働く看護師の福利厚生は病院によって違う

October 08 [Wed], 2014, 10:31
皆さんは今自身が勤務されている会社の福利厚生はしっかり把握していますか?

わたしは正直、隅から隅まで把握できている自信はまったくありません。しかし、公立の比較的大きな病院に勤務しており、福利厚生はかなり充実しているほうだと感じています。

福利厚生には法律で定められているもののほかに、会社独自の法定外福利というものがあるそうです。この法定外福利というのが、会社のセールスポイントになることも多いです。


病院では大きな病院ほど法定外福利が充実している傾向があるそうです。
もらえるのが当たり前のように思っていたのですが、住宅手当や交通費も法定外福利に分類され、支給がない病院もあるそうです。

他にもわたしが勤務している病院では、スポーツクラブのチームがあったり、年に何度か旅行や遠足といったレクリエーションも企画されています。参加者も多く、レクリエーションの日は病院勤務者が少なくて人手不足になるくらいです。


また、わたし自身もありがたいと感じているのが、病院内の託児所です。3歳までの子供を、他の保育施設と比べれば安価で預かってもらうことが出来ます。この施設があるからこそ、早く職場復帰できる主婦さんも多く、病院自体のセールスポイントとなっています。

現在では福利厚生を充実させるかわりに、給料に上乗せするような病院もあるそうです。
就職の際には、その病院の福利厚生も一度調べてみるべきですね。

⇒ 病院を探すならこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sho850
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tensi5433/index1_0.rdf