県リーグ初戦! 

2013年06月05日(水) 18時48分
県リーグ初戦!
間があいてしまいましたが、試合の感想を。

今回から初の試みである、
3-5-2
いままでの3-4-3よりも積極的に中央を崩せるように採用してみましたが、どうですかね?

相手とのバランス、組み合わせによって印象はかわってくるとは思いますが、
前よりも、
受け手、出し手ともに裏を意識するようになりましたね。特にCBからFWの裏という選択がかなり増えました。
今回の相手はその一本で点がとれたので楽な試合になりましたが、漠然と裏に出すというよりも、スペースがどこに出来るのかを考えないといけないですね。
CBとMFの間なのか、SBの裏なのか。
相手CBを引きづりだしてそのスペースを狙えたのかどうか。その点はこれから狙いをもってやっていきましょう。

具体的にはFWの動きのルール決めと、それに合わせたOHの飛び出すスペース決めかなと。テンプレを作ってもいいかも。

習志野からの一発裏というオフェンスは増やしたくないです。。


試合の得点経過ですが、
前半は、相手DFライン裏への飛び出しと積極的な球出しでペースをつかみ、
高い位置でボールを奪い、和真からハラードへ浮き球のスルーパス、裏へ抜け出しキーパーを外して落ち着いてゴールに流し込み、体育会コンビで先制点。


(たしか、)左サイドの混戦から小橋が中にきりこみミドルを蹴り込んで追加点。

相手サイドへのプレッシングが曖昧。曖昧な対応でもなんとかなってしまう相手。

前半はやたらと裏を狙う意識が強くハイテンポな展開でリード。

後半は、吉川とゆうしが横に並ぶことでしっかりブロックをつくって対応しようとしたところ、
やすの情けない負傷タイミングに合わせて失点。そしてやす続行不可能で10人で戦うことに。

合コン三銃士の体調不良やハラードの寝坊、吉川の欠席、滝沢の胃腸炎などで、10人、いや9人で戦うことにさえも慣れている我チーム。
グランド脇のザワのみがあたふたしながら、後半は40分は3-4-2で。

出選手の重たいランニングに可能性を感じずも、吉川と加藤の3バックも負けじと鈍足っぷりを発揮。ゆうしが68mを1人で守りました。

退場序盤は確かにバタバタしたものの、徐々にてんぐペースへ。
相手がじっくりつないでこなくてよかったですね。。

てんぐペースになったところで、吉川が左サイドを駆け上がり、エリア内フリーのハラードへ、アンチ体育会コンビでダメ押しの3点目。

後半は秋山の長距離ランニングもあり、見どころ多い試合でしたね!

さて、個人採点。

岩崎 6.5
キック以外はミスなしか。前半のコーナー、後半立ち上がりのピンチも防いだ。意外と0.1tのほうが安定感あるかも。

ゆうし 6.5
3バックだろうが1バックだろうがこのレベルの相手だと関係ないか。後ろからの配球にこだわりたい。スペースに落とすイメージ。

くら 7
カラダのキレが戻ってきたか。
フルで使いたい!

習志野 5
調子に乗ったロングキック連発。
選択肢をいくつかもってダメなら変えるように。

BKT 5.5
3バックでも冷静に相手に対応できた。裏を怖がらず前にでれている

吉川 5.5
アシスト1
ボールを受けるときに下がりすぎ。全体が後ろに後退した。CBの適性はなさそう。カラダが後ろに動かない。。。

和真 6
アシスト1
中盤が全体に後ろへ下がったことで前との距離ができた。そのため飛び出すことが難しかったかも。受け手になるシーンを増やしていきたい。


油木田 5.5
プレーエリアを広げていきたい。和真同様に飛び出す回数増やしたい。後半枚数足りないなかで頑張った。

秋山 7
よく走った。これからはFWとの連動が必要。斜めに中に入っていく、後ろに下がって裏をFWにつかわせるなど工夫をしたい

小橋 6.5
1得点
思い切りの良さが点につながった!ドリブルでどれだけ崩せるかが重要!

ザワ 6
クサビよりも裏で顔を出す機会を増やしたい。序盤はタキザワの裏、を定番に。笑


ハラード 7.5
2得点
今日のMVP
冷静にゴールを重ねた。タキザワとの連携を高めていきたい!

出 4.5
カラダ重すぎる印象。次戦はキーパー復帰が濃厚。

以上です!!

6月は15日、22日に活動します!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:てんぐ公式ブログ
読者になる
最新コメント
アイコン画像よしかわ
» ラモス (2012年10月19日)
アイコン画像うれしの
» ラモス (2012年10月16日)