ババ襲来(愚痴です) 

December 13 [Mon], 2010, 13:08

母方のばーちゃんが遊びに来ました。
実はタイキに会わせるのは初めてです。
何かと口うるさい人なので、育児に文句つけられるのは覚悟してました。
が。
覚悟しててもきつかった…。

「それじゃ寒い!」と、厚着をさせたがる。
汗かいてるって言ってるのに。

抱っこしてると「おんぶがいい!おんぶしろ!」
「よしよし、ババがおんぶしてやるからな」
小さすぎて上手くおぶえず、泣くタイキ。

一番困ったのがオッパイ。
泣けばすぐ「オッパイが足りないんだ」←眠いときや抱っこしてほしいときも泣くよ
「お前は小さいから出が悪い」←失礼な!
「一日5食も6食も食べて乳を出せ」←そんな食べたら乳つまるから
「体が小さいのはオッパイ足りないせいだ」←いえ、標準です
「ビュウビュウ出ないのはおかしい」←それは出過ぎじゃないかしら

泣くたびにオッパイがオッパイがって、ちゃんと足りてるよ!
病院でもちょうどいい体重の増え方って言われてるし。
抱けば泣きやむでしょーよ。
腹減ってれば抱いても泣くよ。
夜寝ないのも、時々ぐずるのも、おしゃべりするのもみんな「オッパイが足りない」って!!
病院行ったり本で読んだりネットで調べたり保健士さんに相談したりしてて問題ないって言ってもダメ。
「病院なんて信用できない」
「お前は初めての子なのに何でわかるんだ、私は何人も赤ちゃん見てきた」
「年寄りの言うことを聞け」

あげくのはてには、
「かわいそうになぁ、お腹減らして。ひもじいなぁ」
「ひどい母ちゃんだなぁ、意地悪して」
「お腹減ってるからそんな情けない声しか出ないんだよなぁ」

もう笑うしかない。
最後の方には母親がキレてました。
ばーちゃんって、みんなそうなの??
疲れたけど、うちのばーちゃんはそういう人なのだ。
ちなみに母親がばーちゃんに怒った内容は、普段母親が息子に言われてることだったりする。
母親も年取れば、同じようになるのだろうか。
恐怖。


そうそう。
前にミクシィで相談した昼夜逆転ですが、病院で相談して、だいぶマシになってきました。
お医者さんいわく
@夜は遊ばせないで、暗く静かにして落ち着かせる
A寝させるために何回も授乳するのはかえってよくない
B昼寝は邪魔しない

遊んで疲れさせてやろうと、一生懸命遊んでました。
授乳すると寝るかと、何回もあげてました。
「寝るな!」とゆすってました。
全部ダメだったのね…

今は@ABのほかに、お風呂にゆっくり入れたりしてます。
たまに1時頃まで起きてるけど、大体23時くらいに寝てくれるようになりました。
お医者さん、ブラボーだ。

風邪でダウンしました 

November 22 [Mon], 2010, 13:14

先週の日曜日、朝起きたら喉が腫れてました。
小児科に予防接種に行ったから、何か拾ってきたのでしょう。
悪寒もあるし、これはまずいかも…
しかしその日は、旦那の実家に遊びに行く日。
前の晩電話したら、タイキが行くのをとても楽しみにしてる様子。
とても「やっぱり行かない」とは言えない。
旦那に葛根湯を買ってきてもらい、ストール・腹巻き・レッグウォーマーの重装備で出かけました。
どんどん悪化する喉の痛みに、のどスプレーも購入。
できるかぎりのケアをして、出かけたのでした。

が、力及ばず。
夜、熱が出ます。
もう喉が痛くてしゃべれません。
月曜にはすっかり風邪ひきの病人ができあがっておりました。
産後で体力落ちてたのかしら、こんな簡単に風邪ひくなんて。
とにかく寝よう。寝るんだ。
あったくして栄養とって、早く治すんだ!
赤ちゃんいるのに風邪ひいたなんて、うちの母親にしれたらきっと小言を言われるに違いない。
できるかぎり自力でスピード解決するのだ!

