すげええ 

December 02 [Sun], 2007, 19:15

ã?ほほーーã?。パポã?®ãŠå‹é”に赤つんがでけた?½—うほほーã?恋ã?®çŸ¢


関東きたら会ってみたい人?¼??¼ã?®ä¸?人。è¶?かわã?くてã€?面白くて、歌うまくてー姉さんって感じの人なんだがã?ç¤¾ä¼šäººã«ãªã£ã¡ã‚?ってからはあんま絡めなくなって寂しかったんã?けどã€?




めちã‚?めちã‚?ウレシス?½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½?






親友も1æœ?30日予定日ã?しã?ãªã‚“か人の幸せã?¯ã‚ã£ã¡ã‚?嬉しã?おwwï½?




ã?ぁん過æ¿??½—ww2ちã‚?ん読みすぎたã?‚雫ですã?‚ごきげんよã?ã€?




ä¹?しã?¶ã‚Šã«VIP覗きに行ってã€?飽きてきたーって思ったé??に既婚男性、既婚女性、カãƒ?プル板見たーã€?


ã?ろんな人がいますã?­ã€‚うんã?‚彼氏ã?®ã‚ªãƒŠãƒ‹ãƒ¼ãŒçµ¶å¯¾è¨±ã›ãªã??¼ã£ã¦ã?ã?人が周りにæ¿?しく否定を受けながらも独りã?®äººãŒç‹‚ったことを書き込みしてるスレを見つけて全読みした。面白かったwww世ã?®ä¸­ã«ã¯ã“うã?ã?人もいるんã?なと・・・・。まーまー、気持ちもわからなくã?¯ãªã?。あたしでオナニーしなきゃ別れるã?の?½—wそã?ã?ã?ことはç?解できなã?ã?('A`)相手がしたã?時に、è?ªåˆ?がå?¨éƒ¨ç›¸æ‰‹ã§ãã‚‹ã‚ã‘なã?わけで。でもまぁあれかな。セクロスしたのにオナニーされてるってわかったら漏れとのセクロスじゃあæº?足できんのかなとショãƒ?ク受けるかもã?‚求められてもそれが頭によぎったら確実に自信なくなって、したくもなくなるな。拒否りまくる自åˆ?が予想できる?½—ï½—ï½—ï½—ï½?


まー、ダリンのオナニー事情はよくわからんしã?ãã‚‚そもおã?らオナニーとかしなã?からそうã?ã?のはわからんしã?ã‚¹ãƒ¬ã‚’読んでて未知の世界を少しã?け覗いた気がした。だってãƒ?リンとは毎日セクロスしてる希ガスã?からオィラがオナニーすることもなくã?­?¼Ÿç‹¬ã‚Šã§ã?るときしたいと思わんã?‚æ?§æ¬²ãªã?から?¼Ÿã‹ã‚‚しれんがã?‚ã?‚ã‚»ãƒ?クスとオナニーは別ã?よã?­ãƒ¼?¼ã?­ãƒ¼?¼??¼ã£ã¦è¨?ってる主婦たちがいっぱã?書き込みしてるスレもあって、バイブをおすすめしあってて、なんか面白かったwwwwwwwwwwï½?


あとなんだっけã?å«ã‚’監視するスレ?¼Ÿã£ã¦ã®ã‚’見た。すげぇ・・・・・のä¸?è¨?。なんかこうã?ã?板を毎日読んでã?ると洗脳されそうで、ダリンとかも疑ってしまã?そうで怖い。あんま見るべきじã‚?なã?な?½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½?




っと、まぁ今日はWebãƒ?ザインæœ?終日としよã?ã€?


これで完æ?ã ãƒ¼ãƒ¼ãƒ¼ãƒ¼ãƒ¼?¼??¼??¼??¼??¼??¼??¼??¼??¼??¼??¼è¦‹ã¦ã‚ã‚ˆã”らああ?¼??¼?


って思って、あとちã‚?っとなんっすよ。ほんとあとちã‚?っとã€?


そこで?¼’ちã‚?ん見てしまったオィラ?¼¼(^o^)?¼? ã?めぽ




これからがんがるくぁ・・・ã€?




ちなみに明日も会社はお休みなんですã??あせã‚?




おうおうおうおうー。社å†?ニã?¼ãƒˆã£ã¦ã?ã?か在å®?NEEEETなことでお馴染みの雫ですã?‚ごきげんよã?ã€?




ã‚?る気がほしいおã?‚ほしいんだおã?‚コンビニで売ってるかおã?‚クãƒ?




今日あまりにもやる気無さすぎて、ミクシで飛ã?³ã¾ãã£ã¦ãŸã‚‰ã€?高æ?¡ã®å‹é”多数?¾Šï½¹?½°?½°?½°?¾ã?‚って。ほんとMIXIユーザ増えたよな。僕が始めたé??なんて、周りではMIXI?¼Ÿãªã«ãã‚Œãƒ¼?¼Ÿã£ã¦ãƒ¬ãƒ™ãƒ«ã?ったã?®ã«ã€?


んで・・・・『姉さんï¼??¼ä¿ºã?よï¼??¼çµå©šãŠã‚ã§ã¨ã??¼ã?ã£ã¦èª°ã?よwwwwwwwwwwwwって思ったけど、紹介文見たら紹介で本名晒してたからすぐわかったã?‚なんで国際科メンバã?¼ã¯ã¿ã‚“な僕が結婚したって知ってるんã??¼Ÿãƒ†ãƒ©ãªãžã™?½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½—ï½?


後輩とかもå‡?ã?勢ã?で見つかったã?‚なぜか男の友達が多いと思われてã?るが・・・って多いんだけどね。でも携帯水没するまではオニャノコの友達のほã?が多かったんです><ã??


っと、まー卒業して携帯水没するまで結構é?£çµ¡å–り合ってたオニャノコとか色ã€?見つかったã??1ヶ月くらい付き合った年下ã?®ãƒ¤ã‚·ã¨ã€?1週間くらい付き合った年下ã?®ãƒ¤ã‚·ã¾ã§ã?たã?‚まーã€?静修つながりで見てたら、いるã?®ã¯æ™®é€šã‹ã­ã€‚両方ナルシストっぽã?写真載せてたからすぐわかったã?‚テラキモスã€?




みんな懐かしいな。と思って、æ?ã„出したのがりã‚?ぉちんã?®å¥³ã¿ãŸã„なé¡?('A`)


メールしてみたら相変わらずã?ったã?‚ミクシã‚?ったã?®ã¯ã?ã?けど?¼‘é?±é–“で飽きたとか彼らしã?なと。みんなå…?気かねー。æ?äººå¼ã?®æ—¥ä»¥æ¥ã‚Šã‚‡ã‰ã¡ã‚“とかほとんどの人に会ってなã?希ガス。札幌é§?でバイトしてる人たちとはたまに会ったりしてたけどã€?




あまりにã‚?MIXIにリア友を増やすとライブチャãƒ?トã?®ã“ととかもバレそうã?から怖いしã?æ›¸ãã“とも限られてきそã?ã?から、できるã?け増やさなã?でおこã?と思ったã?‚うんã??


æœ?近中学の時ã?®çŸ¥ã‚Šåˆã?からの足跡も多い。コミュのせいã?と思うがã?»ãƒ»ãƒ»ãƒ»ã€?




怖いねミクシ。それよりもã‚?る気くれよã€?




学生会館時代の友達が関東にきたっ?¼?雫ですã?‚ごきげんよã?ã€?


Â?


僕が高æ?¡ç”Ÿã?®æ™?1年間だけ住んでた学生会館で知り合ったã?‚学生会館の中でä¸?番仲良かったオニャノコ。ってè¨?ってもã?ãƒ‘レノã?¼ãƒ«ã‚¿ãƒ?セイ?¼‘番館と?¼’番館があるんã?けどã€??¼‘番館の方に僕ã?¯ã?たã?‚オニャノコ?¼•äººã—かã?なかったんã?がã?­('A`)みんな学生会館をå?ºã¦ã€å½¼å¥³ã‚‚僕もå?ºãŸã?‚みんな別ã€?になってからもã?ã‚ˆãã”飯食べに行ったり飲みに行ったりして会ってたã?‚関東でも会えるなんて嬉しすぎるwwwwï½?


Â?


っと、ワクãƒ?カで行ってきた。渋谷('A`)


あぢã?。人がゴミã?®ã‚ˆã†ã?。っと、渋谷é§?で降りて上を見ながら、やじるしã?®æ–¹ã«é€²ã‚“で、交差点に出たã?®ã¯ã?ã?のã?がã?‚みーちã‚?んと連絡が取れなã??½—wwwwwwメール返ってこなã?(´?¼›Ï‰ï¼›â??)?¾Œï¾žï¾œï½¯


ふっは。困っã?('A`)と思ってたら、うお!スタバ発見っ?¼æ¡‘園に住んでたとき毎日スタバに通うほど中毒だったんã?がã?ã¾ãŸå?ç™ºã‹ï½—wwとりあえずスタバで冷たいもã?®è²·ã?に向かってると、その間に何人かに話しかけられた('A`)


ナンパã?·ãœãˆã€‚なんだよã?‚æ°—å??悪ã?な。せっかくãƒ?ンソン高かったã?®ã«å°ç„¡ã—じã‚?なã?かã?‚スタバで飲み物買って機嫌もよくなったとこで、みーちã‚?んからé?£çµ¡ãã¦ã€æ±æ€¥ã®è¿‘くのカラオケにã?て今å?ºã‚‹ã?¼ã£ã¦ã?ã?からカラオケボックス探しに歩ã?てたã??


