すっきり片付いた「きれい部屋」にするためのコツ

February 21 [Thu], 2013, 12:34
きれいに片付いた、清潔な部屋。
そんな「きれい部屋」で、さわやかで余裕のある生活を送りたいですよね。

私は整理整頓が苦手で、部屋の中もついつい散らかしてしまいがちです(^^;
「片づけられる人になる」ために必要な習慣づけを見つけました。

1.ゴミを捨てる
2.出したら、すぐ片づける
3.一か所だけきれいにする→掃除グセをつける

1と2は普段から意識するようにしています。
とくに、「物の指定席を決める」ことですね。
カギや財布、カバンや時計など、外出に必要なものは
同じところにまとめています。
帰ってきたら必ずその指定席に戻すように。
実行する前と比べたら、格段に忘れ物が減りました(^^

「きれい部屋」を維持するためには、掃除を習慣にすることが重要ですよね。
掃除を継続させるためのコツも紹介されています。

1日5分を目安に、気になる一か所をきれいに掃除することで、
無理なく短時間で効果をあげて、達成感を味わうことが大切とのこと。


「きれい部屋」にするために重要なポイントをまとめると。

片付けは大きなものから、
掃除は汚れが際立っているところから始める

とくに衣類や、通販の梱包材、空になったダンボールなんかは、
部屋の中でハバをきかせているぶん、片づけるととてもすっきりしますよね。

どんなに部屋が片付いていても、トイレや洗面所が汚いと、訪問客にドン引きされそうだし、
生活していても気持ちがよくないですもんね。

この2点を維持するだけで、かなりの「きれい部屋」にすることができそうです♪

災害時の情報源はコンビニのラジオで

February 19 [Tue], 2013, 22:33
地震などの大規模災害時は、ラジオが貴重な情報源になります。
でもラジオってふだん持ち歩かないですよね…
非常持ち出しグッズには必需品ですが、
外出先で災害にあってしまったら、ラジオがどこにあるかわからないこともあると思います。

災害時に、どうやって情報を集めればいいのか??
心強いサービスが提供されるようです。

地震発生時にコンビニでラジオ 帰宅困難者に情報提供
(産経ニュース)

震度5強以上の地震が発生したときに、
コンビニやファストフード店などのチェーン店で
ラジオを流して、緊急情報を提供するようになるということです。

災害時は携帯電話がつながりにくくなるため、
公衆電話サービスを用意しているというコンビニもありますよね。

自宅や勤務先の周辺のコンビニだったら、普段から場所を把握しておきやすいし、
いざというときに頼りになりそうです。
今まで以上に、災害時にコンビニが重要な役目を任されそうですね。

不思議なボールおもちゃ? ボーネルンドのしわくちゃボール

February 18 [Mon], 2013, 20:51
買い物へ行ったときに、フリーペーパーをもらってきました。
赤ちゃんの育児情報誌「ach(アハ)」です♪
今回のプレゼント企画の商品で気になるおもちゃを発見。

ドイツのVOLLEY社製「しわくちゃボール」。
あのボーネルンドのおもちゃなんですね。
ポリウレタン製で、握るとしわくちゃになるけど、
すぐ元の形に戻るという、不思議な感覚が楽しめるそうです。

おもしろそう〜〜!
想像ですが、低反発枕とか、
片栗粉や小麦粉の袋をモミモミするような気持ちよさがあるのでは??

このしわくちゃボールの中身はスポンジなので、
投げてもスピードが出すぎなかったり、
体にあたってもいたくないようです。
子供との遊びにぴったりですね♪

また、このしわくちゃの肌ざわりは、ゾウの皮膚の感覚を再現したものだとか。
赤ちゃんはいろんな素材のものを触って皮膚感覚を育てていくと言われていますから、
このボールにさわって楽しんでもらいたいです☆

ほどよい弾力があって、握って遊んでるうちに握力も鍛えられそうです。
大きさは3種類。
70mm、90mm、150mmとあるのですが、
まずはいちばん小さいサイズで感触を試してみたいですね〜(^-^
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:オヨヨ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
最新トラックバック
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tentekmine/index1_0.rdf