おばあちゃん

February 24 [Sun], 2008, 13:22
今日は久しぶりに
おじいちゃんとおばあちゃんに
喋りに行った.

同じ家に住んでるのにな.
ごめんな?

小さいときからあたしは
おばあちゃんっ子.
まだお父さんもお母さんも
仲良しな平和な時.
休みの日は起きたらすぐに
一階にかけ降りて
おばあちゃ〜んって行ってた.

一緒に朝ごはんを食べて
テレビを見て,おばあちゃんが
裏のスーパーに買い出しに
行くのにいつもひっついて
行ってた.

それからお昼を一緒に
食べて,おばあちゃんの
好きな時代劇を見て…
一緒にお昼寝してた.

小さい時から甘えるのは
おばあちゃんにだけやった.

そんないつもの週末.
いつから変わったのかな?
あたしが変わってんな…
あたしは大人になって行く.
それと同時におばあちゃんは
老いていく.


今日あらためて思った.
いつのまにか
おばあちゃんのほうが
背が低かった、、、


こないだもあった.
ドキッとした瞬間.

店のチャイムは
おばあちゃん家に繋がってる.
お客さんがコーヒーを
入れて欲しい時に鳴らす合図.

一階に居ればたいがい
どこでも聞こえるくらいの音.

チャイムが聞こえれば
おばあちゃんはいつも
「はいはい」って言ってお店に
向かってた.

こないだ,おばあちゃんに
用があって一階の台所で
おばあちゃんと喋ってた時…


ピンポ−ン

…おばあちゃんは
気づかんかった.

おばあちゃん?
ピンポン鳴ったで?
お客さん,呼んでるで?

そう言って初めて
おばあちゃんの意識が
お店に向いた.

「ほんまに?ピンポン鳴ったぁ?」


そう言った瞬間
ドキッとした.

おばあちゃん…
耳悪なってんな….
それだけ歳とってんな….


当たり前のことやけど.
急に怖くなった.

いつかあたしより先に
この人はいなくなって
しまうんやろか?


そう考えただけで
涙が出そうやった.


あたしはまだおばあちゃん孝行
できてない.


してあげたいこと
いっぱいあるよ?


あたしが働くようになったら
おばあちゃんが好きな
温泉に連れて行ってあげる.
おばあちゃんの手がもう
荒れへんように食器洗い機
買ってあげる、、、

おばあちゃんが好きな指輪
一緒に見に行こう?
お相撲さんだって1番良い
列で見せてあげる.


だからな
まだまだ元気で
長生きしてな?



今日は
やっぱりおばあちゃんが
大好きやと感じた日でした.

仮面

February 12 [Tue], 2008, 20:09
最近自分が見えてない.
拭いても拭いても
鏡は曇ったまま、、、


形は違えども誰も
が仮面をつけてる.
あたしの仮面はどんな形?
醜い?それとも奇麗?


あたしはいつになれば
仮面を外して歩けるのだろうか.
まだまだ外す気もないが.

光りあるとこには
陰がある.
陰あるとこには光りあり.


私は……
頑張って光れば光るほど
陰が濃くなる.


苦しくない.
けど楽でもない.


















正直に言えば変わるつもりも
ない.


表の自分
裏の自分

陽の自分
陰の自分


私は両方の間でバランス
をとり続けてる.

バランスを崩せば
後はない.

ギリギリのラインまで
きている.


私は………






















どうせなら
裏をむければ醜くくとも
奇麗な仮面を望む.

孤独

February 06 [Wed], 2008, 20:59
怖い夢を見た.
目に見える"恐怖"
なんかじゃなくて
心の中までじわじわ
染みつくような"怖い".

時々くるこの恐怖と
孤独感.
あたしは苦しくて
もがき続けてる.


そんな時,あの人の声を
聞けば何もかもが楽になった.

過呼吸になれば
あの人はあたしに
息を吹き込んだ.

自分の想いを
伝えるかのように.





支えなんて最初からなかった.
ただ,少しの安らぎだった.


ある人はあたしに言った
「自分が強くなれば良い.
しっかりすれば大丈夫.」

あたしはいつから弱くなった?

いつから他人を支えにした?


あの日あの時
あたしは自分に誓ったのに.



人を愛することができても
信じることはできない.



ごめんな,ひろ.
あたしはひろを愛してた.
けどやっぱり
最後まで
心からあなたを信じることは
できませんでした.


"永遠"を信じる自分.
けど心の中ではいつも
冷たく世界を見てしまってた.



神様きっと
信じきれなかった私の
負けでしょう?



だから涙は流さない.





あなたが戻ってきても
戻らなくても…




あたしの心の底は
きっと変わらない.

February 03 [Sun], 2008, 13:15
大失恋をして
いつも凸なのに
凹になってた愛里です.


某元彼氏さんに
フラれてからとゆうもの
寝る度に夢に出てきはります.
昼寝わもちろん夜もね.
今日も出てきはりました.
なんや悪い夢でわないねんな〜….

そして夢から覚めた後
必ず彼に電話しようと
電話を手にします.(寝ぼけて)

「あんな,また夢に出て
きてん」
「そうなん?」

そんないつも交わした
会話を求めてしまう.

