お受験の勘違い 

2005年03月21日(月) 20時27分
お受験も済んで、そろそろ卒業式も始まっていると言うのに
自分の子供の手柄を自分の事だと勘違いしている情勢が多くて見ていてトテモ哀れに感じてしまう。

自分に何も無いからそうなってしまうのだろうけれど、
自分の伴侶が偉いと、自分までもが偉い!と勘違いしてしまう女性が多いのと同じ様に
子供がチョっとばかり他の子供よりも出来が良かったりすると
妙な勘違いをしてしまい、自分が褒められていると思ってしまう。

こう言う親に育てらてた子どもは可哀想だ。
そしてその親は自分の本当の姿に気がついてもいない。
だから、可笑しくなってしまうのだろうか?
自分自身がないと言う事は、間違えていると言うのに。
自分が有るからこそ回りもあると言うのに。。

いとおかし。 

2004年12月15日(水) 19時01分
世の中にはおかしな事に、
全てが平等だと本気で勘違いしていらっしゃる方が
いらっしゃる・・・と言う事に、驚いております。
本気でそう考えていらっしゃるのでしたら、直ぐにでも考え方を
改められた方が宜しいのではなくって?
生まれて出て来る所も其々に違いますし、それはすなわち
環境も違うと言う事ですから。。。
同じく、同じ様に同じ年の同じ時間にこの世に生まれ出て来たとしても、
男女と言う性別に違いが有ったり、血液型が違ったり、望まれて祝福されて
この世に誕生されたのかどうかも、違っているでしょう。
故に、皆が皆平等だなどと考える事自体が、勘違いだと想うのです。
生まれて出て来る環境だけではなく、その生まれ出て来た赤子でさえも
持っている運勢や才能と言った、目に見えない部分においては
想像を絶する違いが有ると想うからなのですけれど、皆はどのようにお考えなのでしょうか。。

はじめてお目に掛かります。 

2004年12月14日(火) 14時58分
はじめまして、天彰院と申します。
日記を綴ると言う事は久しくなかったものの、ここには私なりの
考え方や思いを綴って行きたいと考えております。
辛辣な考え方や判断などもあるか・・・とも想われますが、
お気に為さらない方々に読んで頂ければ嬉しく存じます。
どちら様もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tensyo-in
読者になる
Yapme!一覧
読者になる