占いの適正価格とは?

October 24 [Mon], 2016, 2:46
このところ、価格設定について思慮考察しておりました

天体観測の2万円もすぐに飛び込める金額ではないし、
一般的な「占い」の相場は5千円が上限かなと思うし、
中には10万円近くの鑑定もありますし、

果たして私の行う天体観測の適正価格はおいくらなのだろう??と、しばし悶々…


として、ようやく答えにたどり着いたので書いてみます。
個人的な見解であることをどうか悪しからずご了承くださいませ。


私は占う側として「聴く」ことに重点をおいています。
そして占われる側のときは「話す」ことに重点を置いています。

本当に知りたい内容というのは自分と徹底的に向き合わなければ出てはこないし、占いの結果に委ねるくらいなら聞かないし(笑)
クソ頑固な不動宮らしくもありますが、どちらのスタンスも大事すぎるものだと再確認いたしました。

こんな風に書くとちょっとアレだけど、やっぱりね、覚悟を決めてバシッと気持ちよくお金を払って聞く話、過ごす時間で変化の種を掴めるのだと思います。

変わるのは一瞬
変わり続けるのは永遠の積み重ねである「自覚」

これが天体観測のテーマのひとつとも言えそうです❤



先日、facebookにこのような投稿をしました。
ここからさらに潜り込んで考察…


およそ上限5千円(モニター価格含む)または、4万円以上
これらの価格帯の占いは「話す、伝える」ことを大切にしていたり、
依頼者さまもまた「聞く」ことを重視されている場合が多く

およそ1〜3万円
こちらの価格帯の占いは依頼者さまのお話を「聞く」
依頼者さまが「話す、確認する」ことを重視されている場合が多いかなと思います。


それぞれの価格帯の「占い」に役割があると仮説します。

5千円くらいまでの占いは、ふと思いついたときにすぐに行けるということがメリットです
多くの場合、時間や相談内容に括りがあるので手っ取り早く答えが欲しい!!
(例)彼との恋の行方は!?いつ結婚出来るの!?など
知りたいときにありがた〜い存在です。
聞きたいことが出来たとき、リピートしやすいこともメリットですね。

4万円以上の占いにおいては鑑定士さんの人気レベルがとても高いことが予想され、
人気があるということはそれ相応の理由があってのことなので頷けます。


そして1〜3万円の占いについて。
手が出そうでちょっと迷う微妙なところ(笑)


長くなったので、次の記事で私が価格設定に込めた思いを伝えさせてください!



今日はお月様が獅子座におられます🌙
いつもよりちょっとゴージャスを演出してみてみると楽しいかもです(*´꒳`*)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おざとも
読者になる
感じる占星術♥️天体観測@札幌

対面・天体観測
120分 20,000円

お茶会・天体観測
(不定期3名限定)
120分 3,000円
2016年10月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる