昨日 

2010年05月01日(土) 1時09分
ケンさんの1歳の記念に写真を撮ってきました。

家族写真も撮ってもらったけど、私がデブデブで・・・(泣)
6月に産後1年のOGTTをやるので(糖尿病ではないのですが、病院の方針で)、本当にダイエットしなくちゃ!!!

ケンさんは1歳2ヶ月になるところなので、1歳のお誕生日よりは大きくなってましたが、やっぱりプロのカメラマンに撮ってもらうのはいいですね。
ウィメンズパークで「お勧めの写真館を教えてください」とスレ立てたら、5人ほど書き込みがあり、皆さん「ライフスタジオ」がいいとのことだったので、予約がすぐとれなくてやっと昨日行ってきたのですが、私以上にまーちゃんが気に入ってました!

ライフスタジオは韓国のスタジオが経営しているそうなのですが(まぁ、ロッテみたいな感じでしょうか)、昨日のカメラマンも韓国の女性で、ケンさんに「あんにょ〜ん」とやさしく挨拶してくれたのが印象的でした。
3年前青山に1号店を出してからは、口コミで急成長し、今は11店舗もあるそうです。

ケンさんが3ヶ月とか6ヶ月ぐらいの時にも撮っておけばよかったなぁ・・・と思うぐらい、いい感じの写真を撮ってもらえました。

今日の出来事 

2010年04月25日(日) 0時15分
今日はケンさんの耳鼻科を12時に予約していたので、まーちゃんと3人で出かけようと玄関を出たら、女性が泣き叫ぶ声が聞こえてきました。

マンションの同じフロアの3つお隣さんで、旦那さんがスーツ姿でドアの前に立っていて、ドアはチェーンがかかったまま少し開いているところから、奥さんが泣きながら旦那さんに文句を言っているようでした。

勝手な想像ですが・・・旦那さんがお仕事だったのか飲み会だったのか多分朝帰りで、旦那さんが自分で鍵を開けたらチェーンがかかっていて、奥様が朝帰りに激怒したのかなぁ・・・と。

でも、そのお宅はエレベーターの前なのですが、以前もエレベーターを降りた時に奥さんが泣き叫んでいる声が漏れていたことがありました。

ちなみにケンさんよりちょっと早く生まれた(2月生まれ)の女の子がいて、一度さらっと立ち話をしたことがあって、その頃はお互いまだ歩けなかったので「今度公園とか行きましょうね〜」とかで終わってしまったのですが、今日のあの泣き叫ぶ声を聞いたら、きっと育児ストレス溜まっているんだろうなぁ・・・と思ってしまいました。

私もまーちゃんに「まーちゃんも育児には協力的で理解もあるから本当にありがたいんだけど、そんなまーちゃんでも仕事で毎晩遅かったり帰ってこなかったりと、家を空ける時間が多いと、やっぱり私もキツイんだよね」と話しました。

だから、奥さんも本当の事情はよくわかりませんが、旦那さんが朝帰り(これも本当のところはわかりませんが)したら、子どもと二人きりの時間が増えるのは結構シンドイよなぁ・・・と思いました。
特に、1歳過ぎると自我が急に芽生えるのか、ケンさんも最近は何においてもキーキー泣き叫んだり、思い通りに行かないと身震いして怒りを表したり・・・それはそれで私もヘトヘトなのです。

なので、社交辞令のようになってしまっていたけど、近い月齢のお子さんもいるから、思い切って訪ねてみようかなぁ・・・とちょっと悩んだ1日でした。

最近 

2010年03月28日(日) 0時53分
ケンさんはひな祭りに無事に1歳になりました。
まーちゃんの実家のシキタリに則り、一升餅も背負って歩きました。
ちなみに11ヶ月後半から歩きだし、今は随分歩けるようになりました。
自己主張もはっきりしてきて、言葉はまだはっきりしませんが、大人の言うことはわかっているようです。

まーちゃんは3月1日に熱が出て会社を早退してから約3週間で熱が上がったり下がったり…最後の最後で「治り掛けだけど肺炎だったね」とかかりつけのオカチャン先生に言われ…みたいな。

私は睡眠不足で未だボロ雑巾状態から抜け出せず…ケンさんに体力ついて行かないし。
ということで、睡眠補給&体力回復のため水曜からケンさんと実家に帰ってるのですが、私以上に母が韓流ドラマ三昧で笑えた。

私の普段のスケジュールは『みんなでチャチャチャ♪』(KBS)→『愛しの金枝玉葉』(BS日テレ)でしたが、母は『完全なる愛』(BS朝日)→『大王世宗』(BS日テレ)→『愛しの金枝玉葉』(BS日テレ)→『華麗なる遺産』(フジ)なのです。

ということで、ケンさんは大好きなセサミのDVDをかけてもらえるのが16時からなのです。

私自身も韓流ドラマばかり観ているから、ケンさんがはじめて話す言葉が「オッパ〜」とか「サランヘヨ〜」とか「ボォ?」だったらどうしよう?!と思っていたけど、それ以上に観ていた私の母…。
「オンマ」とケンさんに呼ばれるのも時間の問題かもしれません。

『愛しの金枝玉葉』はケンさん生まれる前にKBSでやってたのに観なかったんだよなぁ…BS日テレのはオリジナルノーカットじゃないからちょっと後悔(『アクシデントカップル』もKBSで再放送してほしいけど『ウェディング』の再放送が結構時間かかったからなぁ)。

『華麗なる遺産』の次の『ニューハート』は以前テレ東の朝8時台にやっていた時に観ていたけど、これは母とK美に観て欲しかったドラマなので嬉しい。

twitter 

2010年02月14日(日) 10時08分
はじめてみた。
面白いかも!

でも、私の知ってる友達のアドレスでは誰もいなかった。
唯一、ケンコバト(ケンコバ)にフォローされたが、面白いことひとつ書けない自分に反省。
でもうれしいww

アクシデントカップル 

2010年02月12日(金) 15時37分
BS日テレでやってるの知らなかった〜(泣)

KBSで昨年2回も見たけど、やっぱりいいですね!
韓流ドラマの中では一番好きです。
ファン・ジョンミンやキム・アジュン、ドンベクの妹役も超かわいいし(みんなでチャチャチャにも出てるし)、効果音などもすごくいいタイミングで入っていて、トータルで本当によくできているドラマだと思います。
ご興味がある方はDVDも出てますので是非!(でも愛憎ドロドロ系ではなくラブコメです)


関係ないですが、みなさん国母選手の腰パン、どう思われますか?!

私は・・・腰パンって今も流行ってるの?!ってのが一番の感想(笑)
それも、中高男子学生の中でも今も流行ってるの???って漠然と感じましたが・・・。
21歳で腰パンやドレッド、鼻ピって・・・石狩から出てきて、もしかしてデビューが遅いのかな?!と思いました。
(彼の場合は「大学デビュー」になるのでしょうかね)

ケンさんが将来もし国母選手みたいになったらどうしよう???


「それってダサいからやめなよ!」って教えてくれる友達がいることを祈る。

オラ〜! 

2010年01月22日(金) 18時00分
ロジータのブログパーツ追加しました。

ケンさんがセサミが大好きなので貼ってみました。

ちなみに持っているDVD2枚ともロジータとグロリア・エステファンがスパニッシュで歌うのですが、いまいち聞き取れず・・・。

でも、全体的にセサミは楽しいので、私も一緒に見ていて楽しいです。

ブランドンの首から上が私のPCでは見えなくなっている(汗)

貴女へ 

2009年12月19日(土) 2時22分
以前もこのブログに書いたことがあったけど、ヤプース時代からヤプログに移行してもずっと読んでいるあるブログがあるのですが、今日久し振りに覗いたらちょっと思うことがあったので書きます。

まず、そのブログ書いている人は男性で、彼は人妻と不倫をしているのですが、ヤプース時代は私は彼が独身だと思っていて、ヤプース時代に不倫相手からどうも別れを告げられていました。

しかし、ヤプログに移行すると元の不倫相手の人妻の書き込みがあり、関係が復活。
直メルができないから彼のブログのコメントを使って彼女と会う約束など連絡を取り合っていたのです。

そして、私が一番言いたいのはこの人妻が前から自分勝手でムカつくこと。
もちろん奥さんの妊娠中に不倫をし、娘が生まれても不倫を続けている彼もムカつきましたが、それ以上にこの人妻はムカつきました。

まず、私は誤解していたのですが、彼も元々既婚者で、彼の奥さんが妊娠中にこの人妻とW不倫をしていたらしい。

人妻は彼に子どもが生まれるから気を遣ってなのか、途中から彼とは連絡を取らなくなり、自分のヤプースで彼への別れを告げたようだ。

でも彼は別れても人妻を思い続けていることをヤプースに書き続けていて、彼に娘が生まれたことを知ったタイミングで、人妻はまた彼と会いたいと言い出した。

娘が生まれてまた連絡取りたがるなんて…人妻の完全に嫉妬でしょ。

ちなみに人妻には子どもがいないみたいで「長女」とか「次女」とか書き込みに出て来るけど、多分犬か猫。

そして、今までの書き込みのやりとりを読んでいると、人妻はどうも気分にムラがあるというか、ちょっと病んでる様にもみえる。

とどめは今日(18日だけど)の最後の書き込みに「もうHしたくない」だって。

彼もキモいけど、この人妻の今までの受け答えを読んでも、同じ女性だけど本当にウザくて面倒臭そうな女っぽい。
ただ、ちょっと心が病んでるっぽいから仕方がないのかも。

彼はどのツラ下げて毎日娘に会えるのか?!

まぁ、ヤプース時代は人妻と行ったラブホの部屋の写真やサービスエリアのファンシーなお土産などをアップしてたから、かなりキモいマンではあるが…それ以上に不倫相手の人妻の自分勝手な言動行動にかなりイラついてしまい、今までのモヤモヤを遂にブチまけちゃいました。

おわり

いつの間に 

2009年12月03日(木) 21時19分
牛乳石鹸の無添加クレンジングオイルが、アットコスメの今年のクレンジングオイル部門上半期1位になっていました。

DHCのオリーブオイルクレンジングとかだと思っていたけど違ったのか。

佐伯チズさんは確かクレンジングミルク派だったような気がしたけど、私はこのクレンジングオイルが一番使い心地がよく、何よりお安いのでかれこれ3年は使っていると思います。

前は「無添加」ってボトルに思いっきり書いてあって何だかあか抜けないデザインでしたが、いつからか可愛らしい感じになってました。

そして、うちの近所ではハックにしか置いてなかったけど、昨年あたりからトモズ(でも一昨日行った時には見当たらなかったけど…)やウェルパークでも見掛けるようになりました。

最近ショックだったのが、ファミマにしかなかったロート製薬の「ナチュラルサイクル」というシリーズがなくなっていました。
洗顔フォームが泡タイプ&チューブタイプのどちらもとてもよかったので本当に残念!
ニュースキンの泡タイプのフェイスクレンジングフォームと香りや使い心地が酷似でよかったんだけどなぁ…復活してほしいですねぇ。


ケンさんは今日で9ヶ月になしました。
ハイハイもつかまり立ちもできるので、狭い我が家でも目が放せません。
今のところ乳児湿疹以外は特に病気もなく元気でいてくれるので何よりです。

最近の私はまた韓流ドラマ復活で、最近の1番のお気に入りは『アクシデントカップル』です。
KBSで先日まで再放送してましたが、DVDに上手く落とせず…みたいな。
DVDboxは先月発売してますが、昨日辺りにレンタル開始したと思うので借りよう。
でもDVDは1話60分に編集されてるっぽい(泣)
KBSは75分枠だったので多分オリジナルノーカット版なんだろうなぁ…再放送懇願。

6回目 

2009年10月04日(日) 20時51分
今日は6回目の結婚記念日。

でも、まーちゃんが明日健康診断なので、夕食はとりあえず栄養バランス&カロリーコントロールしたヘルシーな献立です。
結婚記念日にとまーちゃんパパからルタオのチョコチーズケーキが送られてきたので、それも明日食べる予定・・・楽しみだ。

ケンさんは昨日で7ヶ月になり、下の前歯が生えてきたというか、よく見ると歯茎が割れてうっすら歯っぽいのが見えてきたという感じ。

今日ははじめて四つん這いになってお尻をを浮かせました(生まれたてのバンビみたいなの)
それまでは頭が下ったままでお尻を浮かせていも虫みたいなのはあったのですが。

本当は今日から離乳食をはじめようと思ったのですが微妙に準備が出来ていなかったので延期することに。
製氷皿とかおかゆクッカーとかやっぱり必要かもってことで、明後日まーちゃんのお休みに西松屋にでも連れて行ってもらおう。

ちなみに実家から自転車で5分のところにベビーザラスはあるし、西松屋もアカチャンホンポも自宅から車で15分以内にあるのは本当にありがたい。
産後実家に1ヶ月ほどいた時は、ベビーグッズやミルク、オムツなど、買い忘れてもちょろっと自転車で行けたので、本当に助かったし。

最近のケンさんは、こぐまちゃんの絵本とセサミストリートのDVDがお気に入り。
市の助産師兼保健師さんが3ヶ月に入ってすぐ赤ちゃん訪問に来た時に、絵本もどんどん見せるように言われたので、言われるがまま私の好きな「こぐまちゃんおはよう」を早速読み聞かせてみた。

最初はケンさんの生活と絵本に書かれているこぐまちゃんの生活(2歳前後ぐらいかな?!)がお風呂とねんねのシーンしか被らないので、ケンさんに読んでもイメージがわかないのでは?!と思いつつ、とりあえず毎日のように読み聞かせていたら、5ヶ月ぐらいから「こぐまちゃん読もうか?」って聞くとわかるみたいで大興奮しだし、ページをめくるたびにやっぱり大興奮するようになり、6ヶ月にはこぐまちゃんをナデナデするようになり、こぐまちゃんを見てはニコニコ笑うようにもなった。

ケンさんに限らず、赤ちゃんってやっぱり全部わかってるんだなぁって改めて思う今日この頃です。

そして、まーちゃんには本当に感謝しています。
ケンさんが未だに夜も3回は起きるため、私は寝不足からか体が思うように動かなくて家事もままならないのに買い物や掃除をしてくれたり、お弁当を買って来てくれたり・・・

そんなまーちゃんの日ごろのやさしさと、ケンさんと3人で過ごすささやかな幸せをじんわり噛みしめた、6回目の結婚記念日でした。

6ヶ月 

2009年09月09日(水) 16時16分
ケンさんは今月3日で6ヶ月になりました。

あっという間の半年でしたが、今のところは順調に育ってくれて本当にありがたいです。

ただ、夜は未だに3〜4回起きるので、私は睡眠不足でまだまだボロ雑巾状態から抜け出せず・・・みたいな。

でも日々成長するケンさんを見ているだけでやっぱり幸せです。