低価格で嬉しいテレウェイヴサポート

February 08 [Sun], 2009, 18:27
株式会社NTTデータ(代表取締役社長 青木利晴)と株式会社ネクスト(代表取締役社長 井上高志)、東京建物不動産販売株式会社(代表取締役社長 南敬介)、野村不動産アーバンネット株式会社(取締役社長 北村章)、三菱地所住宅販売株式会社(取締役社長 鯉沼宏治)、有楽土地住宅販売株式会社(代表取締役社長 尾朋泰)は、平成13年11月28日より、不動産流通の共同サイト(HOME4U:以下、ホームフォーユーとする)を開設します。今回のサイトでは、中古不動産物件を売買する消費者にとって、ニーズにあった取引機会の拡大を図ることを目的としており、来年4月を目途に、本格的な共同事業化について検討していきます。また、他の不動産流通会社や、周辺異業種も含めたアライアンスを推進し、ユーザにとってより透明性の高い不動産売買の環境づくりを目指していきます。従来の不動産売買において、購入者にとって、物件情報は不動産流通会社毎に管理されているため、最適な物件を見つけ出すための選択肢は限られる傾向にありました。また、売却者にとっては、複数不動産業者に査定依頼を行った上で、最適な不動産業者を決定することが難しいこと等が課題とされていました。 ホームフォーユーでは、購入者に対しては、参画している大手不動産流通各社からの幅広い物件情報(物件数約5000件)を提供し、売却者には複数業者への一括査定依頼を可能とすることで、上記の課題を解決することを狙いとします。 これは、業界団体以外では殆ど手を組むことのなかった不動産流通大手各社が、消費者の立場に立った不動産取引機会を提供するという共通目的のもとに提携を行ったことにより実現しました。参加各社は、このサービスを通じて、消費者にとって最適な取引機会の拡大を図りたいと考えております。ホームフォーユーは、不動産の売却者向けと購入者向けの2つのサイトから構成されます。 不動産売却者向けには、一括査定、周辺売出事例紹介等のサービスの提供を行い、併せて購入者向けには、希望物件検索、物件情報配信等のサービスを提供します。また、不動産業者に対して、売却物件の簡易査定のサポートシステムを提供します。不動産流通4社は豊富な不動産仲介取引の業務ノウハウと首都圏に広がる店舗ネットワークを提供します。ネクストは既存の不動産ポータルサイト(HOME'S)の運営ノウハウを提供します。NTTデータは、システムインテグレーション力や、GISに関するノウハウを提供し、不動産流通をITの側面から支援します。このように、各社のノウハウやサービスを結集することで、サイトの活性化を図っていきます。また、不動産の取引時にリフォームのニーズが発生した場合、三菱地所ホームや有楽土地住宅販売のリフォーム部門、テレウェイヴリンクス社、INAXや東京ガス等が設立したホームクリップ社と連携を図ることによって、消費者のニーズに対応することができます。更に、土地等を購入した後の戸建ての建築ニーズに対しても、大成建設、野村ホーム、三菱地所ホームとの連携を図り、ホームフォーユーとのシナジーを働かせていきます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:terewavehp
読者になる
2009年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる