罪と罰ー5

September 15 [Thu], 2011, 15:54
『あんなにも優しい子がなんで?!』

『本当に彼が悪いんですか?!』

『彼をそうさせた環境を憎むべきではないのですか?!』

と、どこにも向けられなかった気持ちの矛先を帰る途中で上司に向けた。

上司はただ黙って聞いているだけだった。

『彼は…本当に出てこられるのですか』
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:テティ
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像あお
» 罪と罰 (2011年09月10日)
アイコン画像つよし
» 罪と罰 (2011年09月07日)
アイコン画像ててて
» パーンパーン (2011年08月30日)
アイコン画像つよし
» パーンパーン (2011年08月30日)
アイコン画像テティ
» 嗚呼、青春ー終 (2011年08月04日)
アイコン画像つよし
» 嗚呼、青春ー終 (2011年08月01日)
アイコン画像てて
» 嗚呼、青春ー1 (2011年07月28日)
アイコン画像つよし
» 嗚呼、青春ー1 (2011年07月27日)
アイコン画像つよし
» アップはおk (2011年07月19日)
アイコン画像テティ
» 意志の弱さは最大の敵 (2011年07月15日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/tetycchi/index1_0.rdf