男心を掴む!キャバ嬢の裏技大特集★

April 16 [Thu], 2015, 9:39

その1:話をよく聞いてあげる

話を聞くのが上手い人は何が違う?「聞き上手になるコツ」 - はてなブックマークニュース

コミュニケーション能力と言えば「上手な話し方」ばかりが注目されがちですが、同じく重要なのが、人の話を「聞く」姿勢です。そこで今回は、ビジネスに限らず、家族、友人、異性との会話など、あらゆるシーンで役立つ「聞き上手」になる方法をご紹介します。

話をよく聞いてくれる聞き上手こそ、男性から求められる素養です。相手が気持よくしゃべれるように、 適切なタイミングで相槌を打つスキルも重要です。笑顔をキープすることも忘れずに!

世の男性は毎日毎日忙しく働いています。だから、もしも会話の内容に迷った時には、仕事の話を聞いてあげると良いそうです。自分が毎日必死で頑張っていることに興味を持たれたり、褒められたりするのは、やはり喜んでくれるようです。

その2:しっかりリアクションを見せる

amanaimages

「えー、本当に〜?」「すごいじゃない!」などの合いの手に加え、「それは大変だったねぇ」「その気持ち、わかるなぁ〜」など「共感」を示すリアクションも効果大です。

人気キャバ嬢のお客様からも「少々オーバー気味でも、リアクションがしっかりあると嬉しい!」と言う意見は多いようです。聞き手のリアクションが良いと、相手はより話しやすく、気持ちよく話ができますよね。

その3:下品な言葉や乱暴な言葉を発しない

ホットバーキン コピー 通販ペッパービューティー ラトヘアー LATO HAIR 荻窪店

後で上手くフォローできる人ならいいのですが、できないのなら、絶対にそういう言葉を発したり、行動したりしてはいけません。確実に、男性は引きます!

目上の人にに対して敬語は使い続ける(どんなに仲良くなっても)ちょっとした気遣いをするとか、これは女性がもつ本来の美しさであり、男性が「この子、、いい子だな。」と思う瞬間だったりするようです。

その4:男の目を見て話す

ずっと目を見て話す人の心理「消極的な人の方が見つめやすい」 - Peachy - ライブドアニュース

誰かと会話をするとき相手の目を見るのが一般的ですが、ずうっと目を見たままというケースは意外に少ないはず。もし見つめ続けてしまう場合はとある心理が関係している可能性も。そこで今回は、会話での目線から性格

人って、やっぱり見つめられると照れるものです。だからって見つめすぎてはいけません。時々、目をそらしつつ、真剣なまなざしで見つめてみるのがコツだそうです。

目をそらしたりあわせたりする時は、上目遣いになるように少し工夫してみましょう。

その5:相手を受け入れてあげる

男性は自分の意見、考え方、生き方を受け入れてくれる女性が大好きです。

受け入れてあげるとは…常に肯定してあげること、相手を変えたり改善しようとしないこと、欠点も含め、受け入れることなど、できるだけ拒絶を感じさせないことがポイントです。

人は自分に共感してくれる人に好感を持ちます。だから相手のいうことを否定しないだけで、「この人は自分を受け入れてくれている」と勘違いをしてしまうようですね。

その6:意外なところをほめる

モテる人は褒め上手!ハートをくすぐる褒めテクニック [相沢あいの恋愛コラム] All About

褒め上手な人は、人に好かれます。それはだんだん心理的距離を縮め、恋愛hermes 財布に発展することも。褒め上手は、モテる条件のひとつなのです。褒め上手な人たちは、どのように褒めているのでしょうか。テクニックをまとめてみました。

褒め言葉は誰でも嬉しいものです。しかし、ここで注意すべきは、ベタな褒め言葉は白々しく響いてしまうということ。

相手が意識していないポイント、普通の人は気付かないようなポイントを見つけて、そこをピンポイントに褒めることがコツです。

その7:魔法の言葉を使う

ameblo

それは「教えて♪」です。とにかく男性は、女性が知らないことを教えてあげるのが好きな生き物です。

だから「この辺りにこんなエルメス リンディ26に素敵なお店あったなんて知らなかった!」とか、「●●さんて本当に詳しいよね、私が好きそうなお店!」とか言うと大抵ドヤ顔で満足げに笑ってくれるはずです。

1
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/terriblyaltih/index1_0.rdf