唐沢家の四本の百合 

2005年08月27日(土) 17時28分
*百合って綺麗だけどふてぶてしい花だ。
鬼百合なんて名前の種類があるように、ちょっとたくましい感じがする。
4本もあったらそりゃ戦わずにはいられないだろうなぁ。
1本だけでむねいっぱいさ。

やさしい夜の殺意 

2005年08月27日(土) 17時25分
*ミステリー5編入り。
美しいって罪です。
弟さえ下僕ですか。。。

無意識なものっていつも罪なくらいにいとおしい。

彼方の悪魔 

2005年08月27日(土) 17時18分
*留学先から連れ帰った野生のリスからペストがうつり、そしてそれが
誘拐犯を死に陥れる。

 粗過ぎる粗筋は、そんな感じで現実味が無いのに、なぜだか読んで
みると違和感は無い。
 ペストと同じくらい愛に飢えた人間は恐ろしい。
 現実と幻の区別をつけるのは、ひょっとしたら常識ってやつで、でも
常識には微妙に個人差があるわけで。
 自分も他人からみたら見たら怪しい子なんだろうなと夜中の2時に
突然思い悩み、眠れなくなったりしてみた。
 

おいしい水 

2005年08月27日(土) 17時08分
*結婚した女性の渇き。
その渇きを癒すものは、仕事であったり不倫であったりお金だったり子どもだったり。
水が無ければ人は生きてはいけない。
その水がおいしいかどうかは、自分で見つけ出さなければ、味わってみなければ
わからない。

しかし、あれですよ、水は流れものですからね・・・
ぼやぼやしてちゃいけないってことかなぁ

桜井塁くんがいい
彼みたいな子と友達になりたい

ラスト・ワルツ 

2005年08月08日(月) 0時17分

「人を愛することの苦しみと悲しみ」
背表紙に書かれていた通りだった。
常に虚脱感に包まれているようだった。

愛することは喜びであって欲しい。
12年前に別れた人との出会い。
12年経っても同じ人に同じだけの想いを抱いていられたら素敵です。

他人のまま、他人とつながることはできるのか。
生きていれば、いつでもつながられる。
犬の首輪をつけてマーキングしなくても、たとえ家庭内別居状態の妻
がいても、生きていれば「他人」と、「花菜子さん」とつながっていられる。


サウナに行ったら、一日がものすごくだるくなってしまった。
折角の夏休み。
シャッキリすごしたいものだ。

活字記録 

2005年08月07日(日) 22時45分
目標は一日一冊。

死なない程度に。
P R
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:terupiko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる