キャンペーン応募しました

November 16 [Sat], 2013, 11:07
【アップリカ】お散歩・ドライブ・お昼寝 いつでもスマイルキャンペーン
に応募しました〜!!



>キャンペーン応募期間
2013年11月1日(金)〜11月28日(木)


【アップリカ】で人気の高い3製品
エアリアラクーナ
フラディア2014年モデル
ココ・チーノ オート デラックス

を太っ腹にもプレゼントしちゃうんですって!

我が家は、「ディアターン」を愛用してるから、フラディア以外の2製品を狙ってます

みんなもさっそく応募してみてね☆

感動ふたたび・・・

February 22 [Mon], 2010, 15:52
以前こちらで紹介した「8月のシンフォニー」という映画が
DVD化されるようです。

店頭での販売はないみたいで、

ワオオンラインショップ
http://www.waoshop.jp

というページで販売されるらしい。
初版特典とかあるといいなー


【追記〜〜】
いろいろ見てたら・・・
川嶋あいちゃん、明日誕生日なんだって!
発売日合わせてるのかな?
おめでとうございまーす!

副菜を侮るなかれ〜魅惑の辛子高菜〜

January 20 [Wed], 2010, 15:59
福岡の食といえば・・・

忘れちゃならんのが 「辛子高菜」!

ご飯のお供にはもちろん、私はラーメンに入れるのが好き。
ラーメン=とんこつラーメンなんだけど、
やっぱり少ししつこいかなって気分の時も正直ある。

そんなときには、迷わず辛子高菜を投入すべし。
適度な辛味と酸味が、脂っこさをやさしく包み込んでくれるのである。

この前ひさびさに、辛子高菜を置いているラーメン屋に行ったので、
おうちの冷蔵庫にもついつい欲しくなり、楽天で買っちゃった・・・
届いたらうまかっちゃんにいれて食べようっと。

川嶋あい〜「最後の言葉」がアニメ化。映画「8月のシンフォニー」〜

August 01 [Sat], 2009, 21:59
この前書いた福岡出身のシンガーソングライター川嶋あいちゃんが自身の生い立ちを綴った
「最後の言葉」(ゴマブックス)。
(同郷だし同年代だし、心の中では既に「あいちゃん」呼ばわり。)

読んだ・・・

そして

泣いた・・・

文庫の方を購入したので、電車で読んでいたのだが、
通勤電車で泣きそうになってやばかった。
親孝行しなきゃなと思った。

あいちゃんのお母さんに対する愛情、
お母さんの彼女に対する愛情。
あいちゃんの仲間への愛情、
仲間のあいちゃんへの愛情。

こんな風にきちんと思い合えれば幸せだと思う。
単にかわいそうな話ではなくて、幸せって何なのか、
考えさせられる本だった。

・・・と、他の人のレビューなども検索していたら、
どうやら今年アニメ映画化されるみたい。タイムリーだ・・・


映画「8月のシンフォニー」
http://www.8gatsu-eiga.com/
8月22日(土)より、渋谷東急、新宿ミラノほか全国ロードショー

福岡でも公開するようだ。
予告編を観たが、あの観覧車って、もしかしてマリノアシティの大観覧車じゃ・・・?
確か原作にもマリノアの観覧車の話出てたし・・・
他にも知ってる場所出るのかなー
舞台は渋谷中心らしいけど、あいちゃんは福岡出身だから、福岡のシーンもあるんだろう。

自分の地元とかが映画の舞台になるとわくわくする。
この夏に帰省したときに、地元の友達と観ようかな。
なんか盛り上がりそう。







堤信子〜のんちゃんはフリーアナウンサー〜

July 31 [Fri], 2009, 22:26
堤信子
もとFBSアナウンサーで、現在はフリーアナウンサー
「花まるマーケット」などに出演中。
通称:のんちゃん

子どもの頃、「ズームイン!朝」では福岡の顔だった。
美人で頭いいのに親しみやすくて、のんちゃんは我が家でも大人気だった。

怖いの苦手なのに、中継で絶叫マシーンに乗せられて、
「今泉君(同じく元FBSアナウンサー)が乗ればよかったのに〜!」と
涙目で叫んでいた姿が忘れられない(笑)

ともあれ、大好きだったのんちゃん、「ズームイン!朝」で見なくなったと思っていたら、
結婚を機に、活動の拠点を東京に移していたのでした。
「花まる」に出演されているのでひそかに応援していたが。。。

なんと仕事の関係で、幸運にも堤さんとご一緒する機会があった。
「わ、のんちゃんだ!のんちゃんだ!!」と、心の中で異常にテンションの高い私。

幸せをかみ締めつつ仕事を進めていたのだが、
待ち時間にマネージャーさんとお話をする機会があったので、
「実は私も福岡出身で、ズームイン!朝のときから堤さんのファンなんです」
と言っていたら・・・

「のんさん!こちらの方福岡の方なんですって!」と声をかけていただいた!!!
そしてそして、直接のんちゃんとお話できたのでした。
突然の事態に動揺しつつ「応援しています!がんばってください!!」と伝えた私に、
「ありがとうございます」とニッコリ。

ぽわーん・・・

やっぱり素敵な女性でした。
これからも密かに応援していこうと思う。


川嶋あい〜心に響くシンガーソングライター〜

July 21 [Tue], 2009, 9:04
本日の主張:「言うは易し、行うは難し。有言実行の川嶋あいさんってすごいと思う」


川嶋あい

シンガーソングライター
生年月日: 1986年2月21日生まれ
星座:    うお座
血液型:   A型
出身地:  福岡県
尊敬するアーティスト: 尾崎 豊
(川嶋あい オフィシャルサイト http://www.kawashimaai.com/ より)


川嶋あいって言われるより、
あいのりの主題歌だった「明日への扉」を歌った「I WiSH」のai、
と言われた方がピンと来る人も多いと思う。

今はもう「I WiSH」は解散してるようで、川嶋あいとして、
シンガーソングライター活動をしている。

私は日頃あんまり音楽を聴かないので、
よっぽどの流行曲とかじゃないと知らないけど、
この前カラオケで友達が歌ってて、歌詞とかいいなーって思っていた。
福岡の人だったとはね!
単純なもので結構好きになってしまった。

まだ若いのに、チャリティー活動とかにも力をいれているみたいで、
純粋にすごいし、えらいよなと思う。
やっぱり、日本ではチャリティーとか社会貢献活動をおおっぴらにやる人を
偽善的だとか、売名目的だとか見る動きもまだまだ多いから。

なんか、結構複雑な生い立ちみたいだけど、
全然ひねくれた感じもないし、苦労した分、
自分に何ができるのか色々と考えて行動してきた人なんだろう。
こういう人が同郷で、同じくらいの世代でってなんかうれしい。

「最後の言葉」っていう自伝的エッセイ?が出てるみたい。
今度読んでみようと思う。




ひよこ本舗吉野堂〜やっぱりひよこは福岡名産だってば!〜

July 13 [Mon], 2009, 21:25
本日の主張:「ひよこは福岡のおかしだ!」

結構これは有名な話かな。
東京駅でもうられている「ひよこサブレー」。
福岡人にとっては、ちょっとびっくりする光景。
だって・・・ひよこって福岡銘菓じゃないの?

調べました!

(ひよこの略歴:抜粋)
■ 明治30年初代、  石坂直吉が福岡県飯塚市で菓子舗開業
■ 大正元年     先々代、石坂茂がひよこを形どった菓子「ひよ子」を考案。
■ 昭和27年12月 飯塚市で吉野堂製菓株式会社設立、社長に石坂博和就任。
■ 昭和31年12月 福岡市において、株式会社吉野堂を設立。
■ 昭和38年 3 月 吉野堂製菓(株)の商号を株式会社ひよ子に変更。
■ 昭和39年 5 月 東京進出の為、埼玉県草加市に工場を建設。
■ 昭和41年11月 吉野堂商事(株)を株式会社博多ひよ子に商号変更。
            東京都中央区において株式会社東京ひよ子を設立。

「九州の伝統的な味を東京から全国へ」
“ひよ子の商品を日本中の人に味わっていただきたい。商品を新鮮なままお届けしたい。
こうした願いのもと、昭和39年、東京に進出し、「ひよ子東京工場」を建設。
現在では「東京ひよ子」と呼ばれるまで成長を遂げました。”

(以上、ひよこ本舗吉野堂 http://www.hiyoko.co.jp/ より)


ま、そんなわけで、今は「株式会社ひよ子」「株式会社東京ひよ子」という
2つの会社で作っているのである。

正直福岡人としては、「明治から福岡で菓子屋ば営んどーと。年季が違うと!」
と言いたくなるわけだが、
東京の人がひよこを持って他の地方へ⇒福岡のひよこが全国へ!
という図式を眺めてほくそ笑むのも悪くない・・・かも。

東京にお住まいの方も、福岡にお住まいの方も、
今年の帰省のお土産は、ぜひ「ひよこ」にきまり!

個人的には、福岡で発売されている「ひよ子のやきもち 甘夏みかん」(期間限定)
が気になる。やきもちって。かわいいネーミングになんてだまされないんだからね!!(笑)



ブログテーマ決定!

July 12 [Sun], 2009, 10:05
ブログって、日記代わりに使う人も多いけど、
せっかくならもし誰かの目に留まったときに役立つ情報とか、
ちょっといい情報を載せたいよねー
と、悩んだものの。。。

専門分野とか得意分野で人にお伝えできるもの・・・
というか、愛を注げるもの!(笑)って・・・
とか考えた挙句、決めた。

「I Love 福岡!」


やっぱりこれしかないな!
東京に出てきて4年目だけど、まとまった休暇のたびに
福岡帰っちゃう私だからね!

ということで、福岡に関する情報ごたごた並べることにするよ!

夏休みのとも

July 11 [Sat], 2009, 10:01
7月の中旬を迎え、世間はすっかり夏休みモード。
JR東日本エリアのポケモンスタンプラリー、大盛況みたいだ。
ピカチュウの帽子じゃないけどあたまにつけるやつ、
5、6人くらいでおそろいでつけてる小学生たちを見た。
大量のピカチュウ・・・かわいかった・・・

大人になって夏休みを意識することも減ったけど、
「今年の夏はこれをやった」みたいなことが必要かも。
それこそ「夏休みのとも」みたいな。

で、久々にブログ更新再開!
何をテーマにするかは考え中・・・
ではではスタート!

欲張り

August 27 [Sun], 2006, 22:20
わたしは子供の頃、ぬいぐるみで遊ぶのが好きだった。
中でも一番のお気に入りは、白いくまのぬいぐるみだった。

でも、お気に入りのくまさんとばかり遊んでいると、なぜだかすごく後ろめたいような気になることがあった。
他のぬいぐるみもきちんと遊んであげなくては、と思っていたのだと思う。
そんなわけで、ありったけのぬいぐるみを周りにならべて泣きそうな顔で写っている写真がある。
何を考えていたのかは覚えていないけど、やっぱり他のぬいぐるみをほったらかしておくことに無性に罪悪感を覚える瞬間があったのだろう。

なんでだろう。たかがぬいぐるみなのに。
誰とでも仲良くしましょう。仲間はずれにしてはだめ。
そんな意識でも働いていたのか。
そんなことを考える子供というのも、ややいい子ぶりっ子が過ぎると言うのかもしれない。

そんなことを考えていて、今の私がたどりついた結論がある。
私は、愛を得ることに貪欲なのだと思う。
人から愛されたい。家族、友達、私をとりまくすべての人に愛されたい。
そんなことを思うから、みんなにいい顔をしてしまうのだと思った。

大切な人から大切に思われていたら充分だとはわかっている。
でも、私の奥深くから、「愛されたい」という欲望が出てしまうのをとめることはできない。