何è??かわからなã?人たちに名刺もらったã?‚なに?¼Ÿã“れ?AV?¼Ÿæ¸‹è°·ã“えええ。とé€?げよã?としたんだけど、歩きながら怪しいとこじã‚?なくてーってå¿?死にè¨?ってたからよくよく聞ã?たらAVとかじã‚?なくて普通ã?®äº‹å‹™æ‰?のスカウトだったã??


小å?‰å„ªå­ã¨ã‹è—¤å´Žå¥ˆã??子?まなべかおり??とかいるとこらしいー。アバンギャルド?ってとこã?‚小å?‰å„ªå­ãªã‚‰çŸ¥ã£ã¦ã‚‹ã‘どそれ以外しらã?­('A`)ã?ち結構大手なんだけどなーとか色ã€?è¨?ってたけど、大手とかいã?人に限って怪しいと全部ヌルーしてé€?げてきた。そもそもå?™çœŸæ’®ã‚‰ã‚Œã‚“ã?®å«Œã„ã?しã?‚っと、その後またカラオケボックス探してる時にまた同じよã?な会社の人が話しかけてきたからé€?げ回ってたら、ここがどこかわからなくなって、迷子になってるところをみーちã‚?んに確保されて助けられた。渋谷とか独りで来るところじゃなã?っすã?­ã€?




札幌でも何回かそã?ã?ã?名刺もらったことはあるけど、どれも怪しいとしか思わんかったし、しかもキングãƒ?ーで酔っ払ってる時にそうã?ã?のに話しかけられてã€?酔ってたから覚えてなくて、気づã?たらモãƒ?ル事務æ‰?に入ってて、よくわからんB系ショãƒ?プã?®é›‘誌ã?®ãƒ¢ãƒ?ルさせられてて嫌だったからそã?ã?ã?のは嫌いã?ã€?


僕ã?¯ãƒãƒƒãƒˆä¸Šã ã‘ã?®äººé–“がã?ã?。リアルでの僕ã?¯å¥½ãã˜ã‚?なã?。カメラでæ˜?しå?ºã•ã‚ŒãŸã?ãƒ©ã‚¤ãƒˆã‚たってカメラマジãƒ?ク使ã?まくってる加工された僕ならちã‚?っとはマシã?とは思うがã??






まーそんなのはã?ã?んだã€?


Â?


みーちã‚?んと会ってしゃぶしゃぶ食おã?ぜï¼??¼ã£ã¦ãªã£ãŸã‘どめちã‚?並んでたから創作料ç?食べてã?ろんなこと話してきた?½—wwwwwwwww楽しかったwwwwwwwwï½?


みーちã‚?んã?®è©±ãŒé¢ç™½ã™ãŽã¦ä¹?しã?¶ã‚Šã«ãŠè?¹ãŒç­‹è‚‰ç—›ã«ãªã‚‹ã‹ã¨ã‚ªãƒ¢ã‚¿ã€?


ãƒ?リンに僕がè€?えてた札幌に帰りたã?ってことをまã?è€?えてるé?”中ã?ったからいã?べきじã‚?なかったんã?ろうけど、è¨?っちã‚?って、その事もちと相è«?してみたã??


Â?