このとき私は失念しておりました。
赤ん坊がいると、睡眠時間が満足に取れないこと。
寒くても乳を出さねばならないこと。
栄養をとるには買い物に行って料理をしなければならないこと。
風邪を治すのに必要な、睡眠・保温・栄養摂取が出来る状況にないことを。

結果、三日後には母を呼ぶことになりました。
よくなるどころか、悪化するばかりなんだもの。
家の中は散らかる、食材はなくなる、タイキはすねる。
どうにもならないから病院行こうと思ったら、タイキを預かってくれる人が必要になったのでした。
初日に来てもらえばもっと楽だったろうに…。
すっかり声が出なくなり、咳がひどいためマスク着用。
無言で抱き上げ、適当に揺するマスクの私を、タイキは不審な目で見上げるばかり。
すまんね、話しかける余裕はないのだ早く寝ろ。

当然、彼はぐずりました。
咳すると、やっと寝たはずのタイキも起きちゃうし、ほんときつかった。
赤ちゃんの母親は風邪をひいてはいかんね。
病院行ったおかげで、体調は快方に向かっております。
一週間がつぶれてしまった。
ヤマザキの秋のわくわくキャンペーン、応募しようと思ってたのに〆切明日だ。
めんどいからもーいいかな。

プラス1生活 

October 05 [Tue], 2010, 15:32

快適な実家暮らしを終えて、マンションに帰ってきました。
泣いたからと抱っこしてくれる手は、もうない。
朝と晩に旦那が居る以外、私と赤ん坊の一対一。
よって、家事したりトイレ行ったり、お風呂入ったりしてる間は放置!
…できればいいけど、できないのだ、これが。
泣いてるのにほっとくのって、すごい精神力がいると思う。
この日記も、何回ヤツの泣き声に中断させられたことか…。

うちの子は、やたらと怒ってるみたいです。
赤ちゃんに怒りの感情があるのかは不明だけど。
絶対あの泣き声は怒ってると思う。
ミゾオチに蹴りを入れられたり、乳バンバン叩かれたり。
赤ちゃんとは思えないパワー…。
ちょっとくらい泣いてるの放置しても大丈夫な気はするが。

放置すべきときと、してはいけないときの違いがわからない。
ので、育児本を読みあさる計画。
ネットで注文したけど、果たして読む時間を作れるのか?
実家にいるうちに読んでおけばよかった。
読めば読んだで、きっと本によって書いてあること違うんだ

子供が生まれて夫婦関係が悪化するケース、結構多いみたいだけど。
今、その理由がよーーーくわかる。
旦那が「つかれたー」って帰ってきて、スーツやネクタイその辺に脱いで、
ごはん食べてそのままテレビのとこ行って物出しっぱなしにしたりして。
私ひとりなら、それでもいい。
専業主婦なんだから、誠心誠意愛情持ってお世話しますとも。
愚痴も聞くし、コーヒー入れたりデザート出したりするけど。
赤ちゃん抱えてそんなことできるかい!
「疲れた」って言われたら、「お疲れ様」じゃなく「私だって!」って言いたくなってしまう。
…言わないけどさ。

仕事で疲れた旦那には、家ではゆっくりしてほしい。
が、今までどおりのサービスはできない。
そして家の中は散らかっていく。
良い乳出すには良い食事。
赤ちゃんのために清潔な部屋、清潔な衣類。
世の中のお母さん達、一体どうやってるのですか?
まだ数日しか経ってないのに、なんだかとってもフラストレーション。

外出したい甘い物食べたいお酒飲みたい自分の時間がほしい。
そんな欲求と日々戦いながら、赤ちゃんの笑顔だけを糧に生活しています。



機嫌がいいうちに家事やってしまえばいいのに、写真を撮ってしまう親バカ。


必殺ウンチ噴射 

August 30 [Mon], 2010, 17:41
息子は生後3週間となりました。
お風呂に入れようと抱えてるときウンチされたり、
オムツ換え中にオナラでウンチとばされたり、
寝かしつけに2時間かかったり、
赤ん坊との戦いは白熱するばかり。
ヤツの武器はウンチとギャン泣きだから、
とても危険です。

