ツバサ・クロニクル 4 感想・原作比較

August 08 [Mon], 2011, 11:13
ツバサ・クロニクル 4 感想・原作比較


冒頭のさくらのナレーション



翼をなくした鳥は
思い出という名の大空を舞うことは出来ません。
でも、私は信じています。
今を生きている限り
思い出は流れる時のように
新たに生み出されていく事を。



この部分はアニメだけのものです。

後はおおむね、コミックスどおりです。




時は流れる。

そしてまた思い出も日々作られていく。

その思い出が些細な事かもしれないし

その人にとって非常に重要な事かもしれない。


時にはこのさくらのように本人に自覚は無くても

誰かの運命を変えてしまうほど重要な事になるかもしれない。



ツバサ・クロニクル 2(DVD)

ツバサ(1)

ツバサ(2)


★ツバサ、その他の商品★

P R
カスタム検索
2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる