watasiwatasiwatasi

December 15 [Tue], 2015, 16:01
食い逃げするやつを初めて見た

「見た」というのは間違いかもしれない。


だって食い逃げした、ということは
そいつはすでに消えたあとなのだから。

いつの間にかいない。気づいたらいない。消失。


これは出たくない打ち上げに出てしまった時の必殺技であり

自分のバンドも殺しかねない自殺技でもあった。

そんな最近あった出来事を
感情を抜きにして書く。





お前らバンドやめちまえよ。




この間、とあるライブの打ち上げにそいつ(ら)は現れた。


開口一番言われたのは

「3markets[ ]の人ですね。企画に出てください」

だった。

そしてこれで閉口した。
終わり。




いや、

お前誰だよ…


たまにバンドのメールに挨拶抜きで突然届く

「ライブハウス○○です。出演者募集、ノルマ2000×25枚〜」

みたいな奴を現実世界に見たような気持ちになった。


一応そういうメールにもちゃんと返したりするし
ここでも目の前に相手がいるのだからちゃんと返事をしないとな、
と思い

名前も名乗らないその男に返事をしようと思ったが

こいつ、どうみてもおかしい。
酔っ払い?もしくはやばい人?


それは別にいいんだけれど
酔っている時の約束なんて信じないことにしているから

「酔っている時のお話しは信じられないので
後日メールでいいので書面でもらってもいいですか」

と話した。


あれから10日ほど経とうとしている。

お誘いは来ない。どうした。死んだのか。





酔いの席の話は信じていないけれど
裏切られた気持ちになるのはなぜだろう


彼は酔っ払いながらも
みんなにフライヤーを配っていた


やる気はあるのかもしれないけれど
これは本当に悪循環だ。


ただの酔っ払いで済む話が
名前を公表しながら悪事を働いているようなものだ。

ルパンかよ。



優しいからバンド名は書かないけれど
確か某ファクトタムと書いてあった


彼らは3人で来ていた。

どうやらこの酔っ払いはスタッフらしくて
他にメンバーが一人、
謎の女が一人だった。



そして打ち上げの清算を迎えた時、

この酔っ払いを残して
他のメンバーと謎の女は姿を消していた。


凄惨な清算。

華麗な消失。

酔っ払いは茫然自失。

ルパンかよ。



でも最後にこの酔っ払いは
うだうだ言いながらも消失した二人のお金を支払った。

そこだけは評価したい。

メンバーの食い逃げを防いだのだから。

彼が覚えているのかわからないけれど。



まあ覚えているなら
うちらにもお誘いのメールを送ってほしいものだ。
なんだったんだ一体。




きっと解散するんだろうな

たとえ解散しなくて
もしも売れたとしても

俺の中では
食い逃げバンドというレッテルは一生消えない。



飲んだら乗るな
飲むなら出すな バンド名。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:テスト
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/test1783/index1_0.rdf