ジャクム1段階説明 

December 16 [Fri], 2005, 20:29
○6人シフト
 @6.5.3.2.1A4.14B9.10C11.7D16-2.16-4E16-3.16-6残8.12.13.15
○5人シフト
 @6.5.3.2.1A4.14.16-4B9.10C11.7.16-6D16-2.16-3残8.12.13.15

まず@〜E(D)までで担当を決めます。
それぞれ担当が終わり次第、「残」を8から順にこなします。そのときは「8」や「12」などと一声かけます。順にこなしたほうがこれからどこをやるのかがわかりやすいと思います。

各シフトの説明をします。

6人シフトの場合
ABCの人は担当が終わって16区域に着いたら早い人が先に16-5区域に入り、岩から鍵を取っておきます。そのとき16−5いきます、と一声かけます。その後から鍵を持って16区域へ来た人は16−5に入って鍵をジャンプ投げして置いておきます。鍵が7個集まり次第、大きい宝箱から赤い玉を取ってきてください。16−5の書はとらなくていいです。

DEの人は16-2,16-3から鍵を取ったら16-4,16-6に行く前に鍵を16区域の真ん中に置いていきます。その前にBかCの人が16−5へ入っていたら16−5へジャンプ投げしにいってください。その後16−4,16−5をやって「残」をやってください。
@の人も担当終わり次第「残」をこなしてください。1−2の書はとらないでいいので1−1までで担当は終わりです。

5人シフトの場合
6人シフトとほぼ変わりはありません。ACの人は16−4,16−6に行く前に鍵を16区域もしくは16−5に置きます。16−5をやるのはBかDの人です。早いほうがやります。終わった人から順に「残」をこなしてください。@の人は1−2はやらないでいいです。

以上がシフトの説明、下記はそれぞれの書の枚数、鍵の個数を書いておきます。

1−1書1 1−2書1
2−1書1
3−1書1 3−2書2
4−1書0 4−2書1鍵1
5−1書1
6−1書1
7−1書1 7−2書2
8−1書2 8−2書0
9−1書1 9−2書2鍵1
10−1書1 10−2書2
11−1書1鍵1
12−1書1
13−1書2
14−1書1鍵1
15−1書1
16−1書0
16−2鍵1
16−3鍵1
16−4書1
16−5書1鍵1
16−6書1
知られざる閉鉱から書3
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:temaki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる