秘密

July 05 [Thu], 2012, 0:41
日々の生活の中で、他人にはさらけ出せない一面が誰にでもあるのではないでしょうか。

この作品はそんな他の人には決して言えない、理解してもらえない夫婦間の秘め事を抱えながら暮らしていく
様が描かれており、平和に暮らしていた二人が疑心暗鬼に陥りドンドン堕ちていく様が描かれています。

人と人の間で信頼を得る事は難しいが、壊れた絆を修復するのは更に困難な事だと思います。

この作品の最後に主人公が妻が仕掛けた"最後の秘密"に気付いてしまうのですが、この"最後の秘密"
の演出の仕方が東野圭吾らしく、真意は理解できるがモヤモヤ感が残る独特の終わり方になっています。

その為、この本に関する評価は賛否両論な意見が多いです。
私個人の意見で言えば、妻が仕掛けた最後の秘密は理解できなくは無いのですが、あまりにも夫が報われ
なさすぎる。

今まで読んできた小説の中で群を抜いておもしろかった一冊でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やまし01
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
アイコン画像56
» 手紙 (2012年06月13日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/testuser999/index1_0.rdf