英語人口について

February 01 [Mon], 2016, 17:55
英語を母語としている人は世界人口の4.68%で、第1位の中国語(13.22%)と比べかなり少ない。
しかし公用語人口としては英語が世界一である。
意思の疎通が可能な国や地域を考慮すると、英語は世界でもっとも広く通用する言語と考えられている。
EUでは、学校でもっとも学ばれている外国語である。
英米の影響などで英語が国際共通語として使われるようになったこと、商業言語として確立したこと、科学技術を伝達する主要な言語となったこと (例:需要が高い航空宇宙工学の分野やプログラミング言語やマークアップ言語の仕様書が英語で書かれている) などの理由で、第二言語 (English as a second language=ESL) として用いる人口は約4億人に上る。
外国語 (English as a foreign language=EFL) として英語を学習・使用する人も多い。
そのため、世界各国でイギリス(イングランド)方言・アメリカ方言などの英語の枠組みを超えた「新英語」が出現するようになった。
英語 保育 大阪幼児教育 英語 1歳認可外保育園 大阪サタデースクール 大阪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:天使の輪
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tenshinowa/index1_0.rdf