アイスプラントとは 

2008年12月01日(月) 19時45分
アイスプラント。ナデシコ目であるが、なんたるキテレツな風体。

拙者、食するには、いささか勇気が必要だが
ちまたで風される「めたぼりっく」なるものに、脅かされ心中、落ち着かぬ。
なにやら、このアイスプラントには、
メタボに効果のあるミオイノシトールやピニトールが豊富にあると言う。

ならば、ままよ食してみるか。はたまた育てて食すか。
アイスプラント通販
取り急ぎ、参考にするが良かろう。

アイスジグとな! 

2008年11月29日(土) 16時37分
アイスジグとな!氷菓子では、ござらん。
魚をあざむいて釣り上げる、疑似餌のあたらしきもの也、

これが又、よ〜釣れてのぅ近くの童子が喜びよる。
何でも、ポチャンと落として手前に引けば、
魚が、どうしても堪えられん動きをして、食いついてしまうそうな。

げに、あさましき者かのう。
アイスジグ通販 ここで効能を確かめられい。


31アイスとは、どう読む。 

2008年11月27日(木) 16時05分
31アイスクリーム

さんじゅういちアイスクリーム。
みそひとアイスクリーム。
みそじあまりひとつアイスクリーム。

いずれにしても、エマープな事よ。もーらも有る。

「みそひとと 尋ねし君の おさげがみ ほてるからだの つゆのひとくち」

31アイスクリーム さーてぃわん。艶っぽいねぇ。

アイスワインとな。異国の美酒なり。 

2008年11月25日(火) 14時43分
酒と聞けば伏見の寒作り、生一本だと思うておったっが、

さにあらず!

牛の血かごとき深紅の酒、芳醇な香り、この夢見心地たる、
トロケル様な甘さ、甘美!甘美!

アイスワイン。異国の酒。飲まれい。

アイスワイン飲みま専科

アイスクリスタル。この面妖なる響き。 

2008年11月23日(日) 14時28分
アイスクリスタルー。

なに、この面妖なる響き。

それにしてもこのブログの婦女子はなんだ。
拙者の心も、るるると萌えもうそう。

ならん!ならん!平常心じゃッ!
にしても、右側の髪の毛はどうなっておるのじゃ。重力に反しておるではないか。

アイスクリスタル、この新しいタイプの水晶。ならびにパワーストーンの紹介。

確かに拙者も御守りに懐中に水晶を所存しておるが、アイスとは、はた面妖な。
溶けて無くなるのか?




samanthathavasa(サマンサタバサ)やるのう。 

2008年11月21日(金) 13時11分
samanthathavasa(サマンサタバサ)

むむむっ! お女中方の御心中、ワシズ掴み!

やるな現代の越後屋!若き頭領、寺田和正。

samanthathavasa(サマンサタバサ)

ヒマに任せて「私の名前はキム・サムスン」 

2008年11月15日(土) 18時48分
秋の夜長、
痛風もちは、断酒に耐えねばならぬ。ヒマじゃ。
ヒマに任せてDVDを見た。

「私の名前はキム・サムスン」
韓流ドラマながら笑える。

各回ごとに名言があって、その中の一つ、
「男は親になるまではガキよ!」

ナンと言う真理!平伏の極み!

ちまたでは、「デコ文化」なるものが流行 

2008年11月13日(木) 18時30分
さて、ちまたでは、「デコ文化」なるものが流行っているらしい。

もっとも日本だけかと思っていたら、アメリカに飛び火し

華美なる携帯電話、「デコ電」が「DECO-DEN」と称され新聞を飾ったそうな。

いやはや、 デコパーツ、デコオーダー、デコラー、デコパーツ・デコ電パーツ

と単語も細分化され一つの「デコ文化」が構築されようとしている。

恐るべし、日本のサブカルチャー!

デュベティカは、誠にぬくかー 

2008年11月11日(火) 18時12分
京都の冬はサムイ!
綿入れなんかをソロソロ出さねば。
Duvetica=デュベティカ は、誠にぬくかー
トツクニながら、よく出来ておる。
MONCLER=モンクレールの技術や精神も最高じゃ。

お見事!カラー記念硬貨! 

2008年11月06日(木) 16時35分
今までに、こんな色の付いた、お金って見たこと無い!
京都府地方自治法施行60年の記念コイン。

記念硬貨、千円の図柄は、今年話題の源氏物語絵巻。
どんな技術なんだろう?硬貨に色を焼き付けるとは!?

P R
http://yaplog.jp/tentyu/index1_0.rdf