実家で暮らしてますが、家族がとてもかわいがってくれます。
無関心そうだった父親は、無言で手を出してくれるし、
抱っこすると返してくれません。
母は「かわいいねーかわいいねー」と大変世話を焼いてくれ、
とても助かる反面、お母さん役を取られた気がするときもあります。
夜中にずっとぐずってるのを途方に暮れていたら、
母の抱っこ一発で大人しくなったときは軽く本気でへこみました。
もーいっそ私の弟になるかねと。

夜中の授乳は、毎日だとちょっとつらいです。
3,4時間か、よく寝てれば5時間空くくらい。
前より間隔は長くなったから楽といえば楽だけど、
一晩でいいからノンストップで眠りたい願望。

こないだの金曜ロードショー、20世紀少年の最終章。
見ようと思って21時きっかりに寝かしつけたのに…。
すぐ起きてぐずって抱っこして乳やって、繰り返して2時間半。
ともだちの正体はわかったけど、さっぱり見た気がしないわい。

そんなヤツにも一日数回機嫌のいいときがあって、そのときに充電してがんばってます。

現在、私の地位は「オッパイ」です。
歯磨きしたりお風呂入ってる間にヤツがぐずると、
「もうすぐオッパイが来るからねー」
ちょっと用を済ませてからにしようとすると、
「あーあ、オッパイが」行っちゃった」
「ひどいねー、オッパイ。騙されたねー」

私はヤツにとって「お母さん」ではなく「オッパイ」らしい。
お母さんと呼んでほしい。

無事生まれました 

August 16 [Mon], 2010, 12:29

mixiにも書いたけど、8月8日に無事出産しました

朝の4時半にお腹がちょっと痛み出して、もしや…と思い。
6時半から痛みが10分間隔になって、「陣痛だ!!」
そっからは結構冷静でした。
痛みと痛みの間にはほんとに痛くないもんだっけ。
台所を片づけて、洗濯をしてアイロンかけて、シャワーを浴びて。
10時には痛みが強くなってきて病院に電話を。
看護士さん「陣痛が5分間隔になったらきてくださいね」

13時、いよいよ間隔が狭まって、入院セット持参で病院へ。
子宮口は3センチくらい。
看護士さん「お産進むから、お風呂入りましょうね」
入りました。
すっごいリラックスして気持ちよかった。
はじめの5分は。
時間がたつごとに急激に強くなっていく痛み。

看護士さんが言ってた「15分がんばって」ってそーゆー意味か!
お産が進むって、、、そーゆーことかー!!

痛くて痛くて、脱衣所に上がったものの動けず。
そのままいきみが始まってしまいました。
勝手に声が出るってほんとでした。

旦那と看護士さんに抱えられて分娩室へ。
そのままお産に入ったんだけども…
でない。
痛くて苦しくて早く何とかしたいのに、どーにもならない。
お産の進め方をシミュレーションしてたはずなのに。
「息吸って!」
「目ぇあけて!」
「おへその方見て!」
「リラックス!」
叱咤されつつも痛くて思うようにいかない。
いっそ泣きたかったけど泣く余裕はなかった。

たぶん2時間くらいがんばったのかしら。
先生がやってきて「産道が狭くて赤ちゃんの心拍が下がっちゃうんですよ」
赤子の安全のため、会陰切開と吸引することに。
「いいですか?」って聞かれて、お産の前は切るのイヤだったんだけど
この苦しみが終わるならどーでもいいと思った。
で、切った。
「いたーーーっ!?」
叫んで暴れそうになって押さえつけられてしまった。
やっぱり痛かった…。

けどその後は、びゃーっと出てきて。
変な話、ほんとに赤ちゃん出てきたからびっくりした。
お腹の中にいるのは知ってたけど、なんかね。
ほんとに入ってた!って感じで。
腹の上に置かれた赤子は宇宙人みたいだった。

