喜連川カントリー倶楽部

September 08 [Thu], 2011, 14:53
なだらかな地形に池やバンカー等のハザードを巧みに配し、戦略性を高めた27ホールの丘陵コース。アウト、イン、喜連川の各コースは、それぞれが個性的でプレーするたびに一層楽しさが増すレイアウトとなっております。プレーヤーにとって何より嬉しいのはラウンド後の疲れた身体をリフレッシュしてくれる天然温泉。露天風呂がありリゾート気分満点。昼食は日によってはバイキング方式で種類も多く、また夕食のメニューも好評で来場者にも大変喜んで頂いておりますのでご賞味ください。

喜連川カントリー倶楽部

品野台カントリークラブ

September 08 [Thu], 2011, 14:43
ラウンドのたびに新鮮、様々な表情で魅せる18ホールズ!雄大な自然の中、豪快なショットが楽しめるアウトコース、ティーショットからホールアウトまで気の抜けないスリリングなホールが続くインコースからなる18ホールはプレーヤーを飽きさせません。 丘陵コース。アウトは距離が長くインよりもフラットで、ロングヒッター向きの豪快なコース。6番は俗にオッパイコースと呼ばれ、乳房の形をした2つの山の中間が目標。グリーンは砲台型。インは多少起伏があり、12・16番など池越えもある。1打目の落下地点がスコアを左右する。14番は短いのでチャンス。15番はハザードがきき大怪我をすることも。9番、18番はともに打ち上げていくロングホール。9番はホールもグリーンも広々としており、距離も長くはないので無理することはない。が、18番は飛距離が出ないとパーは苦しい。練習場(ドライビングレンジ)クラブハウスから100メートルとすぐ近くにある練習場は、思う存分ドライバーショットが楽しめます。250ヤード 14打席(営業時間 AM 6:30〜PM 5:00)

品野台カントリークラブ

滝の宮カントリークラブ

September 08 [Thu], 2011, 13:59
日本を代表するコースデザイナー 加藤俊輔氏により設計された当クラブは、周囲に展開する四国連山を背景に、季節ごとに大きな変化を見せるように、自然とのマッチングを特に計算したコースです。

滝の宮カントリークラブ

吉備カントリークラブ

September 06 [Tue], 2011, 16:49
丘陵コース。比較的アップダウンが少なく、池や林がコースレイアウトに最大限活かされている。開場以来、多くの年を経て大きく成長した樹木が美しい景観を形づくるともに、ハザードの役目を果たしている。

吉備カントリークラブ

ニュー軽米カントリークラブ

September 06 [Tue], 2011, 16:41
白樺、桜、七竈といった木々をそれぞれのコースに巧みに配置し、春は桜の花吹雪が舞い、夏は緑のキャンバスに白い幹が映える中で、そして秋には真っ赤な実をつける七竈を眺めながらプレーを楽しめます。コースレイアウトも小林光昭氏の極めて美しく魅力あふれるコースを多彩な戦略性と攻略ルートで思う存分貴方の腕をお試しお楽しみください。

ニュー軽米カントリークラブ

TOSHIN さくら Hills Golf Club

September 06 [Tue], 2011, 16:31
「水と花と緑、そして人」をテーマに雄大なスケールを誇るTOSHIN さくら Hills Golf Club。ウォーターハザードが美しい、スリリングなCherry(桜)コース。距離がたっぷりとあり、ダイナミックなCamellia(椿)コース。バリエーションに富んだトリッキーなMeple(楓)コース。27ホールそれぞれのなんでもないような美しいフェアウェイには大きな落し穴が待ちうけています。【コースのご案内】Camellia(椿)コース距離があり、スケール感を存分に味わうことのできる椿コース。特に5番は460ヤードもあるミドルホールで、プレイヤーからは魔の5番と恐れられています。また9番はクラブハウスに向かって打つホームホール。飛距離と正確なプレスメントが要求される挑戦的でダイナミックなコースです。Maple(楓)コース変化に富んだコースレイアウトが特徴の楓コース。爽快感あふれるミドルホール3番、6番。距離感覚と正確なショットが要求されるショートホール4番と8番。的確な状況判断が必要とされるテクニカルコースです。Cherry(桜)コース「水と緑」の桜コース。池越えでプレッシャーのかかる4番。陽を浴びて美しく輝くフェアウェイとウォーターハザードが「水と緑」のシンフォニーを奏でる美しく、スリリングなコースです。

TOSHIN さくら Hills Golf Club

東濃カントリー倶楽部

September 06 [Tue], 2011, 16:21
岐阜県瑞浪市の丘陵コースです。ゆるやかな起伏はありますがフェアウェイは比較的フラットな仕上がりです。谷越えのミドル&ショートなど戦略性に富んだエキサイティングなホールが多く、距離より方向性が大切です。池越え、谷越えあり又ドッグレッグなど、アンジュレーションに富んだ玄人受けする戦略性の高いコースとなっております。

東濃カントリー倶楽部

UMKカントリークラブ

September 06 [Tue], 2011, 16:13
丘陵コース。フラットな中に難しさを秘めているが、アベレージクラスには楽しめる。第1打をフェアウェイに置くことが肝心。しかも左と右をきちっと分けて攻めたいところ。全般にアウトはスコアをまとめやすく、インは12〜14番がポイント。ここでは気を引き締めて攻めないと意外に叩いてしまう。慎重にいきたい。大きなベントと小さなコーライの2グリーン制。将来的にはベントの1グリーンになるための布石である。2007年九州オープンゴルフ選手権競技大会決勝を開催!!

UMKカントリークラブ

仙台ハイランドカントリークラブ

September 06 [Tue], 2011, 15:58
プレーする度に、いつも新鮮な感動が味わえる。ここがあなたの「ホームコース」です。(OUTコース)起伏が少なく、フェアウェイは広く距離もたっぷりあり、ゴルフを十分に楽しめる。(INコース)OUTコースに比べ距離はないが、ドッグレッグや池越え、豪快な打ち下しのショートホールと変化に富んでいるため、しっかりとしたショットが要求される。

仙台ハイランドカントリークラブ

レイクフォレストリゾート バードスプリングコース

September 06 [Tue], 2011, 15:47
丘陵コース。両サイドを樹木が埋めつくすもの、水が彩りが豊かなもの、そして巨岩がデザインと居座る奇形を呈するホールとバラエティーに富んだレイアウトコース。名門の風格と戦略性の充実した45ホールズのコース設計。笠置・信楽山系を間近にながめ、名張川・木津川の景観にめぐまれた、関西最後といわれる丘陵地帯を存分に活かした絶好のロケーション。水と緑に囲まれた 150万坪の自然環境とフラットで戦略性に富んだコース設計が見事に調和しています。バードスプリングコースは、スケール感を実感していただくために、ほとんどのホールはティからグリーンが望めるよう設計。池に囲まれた島グリーンなど、造形美にあふれる個性豊かな27ホール。池、滝、クリークなど、自然の景観を楽しみながらのラウンドを実現。心地よい開放感と緊張感とが交錯する広々としたフェアウェイ。バードスプリングコースイメージゴルフの醍醐味が実感できるベント1グリーンを採用。

レイクフォレストリゾート バードスプリングコース