July 29 [Sat], 2006, 19:35
遅くなってすみません:



シャワーが目にしみた。

「蝶加ーーいつまではいってんのーー早く出なさい」

おかぁさんだ。

「うんー今出る・・・」

泣いた後の顔。

家族に見られたくないから。

直ぐに寝ることにした。

そういえば・・・

あの鏡。ためしてみようかな・・・

なんとなーく手に取り、唱える。

「世界で一番可愛いのはだれ・・・???」

これでいいのかな・・・???

あれ・・・

なんかいつもと違う・・・

あっ

髪下ろしてるからかな。

あしたはこれで言ってみよっかな・・・

照明を消し、ねた。

リリリリリリリリリリ

目覚まし時計だ。

・・・・・・やばっっ

遅刻ーーー!!!

急いで制服にきがえ、髪を結ぶ暇もなく、下えおりていく。

「お母さん、なんでおこしてくれないの!!!」

逆切れ???

まーいーや。



キーンコーンカーンコーン

ふー間に合った・・・

ぎりぎりセーフ。

1時限目は、・・・

数学・・・

めんどっっ・・・





なんかいろいろ考えてたら、時間があっとゆーまにすぎた。

小説ww2 

June 29 [Thu], 2006, 18:42
1人でも読んでくれてる人がいて嬉しいよぉぉぉ

頑張って最新するね

では、詰まんない小説の続き



やっぱ嘘か・・・

そんなあるわけないじゃん。

なに考えてたんだろう・・・???

家につき、汗かいたし、シャワーを浴びた。

・・・長い髪。

小学校の時から、伸ばし続けてる。

あの頃は幸せだった。

・・・親友のことちゃんがいたから。

まぁ、私がきらわれる原因になったのはその「ことちゃん」にあったんだけどね。

ある日の事だった。

日がよく照る、暑い日だった。

その日は自習で、みんなで好きな人の話をしてた。

「ねぇねぇ、蝶加ってさぁ、好きな人いんの〜???」

「えー・・・???・・・・・・いるょ・・・・・・・」

「だれだれ???超気になるんだけどーww」

「ンー・・・秘密♪」

「えー。いいじゃん」

「じゃぁことちゃんだけだよ!!!絶対秘密。」

「(o´・ω・)´-ω-)ウン、誰???」

「・・・神田君・・・(*´ェ`*)ポッ」

「まじでぇぇっぇぇっぇ???」

「内緒だよ。」

「もちろん♪」



次の日には・・・

黒板に、アイアイ傘が書いてあった・・・

私と神田くんの。

(。□。;)逆さガビーン!!だった・・・

「うっっ・・・わー・・・・ん・・・」

「どうした、ことちゃん???」

なきたいのはこっちだよ。

なんでみんなしってんの???

しかもなんでことちゃんがないてんの・・・???

訳分かんない・・・

「わっ私、神田くんの、うっっ、ことぉ・・・好きだったのにっっ・・・」

「蝶加にもいったのにっっっっ・・・ぅーーー・・・」

・・・・は・・・???

なんつった?

今、なんていった・・・???

・・・そんなの初耳だよ・・・

「えーーーーじゃぁ、蝶加かが、ことちゃんの好きな人とっちゃったの・・・???」

「ぅぅっっ裏切りもの・・・!!!」

その日から、

うちに対してのいぢめがはじまった・・・




一旦きるぅつまんなくてごめん

小説ww 

June 28 [Wed], 2006, 20:46
これから、恥ずかしながらも小説を書こうとおもぅ・・

やっぱ今の時期はホラーかな

とゆぅことで、書いちゃうよ


             「世界で一番可愛いのはだぁれ




  「いやぁぁぁぁっぁぁぁっぁぁっぁぁっぁぁ・・・・・・・・・






私は、小林蝶加。

よくミンナに言われるみためは・・・

にきび多い、でぶ、ださ、くさ、めがね、密網!!!

って感じカナ・・・

まさにその通り!!!

でもちょっとひどいよね・・・

そこまではっきりとっっ・・・

あげくのはてに、わたしの好きな彼、沖田誠くんにも、きもいっていわれたよ・・・

なんか人生がどうでもいい。

友達はいない。

いつも1人なんだ・・・

                 きれいになりたい





そんなことおもわなければよかった。

あのときの生活にもどりたい・・・






しってる???

私もよく分かんないんだけど・・・

「鏡の自分」ってゆうお店があるんだって。

なんか、「かわいくなりたい」っておもう仔のところにしかこない、不思議なお店らしいんだ。

あぁ、私のところにこないかな???

なんて思いながら、ちょっと遠回りしながら帰ってたんだ。

そしたらっっなんとっっうわさの鏡屋さんがっっ・・・

迷わずはいる私・・・

あぁ、なんではいっちゃったンだるぅ・・・???


「いらっしゃいませ。」

かわいくてきれいなお店のていいんらしき人が出てきた。

「綺麗になる鏡を捜し求めですヵ・・・???」

「はい、そうです。」

「ならこれがおすすめですよ。」

定員がさしだしたものは、まさに「鏡」だった。

「この鏡に毎日築いたとき、「世界一可愛いのは誰???」

ととなえなさい。」

「ちょっとずつかわっていきますよ。あなたの生活が。」

「・・・・・・???」

なんだ、うそか・・・


       変なところですが、きります

2回目♪♪ 

June 28 [Wed], 2006, 20:28
なんヵ、テスト勉強もあきてきちゃったから書いちゃいます

まだ授業かはじまんないから何かこう

なんて思いながら、書きます!!!

じゃぁ書くなって感じですよねー・・・

まぁ聞いてくだぱい

やっぱテスト勉強はつまらんゎぁ〜

明日は理科社会と技術家庭科なんだっっ

社会超苦手。

難しくない

そこでみんなにも問題解いてもらおうかな

穴あき問題だよン

1881年、( A )を党首とする、自由党が結成され、翌年には、大

隈重信が( B )党を作った。


さぁ分かるカナ

コメントのところに答えかいてねー

ドゥでも言いハナシ

なんヵ、ヤッパリだれも呼んでくれないのは、寂しい

だから、ふみで宣伝しに行ってきます

このプログは・・・ 

June 28 [Wed], 2006, 13:32

「モテ仔の学校」生徒のみなさんここでは授業でやったことを、記録していきます

前やった授業など、もう一回見たい人はここにきてね

そして、私日記も書いちゃいます

見てってね

コメントも + ゚ *。(o´д`人´д`o)。* ゚ +ョロシクデス♪

なんか、どうでもいいですねー・・・

まぁヨロシクたのんます

早速、今日の日記

もううすぐ林間学校だぁぁぁぁぁ

すっごい楽しみ

しかも、好きな仔と班がいっしょなんだよぉぉぉ

それで、先生にこっそり、2ショットお願いしちゃったんだ

頼んだよ、先生

そこで、おまじないかけちゃった

ミンナにも紹介するね

カレに話しかけられるおまじない

朝目覚めたら

起き上がるまえに空中に

3回、カレのイニシャルを書いてね

そのアト洗面台の鏡カレのイニシャルを二回かいて

一週間以内にカレに話しかけられちゃう

以上、どうでもイイハナシですたっっ


2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像★チーズケーキ★
»  (2008年11月02日)
アイコン画像ナナ
»  (2008年08月09日)
アイコン画像みー
»  (2007年04月18日)
アイコン画像σ(・・*)
»  (2006年08月12日)
アイコン画像YUME
» このプログは・・・ (2006年08月03日)
アイコン画像奈々
»  (2006年08月01日)
アイコン画像maxvirtual
» 小説ww2 (2006年07月19日)
アイコン画像ki
» 小説ww2 (2006年07月18日)
アイコン画像なな
» 小説ww2 (2006年07月08日)
アイコン画像
» 小説ww2 (2006年07月01日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tennis777
読者になる
Yapme!一覧
読者になる