あたしはいつも
彼を振って後悔して
メールをして,電話をして
必死に彼を連れ戻してた.

けど
今回あたしは何もしてない.
メール1通さえも
送ってない.

あたしわ感じてしまったから.
本当の"終わり"を…


休日の夜,一人で寝たのは
半年ぶりくらいやった.

いつも目が覚めれば
彼がいて,温かかった.


人の肌は温か過ぎる.
ひしひしとその温もりが
"こころ"まで伝わってしまうから.


あたしにはその温もりを
離す勇気がなかった.

だから
突き放されるまであたしは
きっと彼が心の片隅に
いつまでもいる.


"恋ってそういうもの"


そう割り切るのが楽.
だからあたしはまた

いつかまた誰かを
愛すんやろな.

台所

January 31 [Thu], 2008, 21:54
お父さんの黄疸を見つけてから
やけに家にいると怖くなってくる.
ふと気がつくと何もしていない
自分. 申し訳ない気持ちと
罪悪感が込み上げてくる.

前までは"今までしてきたことの
報いや…"と思ってた.
お父さんが家のことをして
あたしが普通に生活をしてる.
中学生の時は逆やった.
あたしが台所に立って
家事をして…その頃はまだ
お母さんがおった.
いわゆる家庭内別居ってやつで
家の中がぎこちなかった.

高校生になって
バイトがしたくて仕方なかった.
お金が欲しかった.
だからたくさんたくさん
働いた.
その間に気づけばお母さんが
ちょくちょく家を出ていく
ようになって,そのうちに
帰ってこなくなった……….

そぉなってはじめてお父さんは
頑張って家事を覚えた.
あたしは家事ができる.
だからお父さんがしんどい
思いしてるなんか思わんかった.

バイトを辞めて
家に居るようになってから
気づいたんや………
そのしんどさが身体に出て
るんを.

その時あたしは怖かった.
お父さんの身体に何が
起きてるのか不安やった.
パソコンで調べたら
その言葉はすぐに出てきた.

あたしは病院に行って欲しい
とまだ伝えれてない.
行って欲しい.
けど怖い. きっとお父さんは
そのまま帰ってけえへん
気がするから.
お父さんも自分で分かってる.
だから病院にまだ行かん
ねんやろうな……

最近そんな毎日を送っていて
今日,久しぶりに台所で
お父さんのためにご飯を
作った.

"お父さんのため"に作ったん
は久しぶりやった.
お風呂から上がったお父さん
はちょっと嬉しそうに
驚いてた.

それから二人でご飯を
食べた.
つまらんテレビを見ながら
なんてない話しをした.

当たり前なことやった.

あたしはきっと近い将来
この家を出る.

それまでは
台所は
やっぱり
あたしが綺麗にするべきや


そう思った時間やった.

寒いね、、、

January 25 [Fri], 2008, 21:40
ひろがあたしのパソコンで
みっくん(弟ちゃん)のためにポケモンの裏技調べてはる.


ご飯作ってきます

河豚やろう

January 23 [Wed], 2008, 23:16
ふぐ、食べました(´ω`)

かなりうまいとです

白身魚の中で1番おいしいんじゃ

ないかと思うぐらいの

このおいしさっ!(ノリが通販ぽいな)

ぷりぷりしとるんが

たまりませんなぁ.

今日の河豚は2万円

だそうで.味わいました.

はい.

↑皮の部分

やったらうまい!!!

ぶにょぶにょしてて

いかにもコラーゲン.

甘味があって

口に入れるととろけやがった

おいしいね

贅沢しやした

ドリーム&クリーム

January 22 [Tue], 2008, 21:29
おばあちゃんとかってさ
アイスクリームのこと
"クリーム"って言うよな.
「クリーム食べるかぁ?」
とかさ、、、、、
え?少なくともうちの
ばあちゃんわ言うよ?(´・ω・)



てか5時半くらいから
爆睡しとった(-ω-)zzZ

ありもしない人から
ありもしない告白を受け、
動揺してしまうとゆう
なんとも都合の良い夢を
見ました.はい.

ちなみに私は夢を見た時の
ほうがよく眠れた気が
するような.しないような.

でもあれやな、起きて
30分くらいの間のあの
無心な感じは好きやな.

変に冷静とゆうか

なんとゆうか


しかも行動力が復活する
とゆう自分.

目の前のローソンに
アイス買いに行きました

最近やたらたべたなるねんな.
けどたべへんかってんな.笑
そしてアイス売り場に
ふら〜っと行ってみると

↑"え?限定?
しかもビターやん…
めっちゃおいしそう…
ビター好きやしなぁ、、、
けどバニラアイス買いに
来たしなぁ…(´・ω・)
でも次来た時なかったら
かなり嫌やなぁ…"

なんて思いながら
カゴにIN☆
"限定"とゆう言葉の
誘惑に弱いらし.

ちなみに後ろわ
スーパーカッブのバニラ.
王道ですな(*´ω`)
てかバニラはやっぱコレやろ!
とか勝手に言っときます.
はい.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:AIRI
  • アイコン画像 誕生日:11月2日
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
にゃぁ
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像あやな
» 台所 (2008年01月31日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/teney-girl/index1_0.rdf