角質にぐんぐん入る生コラーゲンが願いを叶えます♪

July 30 [Mon], 2012, 17:29
セルベストリボコラージュは、角質にぐんぐん入る“フェース生コラーゲン”を配合。


肌に必要な成分として「コラーゲン」はあまりにも有名ですが、実際どれくらいのコラーゲンが必要なのか意外と知られていないもの。
実は、人間の肌の約70%はコラーゲンで出来ているんです


ところが、コラーゲンは加齢と共にその生産力は衰えていく一方。
ここで何もせず放置しておくと、肌にシワが深く刻まれ、ハリ・弾力も失われていくだけ。


私はそうならない為に、セルベストリボコラージュで毎日ケアしています。
セルベストリボコラージュは、従来の「コラーゲン」のアプローチを見直し、分子の大きさを変えず、生のコラーゲンを肌へしっかり浸透させてくれる美容液。


従来商品と比較すると、その差は約6倍!とも言われています。
せっかく使うなら、有効成分をダイレクトに届けてくれる美容液がいちばん。


セルベストリボコラージュは、そんな願いを叶える美容液です。


詳しくはこちら⇒★新★生コラ美容液









デルバラスリムビューティーでクレオパトラになる♪

July 19 [Thu], 2012, 16:36
ホットでもアイスでも美味しいのが、デルバラスリムビューティーの特長。
夏は冷たく、冬はあたたかくして飲むのが私流。


21種類もの野草成分が入っていて、体をあたためてくれるショウガも入っているから、冷たくても体が冷えないと思います。


勿論、常温でもOK。


お湯の量を加減して、好みの濃さで飲めちゃいます。
全然、苦くないですよ。
クレオパトラも好んだビタミンC・カリウム・クエン酸が豊富なハイビスカスも入っているから美容にも良さそう。


お通じをスムーズにさせるだけじゃなく、お肌もキレイになるかなと期待しちゃいます。
それに、薬品や添加物を一切使用していないから、安心ですよね。
毎日、口にするものは安全性がないと不合格!その点、デルバラスリムビューティーは合格です。


何よりも毎日のお通じがスムーズなのは、気持ちもスッキリ。
体も軽くなりますね!


詳しくはコチラ⇒デルバラスリムビューティ

じゃがいもダイエットサプリポテインは空腹感をなくす効果あり!?

July 12 [Thu], 2012, 15:03
じゃがいもダイエット サプリメント ポテインの 効果は、ダイエット中の空腹感に悩む事なくスムーズな体重減少が期待できる事です。


じゃがいもと言えば、数多くある食材の中でも、満腹感では1・2を争う食材と言われている程。


満腹感は高くても、低カロリーなじゃがいもは、ご飯の2.5倍、食パンの3倍の満腹感を得る事が可能です。


じゃがいもダイエット サプリメント ポテインは、こうしたじゃがいもの特性を生かし、じゃがいも特有のタンパク質(ポテトプロテイン)を凝縮配合。


ダイエットを成功させると共に、ダイエット中の大きな悩みとなるイライラやストレス増大をストップさせる嬉しい効果まであります。


じゃがいもダイエット サプリメント ポテインは、身体にも心にも無理のないストレスフリーのダイエットとして、業界からも注目を浴びる新しいダイエットです。



公式サイトはコチラ↓↓↓















大好きな美容品相互リンク集2

July 12 [Thu], 2012, 15:02
大好きな美容品を紹介しているサイトです。



大好きな美容系相互リンク集1

July 12 [Thu], 2012, 15:00
大好きな美容品を紹介しているサイト一覧です。




じゃがいもダイエットが手軽にできるポテイン

July 10 [Tue], 2012, 12:46
話題のじゃがいもダイエットをサプリメントで、手軽に実現したのがポテインです。


商品名の「ポテイン」とは、じゃがいもダイエットの成功の鍵を握る、じゃがいもに含まれるタンパク質・ポテトプロテインの略。


健康的に無理のないダイエットと言われる じゃがいもダイエットですが、毎日継続して、大量の量のじゃがいもを食べなければいけません。


現代人の様々な生活環境や食生活で、大量のじゃがいもを食べ続ける事は非常に難しい事。


そこで、ポテインは、じゃがいもダイエットをもっと簡単に続けて欲しいと、サプリメント3粒にじゃがいも約20個分のポテトプロテインを凝縮し、驚異の満腹パワーを実現!


また、じゃがいもに含まれるポテトプロテイン=ポテインだけではなく、白インゲン豆やグァバ葉、キトサンやギムネマを配合し、糖質・脂質の吸収をセーブするのもサプリメント・ポテインの特長。


サプリメントで、効果的なじゃがいもダイエットを可能にするポテインは、外食が多く、高カロリーの食事を食べている方にオススメです。


雑誌『Ray』『mina』『Scawaii!』で読モも体験!
1日140円、飲みものにまぜるだけのお手軽ダイエット
「じゃがいもdeダイエット ポテイン」



















じゃがいもダイエットの方法はとっても単純で簡単!!

July 06 [Fri], 2012, 14:36
有名な料理研究家が、あるレシピを紹介した事から話題になった じゃがいもダイエットの方法は、とても簡単。


ダイエットに挑戦するなら、その方法は誰もが興味を抱くところですが、じゃがいもダイエットは、誰でも即実行できるお手軽なダイエットの代表格と言えます。


じゃがいもダイエットの方法は、1日の食事のうち、1食または2食の主食を皮つきじゃがいもに変えればよいだけ!


油分を使わずに調理したものがダイエット向きの為、電子レンジなどで加熱したじゃがいもなどが効果的です。


じゃがいもは、温かいままではなく冷めて食べても美味しいので、時間のある時にまとめて加熱するのも、お忙しい方にはオススメ。


また、じゃがいもダイエットを実行する際のポイントとして、夜ではなく、朝か昼の主食にじゃがいもを食べた方が、次の食事まで満腹感が継続し、間食を防ぐ事が出来ます。





















じゃがいもダイエットの効果はダイエットだけではなかった!

July 05 [Thu], 2012, 15:12
じゃがいもダイエットの効果は、ダイエット+αと言われています。


現代人が取り組むダイエットの第一条件は、健康的に身体に必要な栄養分を摂取する事が基本。


人気のじゃがいもダイエットは、こうした栄養をしっかり摂取できる為、ダイエットだけではないプラスの効果をもたらすと評判なのです。


じゃがいもに含まれるたんぱく質の働きで、少ない量でお腹がいっぱいになるため、自然とカロリーセーブが可能なじゃがいもダイエットは、スムーズな体重減少が期待できるダイエット。


ダイエット効果以外にも、じゃがいもに含まれる豊富なカリウム・食物繊維の働きで、プラスの効果を発揮!


カリウムは、体内の酵素を活性化する事で、腸内の動きを活発にし、便秘解消や高血圧予防としても注目を浴びる成分。


また、食物繊維は、コレステロールの吸収を抑制し、肥満解消に多いに活躍してくれる成分なのです。


これらの栄養分のおかげで、じゃがいもダイエットがもたらす効果は、ダイエットだけではないと言われています。



















ジャガイモダイエットで、しっかり栄養補給ダイエット!

July 04 [Wed], 2012, 17:07
じゃがいもダイエットで、しっかり栄養補給ダイエット!


日々様々なダイエット方法が考案される中、誰もが望むのが簡単で手軽なダイエットである事。


そして、今までの食生活を激変させない事が大切と言えます。


そんな方に支持されているのが、じゃがいもダイエットです。


じゃがいもに含まれるタンパク質・ポテトプロテインの働きに注目し、食べ過ぎを防いでくれる簡単ダイエットで成功者も続々!


じゃがいもダイエットの成功の鍵を握るポテトプロテインは、小腸の中で、脳の満腹中枢に働きかけるため、過食を抑え、食べ過ぎを防止。


少ない量で、満腹になるため、カロリーオーバーの心配もありません。


勿論、じゃがいもダイエットと言っても、1日じゃがいもだけを食べるのではなく、他の食材とのバランスを考えながら摂取する事がポイント。


健康と美を保つダイエットを成功させるには、身体に必要な栄養素を摂取する事も重要です。














中性脂肪の減らし方

July 02 [Mon], 2012, 14:57
中性脂肪が気になりだしたら、体内に摂取する中性脂肪の量から吟味し減らしていきましょう。


そのためにできることとして、中性脂肪を含む食べ物や飲み物を取り入れることを最小限にしなくてはなりません。


ストイックな食事制限をしたくないのでしたら、おやつやジュースの量を減らすなどの簡単な方法から始めるとよいでしょう。


皮下脂肪に今ついてしまった中性脂肪も、運動をすればある程度減少していきます。


中性脂肪というのは体の活動エネルギーが足りていないときに燃える仕組みとなっているので、取り入れるカロリーを抑えておき、運動をするということが大切です。


特にウォーキングやジョギングや、さらにサイクリングや水泳などの有酸素運動が効率的に中性脂肪を減少させることができます。


さらに、肝臓で合成される中性脂肪を解消する必要もあります。


原料となるのは糖質ですから、食生活を改善することにより減少させ、お酒を控えたり禁じるのが良いと言われています。


その理由は、肝臓でアルコールが分解される過程で、中性脂肪を作り出すことが早まるということがわかっているからです。


さらには肝臓で生成された中性脂肪が血液の中に移動していくという機能を加速することも大切です。


血中に出て行った中性脂肪は、LPL(リポタンパクリパーゼ)の力で脂肪酸に分解が行われて全身へと行き渡り、主として心臓といった筋肉で使用されます。


肝臓で行われる脂質の代謝を補助する効果を期待して生み出された、たくさんのアミノ酸が備わっているサプリメントや健康食品が存在します。


それから、食事内容の見直しや運動の習慣化での減少効果が見られないときには、医療機関を訪れることをお勧めします。


他の病気に原因している場合ならその病気をまず治療しなくてはなりませんし、薬物療法を用いて中性脂肪を減らすという治療もあります。

















P R
http://yaplog.jp/tetara2525/index1_0.rdf