プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:teoriblog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
エコで注目される竹 
最近エコで注目素材があります。 それは 竹。

竹は国内で豊富に採れ、一般の木材に比べて成木になるまで
3〜5年程度と成長が早く、伐採しても地下茎をもつ竹は植林が
不要のようです。

また頑丈で弾力性があり曲げや圧縮強度も優れているため、
木材の代わりの木材代替資源として注目されてるそうです。


今まで注目されてなかったのかというと、答えはノー。
実際、竹は古くから日本にもなじみがあり、茶道では道具の
材料だけではなく、茶室自体の装飾にも使われてきたようです。

そういう意味では「侘び寂び」文化の代表ともいえる素材とも
いえるんですね。
和の文化の象徴ともいえるものかもしれません。


ということで、竹って結構凄いアイテムなんだと実感。
これからはエコもあるし、竹のアイテムを探してみようかな
と思うのでした。
 
   
竹の話 つづき 
竹がエコで注目されていることを書きましたが、
エコな面の、弾力性や、圧縮強度、成長の早さなどの長所とは
逆に、竹は他の木材に比べても比重が高く、硬いため、
大変加工が難しい木材みたいです。

さらに、生の竹は虫が付きやすいという弱点もあるので、
木材としての需要が多くなかったらしい。

茶道などの伝統的文化でなければ、あえて短所を乗り越えて
まで使われなかったのかもしれませんね。
ということは、注目はされているけどあまり発展しないかも。
と思いましたが、
技術の進んだ今、そのような弱点を補う材も開発されている
みたいです。

それは「竹集成材」という木材で、竹を細い短冊状に裂いて、
油抜きして乾燥させたものを削り整え貼り合わせたもの。
ただし、竹をこの集成材にするまではかなりの手間がかかる上
非常に硬く木材加工において一般的な接合方法では、強度を
出すどころか、割れを引き起こす危険もあり、その加工には
高い技術力がいるようです。

でもそこは、モノつくりの国日本。
竹集成材を扱っても、いい仕事をするメーカーさんが結構
いるみたいですね。

今後日本はクルマとかより、こういった竹製品などのエコな
分野でその技術力を世界に発揮すればいいのにな、と思うの
でした。
 
   
TEORIのオシャレなインテリア 
最近、楽天やYAHOOでみかけるメーカーが「TEORI」
っていうところ。

しらべてみたら、ここは竹に特化して培った高度な技術で
有名なメーカーみたい。
高機能でモダンなデザインの竹集成材のインテリアグッズ
をあつかっているようです。

ここの製品は丈夫であることはもちろん、竹のまっすぐな木目
の美しさもきちんと残っているし、使い込む程に飴色で味わい
深い色味になるので長く使えるようです。

もちろん、デザイン性にも優れており、どれもシンプルモダン。
スッキリしていてかっこいい。

気に入ったものがあったので紹介します。


◆竹のボウル NUTS





竹独特の素材感がわかる断面の模様を生かしたボウル。

一見すると竹に見えないんだけど、程よい丸い形状
が可愛らしく、丈夫そう。
カラーもおしゃれですね。
お菓子などを入れて、テーブルの上に置いておくのも
よさそうです。


詳しくは>>>NUTS(S)



◆竹のボウル SCROLL




こちらは二色の竹のコントラストが美しいボウル。
処理方法の異なる二種類の竹集成材を、斜めに
重ね合わせたユニークな模様。

竹とは思えない概観と思いきや、ディテールに
竹の木目が見えていてとってもスマートですね。

赤い系統の色のフルーツなんかがとても映えそう。


詳しくは>>>SCROLL



◆竹のまな板 GRID



大きくは無いけど、存在感あるカッティングボード。
木目がとても品があって、シンプルなデザインはクール。
チーズやフルーツを切ってサーブするのに便利そう。

竹には抗菌効果もあって、まな板にも非常に良いらしい。
値段も手ごろですね。


詳しくは>>>GRID




◆竹の花瓶 HOLLOW



竹の木目が美しく、凛とした雰囲気の一輪挿し。
華奢なフォルムなので繊細なイメージがあるけど、
その分花が映えそうですね。

自身はしっかりしながらもあまり目立たず、
相手を見事に立てる、いい仕事をする人みたい。
なんだか「侘びさび」みたいなアイテムで
気に入りました。


詳しくは>>>HOLLOW

私がみたのはwaclass by TOKYO TOSHIっていう
ショップだけど、竹製品のほかにもオシャレで
和モダンなグッズがいろいろありそうです。

 
   
P R
2009年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
 Powered by yaplog!