平等ってなんだ? 

March 17 [Wed], 2010, 0:24
「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」
福沢諭吉先生の素晴らしい言葉ですよね〜
・・・
ですが、こんな理想が世界の歴史で実現された事はあったでしょうか?
元々生き物の世界では、上に立つものと下で従うものが上手く共生しあって成り立ってきているのですから。
とはいえ、人の世界ではそれを横行させるのはどうなんでしょうか?
何が平等か?という議論は様々あります。
ですが僕は平等って、もっと基本的な考えのものでいいと思います。
僕はかつてエリートと呼ばれる存在でした。
ですがどうしても周りの人間たちとなじめず、よく口論をしたものです。
彼らは言いました。
いろんな面で待遇されている事に、
「僕らは人が遊んでるときに一生懸命我慢して勉強してきたんだから当然だ」と。
そうなんでしょうか?僕はその言葉が一番嫌いだった。
少なくとも僕は誰に強要されたわけでもなく、ただ好きだったから勉強をして
偏差値の高い大学にも入れ、すんなりといい待遇で就職も出来た。
でもそれはそういう立場になりたかったから勉強していたわけではなく、
単なる結果に過ぎなかった。
でもきっと彼らにとっては違ったのでしょう。
高給取り=いい暮らし。
子供の頃から親に言われてきたのか、自分で考えたのかはわからないけれど、
確実に僕からしてみれば本末転倒だった。
もし給料に差をつけるなら、子供の頃にどれだけ勉強したかなんて関係なく、
今どれだけつらい思いをしながら仕事をしてるかではないのでしょうか。
僕はそう思います。
子供の頃親のいうことを聞き、遊びたいのを我慢して勉強したというだけで、
暴走族に入り暴れたい放題暴れ、人に迷惑をかけてきたヤンキーたちより、
楽で、しかも高給を取るなんて、僕は本当に今の世の中の仕組みが納得できない。
そういうやり方をするなら、裁判なんて必要ないんだ。
一方ではまるで、一度の過ちを更正によって救ってあげるような態度をしておきながら、
もう一方ではたった一度の過ちがその人の人生を決定するような仕組みをとっている。
うわべだけの詭弁に過ぎない。偽善以外の何者でもない。
だから僕はもし給料に差をつけるのなら、
今現在肉体的や精神的にものすごくしんどい仕事をされている方たちを高給にし、
デスクに座ってる程度の仕事をしている人間の給料を下げるべきだと思う。
それはおかしい!!っと反論する人がほとんどだろうが、
じゃあその人たちは、今より給料がよくなったからと言って、
たとえば介護の仕事についたり出来ますか?
寒い夜空の下、車を誘導する警備の仕事をしたりすることが出来ますか?
正直僕は出来ない。
いくら高給を貰おうとも残念ながら僕には介護や警備の仕事をする事は
しんどすぎて出来ない。
だったら!!
そういう方たちのボランティア的な精神に甘えるのではなく、
しっかりとせめてお給料の面だけでも、その人たちを優遇してあげる
そんなシステムの構築をしてあげるべきなんじゃないですか?
普通に学校に子供を通わせる事の出来る家庭に26000円もの給付を出せるなら、
その分をそうやってみんなの嫌がる仕事をしてくれてる方たちに分けるべきではないんですか?
僕がもし政治家だったら、いますぐそうしてあげたい。。
選挙で勝つために、大多数の中流家庭にこびを売るような政策ではなく、
ホントにこまっている少数の方たちをみんなで守るような、そんな日本にしたい。

まずはこんな話題からはじめてみましょう。 

March 16 [Tue], 2010, 23:18
民主党に政権が変わって半年。
ニュースでも情報番組でも「民主党に変わっても結局自民党と何も変わらない。」そんな意見をよく耳にします。
僕も確かにそう思います。
何か大きく変わってくれたら!そんな期待を僕ですらしてしまいましたから。
しかし、本当にそれは民主党が問題なのか?と僕は思います。
どこが政権をとっても結局は変わらない。
もしかするとそれは、日本国民の物事への考え方が変わらないからなんじゃないでしょうか?
日本人と断言してはいけないですね。
おそらく人間というもの。その野蛮な生き物の正体がそうさせているのかもしれません。
誰だって権力を握ればだんだんと傲慢になっていくものです。
大金をつかめば、貧乏だった頃の本当の気持ちなんか忘れてしまいます。
政治家は聖者ではありません。
ただ簡単に言えば、大きな学校の生徒会長みたいなものです。
みんなのために頑張ろうと本気になっている立候補者より、
みんなから人気のある、話が上手い人の方が当選する。
そんな事と変わらないレベルの人たちです。
そういう普通の人が何を頑張ったところで、この国が変わったりするはずがありません。
この国を本当に変えるためには、国民の意識を変えるしかないんです。
国民の意識。
それはすごく複雑で難しい話でしょう。
でも一つだけ、ある言葉を軸にこの国の意識というものが固定されていることは確かです。
「民主主義」。
日本が戦争に負けて、アメリカから植えつけられた観念です。
これ自体を完全に否定しようとは思いません。
ですが明らかに今の民主主義体制は、この世の中の全ての悲しみの引き金になっている事を
僕は確信しています。
P R
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:teru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1970年10月9日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
人の価値観はみんな違うものです。 それが本当にその本人が生み出したものなら何も問題ありません。 しかし今の日本は、マスメディアによって全ての事が左右されている様な気がして僕はなりません。
Yapme!一覧
読者になる