帰り道 

September 02 [Fri], 2005, 1:01
15分の くだらない帰り道
つまらない この道を
初めて あなたと二人乗り

2度目は 歩いてお見送り
車の音も 風の強さも
リズムのように流れゆく

一人の道は 長く
二人の道は 短かった

3度目も 歩いてお見送り
草の色も 雨の音も
心地の良いステップに

一人の時間は 長く
二人の時間は 短かった

もっと長くなればと 歩幅縮め
スローテンポで歩く 夕暮れ
一瞬で終わってしまう この時を 幸せを
いつまでも 味わう電車の中

また明日
そんな言葉を 繰り返し思い出す

☆START☆ 

September 01 [Thu], 2005, 0:44
もしも あなた達がいなければ
もしも あなた達の親がいなければ
この世になき この命

冷たく静かな暗闇の中
あなたの優しい声は 光でした
この壁の向こうには きらきらの世界
優しく暖かな あなたが待っていた

花氷 溶かしゆく暖かな風
凍らせる 冷えた風

いつか あなた達にふれる 花びらが
氷から出てこれるまで
どうか 側にいてください
どうぞ 手を差し伸べてください

もしも この日時でなければ
もしも この場所でなければ
ここになき この心

いつか 最後の氷を溶かす人が
どうか 優しき人でありますように
どうか 暖かな人でありますように
あなた達のように・・・

そして 私は大きな花になり
新たな花氷を 溶かすでしょう
あなた達に似た そのぬくもりで
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tetoron-genri
読者になる
Yapme!一覧
読者になる