の1程度に抑えられる可能性があります。イオングループの販売する「イオンスマホ」で格安SIMを知った方も多いのではないでしょうか。実は、多くの格安SIM・格安スマホは、ドコモやAUの電波を使用しています。つまるところ、通信品質が大手キャリアに劣ることはなく、同じ通信品質で値段だけ格安を実現しているのがMVNOの特徴だと言えます。また、格安SIMでは契約期間が6ヶ月からと短く設定されているので、大手通信キャリアに多い2年間縛りに比べて自由度が高いのもポイントです。データ通信専用の格安SIMであれば、契約期間のしばり・最低利用期間の設定が無いことがほとんどです。逆に、格安SIMや格安スマホのデメリットを挙げるとするなら、@docomoや@ezwebなどのキャリアメールが使えない点が挙げられます。ただ使い方によってはキャリアメールがなくてもまったく不便ではないので、何に重きを置くかによってどちらがよいかは変わってきます。ぜひ比べてみてください。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:陽翔
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tfeha0zeanrtrh/index1_0.rdf