真の上達とは 

October 29 [Fri], 2010, 3:12
こんばんわ。
テリーです^^


損切りルールを自分の中でここまで!と設定して損切りします。

しかし、ここで損切りしなかったら、プラスになってた・・・。


こういう経験があるから、なかなか徹底して守れないたられば病

しかしこのままでは繰り返すだけでこの病は治らない。
誰も治してくれません。


そもそも僕はFXを博打感覚でやっているのではなく、
相場の先の展開を予想して売買しているのですから、

損切りポイントに達したという事はただ単に自分の予想が外れたと言う事。
ただそれだけなんです。

たとえその後に上がっても、
それは結果であって予想が当たったわけではないんです。

予想とか関係なしに
「上がるかもしれない」とか
その時のテンションで
「上がる気がする」
という思い込みのみの売買なら
丁半博打と一緒で
運だけなんです。

これはトレードに中身がないので、どれだけ続けても、
経験にも過去の自己データーにもトレードの上達にも
なりません。

トレードの質を上げることを常に考えて腕を磨こうと本気で思ったときから、

僕の心は迷子にならなくなりました。




上質な損切り 

October 19 [Tue], 2010, 1:15
利益を出せてる人だって10回トレードすれば1〜4回は損してます。
これは当然なんです。

神じゃないんで、やはり「損をしない」のは不可能。

上手な損切りをするという事と
あせった利確をしないという事、これに尽きます。





Forget the news, remember the chart.
〔ニュースなんて忘れて、チャートを見ろ)

「完全に責任を負う」心得 

October 06 [Wed], 2010, 2:42
「自分に起きた全てのことを、何かほかのもののせいにせず、
自分自身が招いたこととして考える」


この考え方に従えば、「レートが逆に動いた」のではなくて、
「自分が逆に張ってしまった」⇒「自分の判断が間違っていた」⇒(さらに)⇒
「もっと良い判断ができるようになるため、もっと勉強しなければならない」となりますね。

これがプロのトレーダーの「あたりまえの姿勢」だそうです。

僕もあたりまえにこう思えるようにならないと。ですね。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:teree
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる