妊娠の初期は女性ホルモンが乱れることか

January 19 [Tue], 2016, 20:40
妊娠の初期は女性ホルモンが乱れることからニキビがでやすくなるのです。さらに妊娠に伴った精神的ストレスもニキビの原因となってしまいます。



だからといって、抗生剤などを使用をすることはできません。ホルモンバランスがちゃんと整えられるように、この時期にはゆっくり落ち着いて、安静に体を休めておくようにして下さい。

アクネ菌がニキビの原因なので、メイク用のスポンジやフェイスタオルなどを何人かで共有していたり、肌が直に触ってその通り洗わずにいたりすると、ニキビがうつってしまう畏れがあります。また、自分で自分のニキビを触って、顔を触ってしまうと、そこにもニキビができる可能性があります。自分で出来るニキビへの対応は、いくら眠くてもメイクは確実に洗い落として寝ることです。

化粧を施す事により、肌にはかなりなダメージがあると思うので、お肌に休む時間をあげたいのです。
クレンジング化粧品にも気を使っています。


オイルで落とすタイプやシートで拭うタイプなど数々のものを試してきましたが、ミルク系のメイク落としがお肌への刺激が少ないと思いました。

炎症を起こした状態のニキビは、洗顔の時などに少し指で触っただけでも痛みを感じてしまいます。
ですから、ニキビが炎症を起こしている時には、いくら気になっても指で触ったりすることは絶対にやめて頂戴。

触ってしまうと痛いだけでなく、雑菌が指から入って、もっと炎症がひどくなることがあります。思春期になるとニキビがでやすく、赤ン坊には出ません。



よく発生することは、オムツかぶれなどが有名なところのかぶれでしょう。


実際、赤ン坊の肌は、大変敏感で、すぐにかぶれが発生してしまいます。ニキビとかぶれは似て非なるものです。ベビーのお肌に何かの異常が起きてしまったら、なるべく早く病院で診察をうけて頂戴。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:真央
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tfctimeomnefhn/index1_0.rdf