僕が今関東にã?るã?®ã¯ãƒ?リンがいるからであって会いたい人は全員北海道にã?るã?‚北海道にã?るときã?¯ã‚‚うåˆ?ったけど仲良かった奴に会ってみたかったã?®ã¯ã‚るけど、それとãƒ?リンがいるからってã?けで、他に特別会いたかった人はã?なã?しã?‚こã?ã?ã?風になりそã?ã?とは予想してたけど、想定外だったã?‚こんなに辛いもんã?とは思わなかったã?‚毎日同じ空間と同じ部屋と同じ景色と。家にã?るから話す人もいなくã?å¤–に出ても友達もã?なã?から人が大勢ã?たとしても劣等感感じるだけだしã?æ–°ã—く知り合った人間が、北海道でよく遊んでた友達みたいな関係になれるかってã?ったらそうじゃなã?。気遣ã?しã?ä½•ã‚ˆã‚Šæ–°ã—く友達を作る気もなければ、知り合ったからってそã?®äººé”に興味もなã?ね。僕は僕ã?®ä¼šã„たい人たちと会うから楽しいã?けで、人間なら誰でもいã?ってわけじゃなã?。ダリンが近くにã?なã?のは確かに寂しã?しã?å¯‚しã?からこっちにきたのもあるã?‚でもã?åƒ•ã¯ã“ã?®ã¾ã¾ã®ç”Ÿæ´»ã‚’繰り返したらきっと精神崩壊でもしそうになるã?‚どã?にかなってしまã?そうã?。どこに出かけるã?¼ã£ã¤ã£ã¦ã‚‚別になã?。何をしたら何がæº?たされる?¼Ÿã‚ˆãã‚ã‹ã‚‰ã‚“ã?­ã€‚そんなの。ダリンは僕ã?®çŸ¥ã‚‰ãªã?人とä¸?緒に出かけたりした場æ‰?であっても僕はä¸?度も行ったことなくて、何があるのかもわかんなã?しã?ä½•ãŒæ¥½ã—いのかもわからんã€?


そうè€?えてã?るうちに、やっぱり札幌に帰りたã?と思う。妊婦生活ã?ってそう。ご飯作ったり、掃除したりã?æ´—濯したりã?ãƒ†ãƒ?ィルビィのお世話をするã?‚お弁当を作る。色ã€?ã‚?るけど、その色ã€?がそのã?ち出来なくなったりする。そã?なった時どã?なる?毎日の家の中を2回æŽ?除機かけて、ゴミだってちã‚?んと出して、洗濯物も時間があれば洗濯して外に干してたたんで、ご飯作って、テãƒ?ィルビィの水もトイレもちã‚?んと取り替えて、気づã?たところはすぐきれã?にする。ってそんなことがダリンに出来るとは正直思わんã??


そうなった時に、何かあっても話せたりã?åŠ©ã‘てくれる友達や親も近くにã?なã?からå¿?寂しã?し不安だ。そã?ã?ã?のをトータルで見て、札幌にãƒ?ルビを連れて帰って親ã‚?友達がいる生活と、横浜でのãƒ?リンがいる生活どちらを選ぶ?¼Ÿã¨è¨?われたらã?まなら正直迷ってしまã?ã€?


Â?


Â?


Â?


でもなんか、みーちã‚?んに色ã€?相è«?したらちã‚?っとすっきりしたã€?


ã‚?っぱ年上だよなーって思ったã?‚うんã?‚いã?女ã?ã€?


Â?


ã‚?ã?こに何かあったらすぐ飛んでくるから?½—wwwwゆーã?ーーこã?¼ãƒ¼ã£ã¦?½—wwってè¨?ってたからまたすぐ会えることを信じてã€??¼‘0時半過ぎくらいには解散して帰å®?したã€?


Â?


楽しくて疲れたーーって感じã?ったんã?けど、みーちã‚?んからやる気をもらったからã?ã¨ã‚Šã‚えずWebの方æœ?後ã?®ä»•äº‹ã«å–り掛かって提å?ºã—よã?と思ったã??


Â?


マã?žãƒ³ãŒã‚“がるのã?









我ながら天才だと思ったã?‚今だけそã?思わせてくれっ




シェルスクリプトにつã?て調べまくって、Jail環å¢?につã?ても調べてã€?




よã?¼ã—っ?¼ãªã‚“となくどんなもã?®ã‹ã‚ã‹ã£ãŸãž?¼??¼??¼ä½œã‚‹ãããƒ¼ã€‚ã?‚ã?‚となった時ã€?




1時間でスクリプトがå?ºæ¥ãŸã??




Bashも簡単だなã€?

ƒvƒƒtƒB[ƒ‹
  • ƒvƒƒtƒB[ƒ‹‰æ‘œ
  • ƒAƒCƒRƒ“‰æ‘œ ƒjƒbƒNƒl[ƒ€Fterubi
“ÇŽÒ‚É‚È‚é
2007”N12ŒŽ
« ‘O‚ÌŒŽ @|@ ŽŸ‚ÌŒŽ »
“úŒŽ‰Î…–Ø‹à“y
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ÅV‹LŽ–
ÅVƒRƒƒ“ƒg
Yapme!ˆê——
“ÇŽÒ‚É‚È‚é