【 更新情報 】

スポンサード リンク

テントがレンタルできる大阪のキャンプ場

テントのレンタルをしている大阪のキャンプ場はどこでしょうか。

テントなどのキャンプグッズをレンタルすれば、大がかりな準備も片付けもいらず、気軽にキャンプを楽しむことができます。

大阪にもキャンプ場はたくさんあり、大きなところでは、バンガローやロッジもあるし、おふろや食道、プールなどの施設が整っているところもあります。

大阪でレンタルのテントがあるキャンプ場は、まず「舞洲アーバンオートビレッジ」「舞洲野外活動センター」があります。
総合レジャー施設「舞洲スポーツアイランド」の中にあるキャンプ場で、テントやバーベキューセットなどのレンタル・用品も充実していています。
交通の便も良く手軽に行ける都会派のアウトドアが楽しめる施設です。

他にも大阪でテントのレンタルができ、もっと自然を満喫できるところは、大阪・豊能郡能勢町にある「自然の森ファミリーオートキャンプ場」「能勢グリーンランド」などがあります。

まずはレンタル・テントで気軽にキャンプを楽しんでみましょう。

テントのレンタルを激安で

テントを激安で借りようと思うなら、キャンプ場内のレンタルが安いようです。

テントのレンタルは、レンタルショップやキャンプ場ですることになります。
キャンプ場ではテントのレンタルをしていないところもあるし、1000円くらいからの激安のレンタルのテントもありますが、設置するのが大変なものもあるので、事前にキャンプ場に問い合わせておいた方がいいようです。

テントのレンタルをするwebショップでも、全国へ発送してくれる激安のショップがありますが、値段からいえばキャンプ場で借りたほうが安いようです。

キャンプ初心者や、アパート住まいで収納ができない方などはテントのレンタルを利用している方が多いと思います。
キャンプグッズはそろえていくと、寝具や照明、テーブルなど収納場所をとられます。
収納の問題を別にすれば、キャンプを年に数回は楽しむという方はやっぱり買ったほうが経済的です。

激安の商品は防水や使い勝手、耐久性も良くないので、ある程度きちんとした商品を買うようにしてください。

レンタルのテントは、初心者用のワンタッチが便利

レンタルのテントにもいろいろなタイプがありますが、初心者や小さい子供連れでたてる手がないファミリーなら、ワンタッチでたてられるものなど設営に時間のかからないものを選ぶと良いですね。

レンタルのワンタッチ・テントも、タープテントのように屋根だけの日よけ用のテントもあれば、キャンプの宿泊用のドームタイプのテントもあります。

ドーム型のワンタッチ・テントには、「設営に15秒」が売りの簡単にたてられるものもありますが、キャンプによく行く人の声では、ワンタッチで簡単にたてられるものの使用感はあまり良くないようです。

キャンプ初心者など、頻繁に使うのではないからととりあえずのワンタッチの安いテントを購入してみるよりも、まずはレンタルをしたほうが快適に過ごせそうです。

ワンタッチでなくても今のレンタルのテントも、簡単にたてられるものが多くなっています。
設営は大変かもしれませんが、キャンプ場でテントをレンタルすれば安く借りられます。

タープ・テントをレンタルする

タープ・テントもレンタルできます。

タープ・テントは屋根だけの簡易型のテントですので宿泊用ではなく、バーベキューのときや海などで日よけや雨よけとして利用するためにレンタルされています。

タープ・テントはコンパクトに収納できるので持ち歩くのも楽ですし、ワンタッチ式なら組み立てるのに時間もかかりません。
レンタルの料金も1泊2日で2〜3千円なので、レンタルしてキャンプやアウトドアに持っていくと便利です。

タープ・テントはキャンプや運動会、海水浴などのイベントでも、子供を庭先のビニールプールで遊ばせる時にも、いろんなシーンで使えます。
タープ・テントはレンタルでもいいですが、色々と利用できて便利なのでひとつ持っておいてもいいですね。

タープ・テントも、安いものなら5千円ほどで販売されていますし、オークションでも見かけます。宿泊用ではないので、日よけにさえなればそれほど性能にこだわらなくても良いので、安いものでも大丈夫そうです。

テントをレンタルしてキャンプに行こう

テントをレンタルしてキャンプに行きましょう。

キャンプやイベントなど様々なアウトドアシーン用のテントは、レンタルすることができます。
テントやキャンプグッズをしまっておくスペースがないという方も、必要な期間だけレンタルすれば、気軽にキャンプを楽しむことができますね。

キャンプのテントには、ドーム型とロッジ型があります。ドーム型は簡単に設営でき、持ち運びもコンパクトで軽いので、気軽にキャンプを楽しめるテントです。
ロッジ型はたてるのに時間がかかりますが、高さも広さもあるので、ゆっくりと使えて長期の滞在にも安心です。

レンタルなら、小さな子供連れの家族は手軽に建てられるドーム型のテント、友達同士なら広いロッジ型、などとスタイルに合わせてタイプを選べます。

レンタルの料金は4〜5人用のドーム型で、1泊2日4〜5千円くらい。6〜8人用のロッジ型で2倍ほどの値段になります。
初心者の方も、まずはレンタルのテントを借りてキャンプに出かけてみませんか。
P R
カテゴリアーカイブ