苦しかったけど、赤子はかわいいです。
不思議なくらいかわいいです。
一週間たって、扱いに少し慣れてきたからなおさら。
はじめのうちは癇癪起こされてオロオロしてたんだけども。
看護士さんが苦笑するくらい元気に癇癪を起こします。
お風呂入れたときも最初から最後まで大暴れして、
タオルに乗せたとたんオシッコのおまけ付き。
退院の時、お風呂ですごく暴れた子ねって笑われた。

今は実家で療養中です。
手がたくさんあるから助かってます。
生まれる前はマンションでがんばろうかと思ったけど、やっぱ大変だわ。
洗濯物すごい増えるし。
お腹すくし。
赤子は泣くし。
けっこうイライラピリピリしちゃうし。
産後はなるべく実家で休むことをお勧めします。

応援してくれたり会いにきてくれたり、ありがとう。
そのうち外に連れ出せるようになるだろうから、こっちきたときは
顔見にきてくださいな



明日予定日なんだが 

August 07 [Sat], 2010, 13:57

おーい、坊!
明日は予定日だぞ!
あちこちからまだかまだか言われてるぞ!
って、坊に言っても困るか。すまん。

私としては、お盆過ぎると涼しくなるから楽だな。
あんま遅くならなきゃいいんでないかな。
赤子より私の妊婦姿を見たいらしい、さとの希望にも添えるし(笑)
けど、産後お世話になるうちの母親が。
ヅカオタクの母親が。
「ちょっとー九月はサヨナラ公演観に行くんだから早く産んで!」
困りました。

毎日少しずつ、近づいてる感じはあるんだけども。
痛いトコが増えてくからね。
しかし、いつ、なんてわかんないだす。

病院でよその妊婦さん見て思うんだけど、私の腹は小さくないだろうか。
鏡で見るから小さく見えるだけ?
中、狭くないのかな。
って保健師さんに聞いたら
「もとの体型とかによって個人差がありますからね」とのこと。
ほうほう。
「背が高いから子宮が縦に長いとか?」って聞いたら笑われた。
そういうことではないのかしら。

「産後食べれないから」「外食できないだろうから」と、色々食べてます。
体重キープするの難しいから、そろそろ出てきておくれ。

まだ出なーい 

July 31 [Sat], 2010, 16:58

そろそろかな?と思ってから1週間が経過してしまった。
なんか、もうしばらく出てこない気がしてきたり。
旦那は組合の強制参加登山に行ってしまった。
「大丈夫そうだね」の一言を残して。
すぐすぐ出る気はしないけど、ちょっと不満。
まぁ仕方ないから、朝4時起きでご飯とおにぎりを作りました。
平日も休日も一人、マンションに閉じこもりっきりなのは…つまらん。
早く帰ってこないかしら。

妊娠するとアチコチ痙りやすくなるっていうんだけど。
昨日はスネが痙ってビックリしました。
ふくらはぎとか手が痙るのは慣れてたけど、スネは初めて。
どうしたら治るのかわかんなくてオロオロした。
スネ、ちぎれるかと思った。

明日から8月。
予定通り8月生まれになりそうです。
予定日まで一週間と1日か…。

臨月突入しました 

July 17 [Sat], 2010, 12:44

今週から臨月に入りました。
明日からはもう、いつ生まれてもOKな感じです。
臨月の第一週(36週)はまだ早産なそうで。
今日生まれたら早産。
明日は満期産。
謎。

旦那が昨日まで、2週間の東京研修に行ってました。
下手したら旦那不在で早産とかあるかもって心配してたんだけど、無事帰還。
一安心です。
だって名前とかまだ決めてないし。
いないと困るわ。

2週間の間、実家でゴロゴロして超!快適だった
重い物持ってもらえるし、疲れる家事やってもらえるし、極楽。
ふとん上げ下ろしとか風呂洗いとか、きついんだよね。

坊は相変わらず順調です。
胎動も多いし羊水も充分だし、母体体重もOK。
昨日健診に行ったら、3000グラムいってた。
どうりで今週、やけに腹が重くてしんどくなったと思っていた。
蹴られると脇腹とか痛いし。
きっと狭いのね。
産道が堅いから歩けと先生に尻を叩かれているけど、、、
歩くのしんどい
「産むときしんどくなりますよ」言われて泣く泣く歩きます。

そんなわけで、更新が長く滞ったらお産に入ったってことで。
猿のような新生児の写真を載せるのを楽しみにしています。

あついっ 

June 07 [Mon], 2010, 17:17

ちょっと前まで気温低めだったのに、最近は暑いです。
今日は28℃。
アイスと麦茶がうまいねー
こんな日は、夕方になってからウォーキングに行きます。
炎天下で1時間も歩いたら死んじゃう

旦那は相変わらず仕事が憂鬱そうです。
不景気だから仕方ない!
あまり気にしないことにしました。
私が気に病んだって仕方ないことなのだ。
三週続けて休みが潰れてたけど、今週こそ休めるはず。
気晴らしに温泉でも誘ってみようかな

今日は検診に行ってきました。
いつのまにやら坊は1900グラムに。
2週間前は1300だったのに、どんどんでかくなるな。
どーりで腹が重いわけだ
順調に育ってるなら何よりだが。
知り合いの妊婦さんが早産で1500グラム出産したから、急に心配になったりして。
早く大きくおなり

待合室で1歳の男の子に愛想をふりまかれた。
女の子が欲しかったけど…男の子も可愛いな
ま、坊が可愛く生まれてくるかはわかりませんが。
ブチャイクならブチャイクなりにかわいがってあげようと思います。

さ、日が沈んだから歩くか!


春短し 

May 12 [Wed], 2010, 13:45

桜があっというまに散りました。
そして新緑がワサワサと伸びています。
一ヶ月前と風景が全然違う!
春通り越して初夏がやってくるのだろうか。
まぁ…今週はまた寒いんだけども。

GWは旦那の実家に行ったり、公園の花見に行ったり、友達と遊んだりしてました。
特に遠出はしなかったけど、なかなか充実。
安上がりでよかったことです。

妊婦健診が2週間に一度になりました。
今のところは幸い、お医者さんや保健士さんには何も問題なしと言われてます。
糖分や塩分、けっこう摂ってる気がするんだけども…大丈夫なのだろか。
ここんとこ、坊のエコー写真が全然うまく撮れなかったんだけども、今回は!
お医者さんが頑張って、微妙な角度だけど顔を写すことができました。
他の胎児さんの顔見たことないけど、うちのは地蔵みたいな顔をしてました。
へにゃ〜っとして気の抜けたような。
一体どんな顔なんだよ…。

さとが妊婦のとき、一生懸命歩いてたのを思い出す今日この頃。
毎日ただ歩くのって、意外に大変だね。
なるべく目的をもって歩くようにはしてるんだけども、なかなか。
一昨日は上田まで歩いてきました。
そしたら偶然、仕事で外回り中の旦那に会ったりした。
お互いに「なんか見たことあるな」と思いながらすれ違って「あれ!?」

旦那は最近、仕事が大変らしくて憂鬱そうです。
冗談めかして話してるけど、夜すっごい寝苦しそうだし、仕事行く前の顔険しいし。
そんなとき、世の妻や彼女達はどうしてあげるのだろう。
せいぜい夕飯に肉を出すぐらいしかできん。
なにか気晴らしになるようなこと、ないかしら。





2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像なつたま
» ババ襲来(愚痴です) (2010年12月22日)
アイコン画像Mぐ
» ババ襲来(愚痴です) (2010年12月20日)
アイコン画像なつたま
» ババ襲来(愚痴です) (2010年12月15日)
アイコン画像なぉ
» ババ襲来(愚痴です) (2010年12月14日)
アイコン画像さと
» 風邪でダウンしました (2010年11月26日)
アイコン画像なつたま
» 風邪でダウンしました (2010年11月25日)
アイコン画像K子
» 風邪でダウンしました (2010年11月24日)
アイコン画像さと
» 風邪でダウンしました (2010年11月23日)
アイコン画像なつたま
» プラス1生活 (2010年11月21日)
アイコン画像Mぐ
» プラス1生活 (2010年11月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tenparing
読者になる
Yapme!一覧
読者になる