鉄剤を飲むとお腹が張る!胃腸が弱い人も安心の鉄分サプリとは?

July 04 [Mon], 2016, 14:36
会社の血液検査で、鉄欠乏性貧血だと言われ、
治療のために、鉄剤(フェロミア)を飲み始めたけれど
鉄剤を飲んだ後、お腹が張るのがとにかくしんどい。



ガスが抜けず、お腹が痛くなったり
今までにないくらい、ひどい便秘が何日続くなど。

できることなら今すぐ鉄剤の服用を止めたいけど
食生活を改善したくらいじゃ、
貧血の数値が改善しないし、やっぱり鉄剤は止められない?

・・・って悩んでしまいますよね〜。(+_+)


たしかに鉄剤って、胃腸への刺激が強いから

胃が弱くない人でも、胃が痛くなったり
ムカムカして吐き気がしたり、食欲不振になったり
・・・・ということがあるようです。

そんな鉄剤を、2〜3ヶ月間もずっと飲みつづけるなんて
本当ユウウツですよね〜。(+_+)


鉄剤と一緒に処方された、胃腸薬を飲んでも効果がなく、

飲むタイミングを
直後すぐとか、食事中に飲むというのも試したけれど
まったくダメでした。


いろいろ調べてみたのですが
病院で処方される鉄剤は、胃腸の粘膜を刺激して
いろんな胃腸障害を引き起こすことが多いんですって・・・。(+_+)

ガマンできない!と思ったら
できるだけ早く、主治医の先生に相談して、
別の薬を処方してもらう方がいいようです。


ただ、病院から出される鉄剤は、
薬の名前が変わっても、成分的なものはそれほど変わらないらしく
結局、ダメになるリスクも高いのですが。。。

鉄剤がダメな人は、鉄剤注射に変える手もあるので
コチラの方が、体への負担は少ないかもしれません。

1度試してみるのがいいかもですね。



ただ、鉄剤注射はこまめに病院に通う必要が出てきます。

2〜3日に1回は通わないと、鉄分を


私は仕事をしているために、通い続けることができず・・・

いろいろ調べた結果、
胃腸に負担をかけない鉄分サプリメントを見つけました。


病院から出される鉄剤は、非ヘム鉄で
胃腸への刺激がキツイのですが・・・。

私が見つけた市販のサプリメントは、ヘム鉄が原料で
胃腸にやさしく作用するタイプです。

お腹の張り、ガス溜まり、便秘、吐き気、胃痛など
といった症状はまったく出ないのがとても嬉しかったです。(^_-)-☆


「美めぐり習慣」というサプリメントなのですが

これを毎日飲み始めたところ、
1ヶ月ほどで、ヘモグロビンの数値が改善してきました。

ただし、貯蔵鉄(フェリチン)を補うために、
続けて4〜5ヶ月は、鉄分を撮り続ける必要があると言われています。

そうしないとまた
鉄欠乏性貧血が再発しやすくなるからですね。


でも、美めぐり習慣なら、
お腹の張り、ガス溜まりも起きないですし、

粒も小さくて飲みやすいから、
毎日続けて飲みやすい点もポイント高いかもしれません。


もし、鉄剤を飲むとお腹が張るのが辛い、と悩んでいるなら
今すぐ試してみるといいですよ。

以下のサイトでは、実際に試した人のリアルな感想や
愛用者の口コミなどもチェックできますよ。
↓↓↓↓↓





P R
カテゴリアーカイブ