小説もどき。ゼロリナ(笑) 

September 25 [Sun], 2005, 16:25
・・・・僕はいつからこんなにもあなたのことを想っているのでしょう。
夢に見ています、いつかあなたと混沌の海に帰れる日を・・・。
あなたとこの深い闇の中で溶け合うことを・・・。あなたの魂を永遠に僕のものにすることを。

これを人間は愛と呼ぶのでしょうか。愛、おぞましい愛。
けれど、あなたを想うとき心が安らぐのです。







・・・・・なんてな。全然小説じゃないしーーー。最近ゼロリナ再はまり。
ゼロリナに限っては悲恋がいいなぁ。なんかさぁお互い想い合ってるのに、愛し合ってるのに
永遠に叶わない恋ってどーしてだか好きなのです。
どちらかが死ぬとかね。想いをもったまま死ぬって永遠にその人のものって感じするし。
・・・・てか自分がするなら愛し合っていつまでも側にいるほうがいいですけどね。
輪廻の輪の中で永遠にお互いを探しあうって素敵。

今よりももっと。 

September 22 [Thu], 2005, 2:26
自分が出ていたラジオやビデオナレーションを久しぶりに聞いてみた。
ラジオの方は改めて聞くと気持ち悪かった・・・・。ホントにすごく変だった。
あんなのでよく出演させていただけたものだ、としみじみ。あの時は気にもしなかったけど
すんごーーーくなまってた。自分気持ち悪ぅーーーーー。
でも、あの時は毎週毎週原稿をあげるだけで精一杯で、アクセントなんか単語の分しか
調べてなかったもんなぁ・・・。

大好きな人。 

September 21 [Wed], 2005, 21:14
大好きなあの子にメールしました。あたしの事待ってるって。
・・・・・・何が何でも行かなければ!!!追いつかなければ!!あたしのやる気頑張ってくれ!!!

とかなんとかいったけど。 

September 21 [Wed], 2005, 2:03
浮き沈みの激しいあたし。進みます。人間は自分の叶えられる夢しか見れないように
出来ているらしい。だから叶えられるもん。
あたしはゆっくり進んでる。今まで少しずつ夢が叶いつづけてきた。
だから今も止まってるような気がしても、本当は少しずつ進んでるの。
忘れない。だから・・・大丈夫。うん。あたしは大丈夫。

現状を打破。 

September 21 [Wed], 2005, 1:18
てことは今の自分を否定すること。知り合いで物凄い努力で大金持ちになった方がいます。
その方曰く、叶えたいことがあったとして、それに対して手段があるならあとはやるだけ。
簡単。って言ってた。
・・・・確かに。その通りなんです。わかってるんです。ええ、痛いほどわかってるの。
でも、意思の弱いあたしはなかなか出来ないの。それって許されないこと?
何かがあたしを追い詰めるの。楽しませてくれないの。本当はすごく楽しい事のはずなのに。
あたしはそれが好きなはずなのに。どうしてか苦しいんです。
進む勇気が無いんです。あたしは弱いです。努力もしないです。バカなんです。
・・・・自分を責めることだけは得意です。忘れたふりする事も得意です。
前向きなのは嫌なこと苦しいことから逃げてるだけなんです。
でも、それっていけないこと?苦しいことや悲しいことから自分を守ってることって悪いことなのかしら。たった一人のかけがえの無い自分なんです。
それって自分を甘やかしてるのかな。
もう、わからないです。

苦しくても苦しくても、苦しんでも進まなきゃ。わかってるの。
私はわかってる。だからもう許して。

なんかよくわかんないんだけど。 

September 20 [Tue], 2005, 1:06
疲れてます。何もしてないのに。慢性疲労?っていうのかな。養命酒飲まないと。
肩こりもひどいし。なんかちょっとだけお家に帰りたくなりました。プチホームシックです。
帰ろうと思えば1時間半で帰れるので、すぐに帰れるんですけどね。
福岡に住んでた時は帰るだけで半日かかったし。なんて田舎なのって感じです。
なんかだめだめ・・・・あたしってホントダメ。自分を責めちゃだめだってわかってるけど
ずっとこの性格できたからなかなか治らないんです。
ていうか、最近ずっと一人だから寂しいです。友達少ないしねー。
結構一人大丈夫な人間なんだけど、一人暮しし始めてからずっと一人だしね。
そりゃ寂しくもなるわって感じ。
何にもうまくいかないし、こんなこと言ったらきっと長谷川先生に怒られちゃうね。
長谷川先生あたしの事覚えてるかな・・。もう少しで学院祭だけど
頑張ってないあたしは長谷川先生に合わす顔を持ち合わせていない。
いつか良い報告をしに学院に遊びに行けたらいいな。その時は自信をいっぱいもって
最高の笑顔で先生に会いたい。

良い人。 

September 18 [Sun], 2005, 3:26
にしかめぐり合いません。
困った・・・・。どうしよう。

ぬおー!!! 

September 17 [Sat], 2005, 2:14
彼氏ほしぃーーーー。

新たな決意。 

September 16 [Fri], 2005, 23:00
夜バイトも始める事にしました。とりあえず明日面接に行ってきます。
電話に出られた方がすごく優しそうなオジサマで、電話だけで安心しました。

うににぃ・・。 

September 16 [Fri], 2005, 17:36
どーやらあたし、とっても生きにくい性格の持ち主らしい。
久々に泣いた。久々に泣いたから頭が痛いとです。

今まで辛いこととか苦しいこと、自分に甘えてるって思って誰にも言わなかった。愚痴る事とかはあったけど、心の中全部をさらけ出したことは一度も無い。
そんなの甘えてるだけじゃんって言われるのは目に見えてたから。
怒られたり否定されたりするのが怖い。小さい時からずっとそうだった。
何にも言えない子供だった。全部自分が悪いんだから怒られて当然って思った。
反論なんてあたしにはありえなかった。
ただ怒られてる間我慢すればいつかは終わると思って我慢した。
お父さんもお母さんも助けてはくれない。あたしは間違いだらけの子だった。
普通の子がすることをしないから沢山の人から怒られた。悪い事をしてるんだって自覚はあった。ただ楽しい安心する夢が見たくてひたすら眠った。夢の中は楽しかった。
何時の間にか勉強が出来ない子になっていた。誰かに勉強を教わっても惨めな気分になって
ただただ泣くだけ。もちろん勉強など益々出来ない。でも、素直で優しくてありがとうがきちんと言える人間にだけはなろうと思った。

・・色んな人に会って自分は変われた気がしてた。でも変わってなかった。
ただ負の心を見えないところに隠していただけ。そう私は何時の間にか人も自分も
良い所しか見なくなっていた。

長い、また書こう。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tetoran78
読者になる
Yapme!一覧
読者になる