私事。その72

April 14 [Tue], 2009, 11:13
昨日ちょうどブログUPしている時に電話が鳴り。








一気にテンションは下降線。














せっかく、さーちんが来て楽しい1日だったのに。一気に死にたくなりました(笑)ま、そこまではいかないけど、あたしは基本的に泣き虫ですからね。何がったか、説明するのがいちいちめんどうなので書きませんが。














誰かを羨ましく思うことは愚かなことなんです。そんなことわっかてますよ。わかってても比べてしまう。




















もう、友達作りたくね〜








いっそ、孤立した生活してやろうか。










育児ノイローゼ?










んなこと考えてるほうがノイローゼになるぜ!


















あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー













さーせん、ほんとあたしの独り言です!

(;´Д`)ノ

私事。その71

March 07 [Sat], 2009, 21:19
これまた今日はいい天気になって〜お洗濯をがっつりし。ばあちゃんちへねっ!





昨日 友達のブログを見て、気になったのでとりあえずメールで一報を入れました。なんかすぐに連絡してくれたのが嬉しかったってことだったけど!まぁ心配するのは友人の役目ですからね。





とりあえず、この歳になると自分の悩みなんて口にしないし、なかなか言えないこともたくさんあると思う。あたしだってそうだし!でも友達は口に出したから心配もすれば第三者の意見を言うことができる。それって“得”なんだと思った。





行動にうつす、うつさないは別として人に言われて気づくことは自分で受け入れやすくなるし。





そんなあたしも損してる派。





なかなか簡単には言えない強情っぱりっす。しかも優しい言葉のかけ方も知らないから現実の現状を辛くゆうことしか出来ん。






やんなってくるやねっ!





優しいひとになりてぇ!





もっと相手の立場に立って相手のためになることとか言いたいっす。





千差万別!十人十色!みんなはあたしじゃない。





あたしは自分にも辛くあたれるし厳しくもできるけど、それは楽じゃない。めっちゃえらいししたくない。でもそれ以上に楽なものばっかりの人生も面白くないって思うん。それやったら「私って可哀想」って思いながら過酷な道を選ぶわ。間違いなく『精神的M』!





例(霊)のおばさんがあたしは常には走り続けるような宿命 とも言うとたのは実際あると思います!





まぁどんな人生を歩むかはその人次第。自分にむかつく人生だろうが、イライラしとる人生だろうが。





ぜぇーんぶ自分でそうしてきた人生!





変わるのも自分次第。





変わらないのも自分次第。





その“変わりたい”けど“変われない”気持ちもわかるから正直なんとも言えない。だから「頑張れ」とも言えないシビアなひとです。わたしは。

私事。その70

March 04 [Wed], 2009, 22:44
ども!





最近、娘を寝かしつけながら間違いなく小一時間は一緒に寝てしまうっ!





人肌がぬくいぜー!





何日間か温めてた(寝てて書けなかっただけだけど)小話を少し。





誰でも、話をしたり会ったりすると「この人はこんな人だな〜」って印象は持ちます。まぁ当たる当たらないは別として。それが文章だったり、友達の話だったとしても「明るい人だな」とか「おとなしい人だな」とか何かの印象は持っちゃいますよね〜。



逆に!少しのコミュニケーションで苦手な人はすぐわかります。こればっかりはうまく伝えれないんですが、疲れるんです、そういう人は。発する言葉が重くて無理=文章が重かったり。そして堅い。全く柔軟性がなくて「この人には何を言ってもあかんわ〜」と思ってしまう。そんな人とのコミュニケーションは無意味ですからね。





今まで出会った中にももちろんもいました。





仲良し友達の旦那とか。友達の友達とか。まぁもろもろ。そういう人ってしつこくってスルーすればいいのにすごく揚げ足取ってきたり。





でもそういう人達を見ると「あたしって他人から見たらこんなのかな?」て思うとゾッとするんです。そして、わかったようなセリフやどこかカッコつけた言葉、優等生発言を聞くと恥ずかしくなります。





私も昔はこましゃくれたことをあたかも悟った風なことを常日頃言ってましたが(今でもたまに言うときもあります笑)思い出すだけで 布団を頭から被りたくなりますね。





それくらい、言ってることが浅かったんです。中には、すごく大事にしてくれてる人もいて嬉しいですが。





実際、カッコつけてただけのような気がします。本質はもっと単純。シンプルだと思います。生きていく中でどんどん自分で複雑にしてきたのが今になってよくわかりました。





今?今の自分からあの頃を見てみると「青い」





今で尚、そういう人達を見ると「青いし若い」って思ってしまいます。そうやって、みんなもがきながら悩みながら自分自身で答えを出していくんだなと思いました。





きっとこの言葉も何年後かには「青く」なるんだと。





あたしもまだまだです!

私事。その69

February 28 [Sat], 2009, 22:30
娘 寝とるし。テレビ消して、電気は最小限で好きな音楽とコーヒーと。






暗い子だYOー!





でもこの静けさに落ち着きを感じる〜。なんとも言えんあたしの空間やわ〜。



毎日毎日毎日…なんか追われるように時間がすぎてあっという間に終わる。カレー煮込みながら昔懐かしい音楽が流れてはその時代のことを振り返りながら。






今が充実して幸せやからこそ過去の自分や別れた人達も大切に思えたり。今を笑って過ごせとるから先のことをしっかりと考えれたり。辛かった日々が嘘みたいに、苦しかった日々が夢のようにさえ感じる。





あの時、生きることから逃げてしまっとたらどうなっとたか。「死ぬ気があれば何でも出来る!」本当にそうやと思うわ〜。毎晩、毎晩、自分が死ぬ夢を考えて朝が来ていっぱい死に方考えて。結局よう死なんで。いつも『死ぬ前にちょっと頑張ろう、もうちょっとだけ頑張ってみよ。こんなけやったら死のう』って思っとたんが昨日のこと。





ほんま死ぬ気ならなんでも出来たわ〜。おかげで死なんとまたいろいろな人達と巡り逢ったり。話ができたり。













織田裕二の

「地球に生まれてよかったー!」





全然 大袈裟じゃないでっ!





わし もっともっと生きるわーっ!

私事。その68

February 17 [Tue], 2009, 16:56
一気にわしの持ち合わせてるブログに更新しちゃいまーすっ!(さて、いくつブログをしてるでしょうか笑)そんな前置きはさておき。





366日!



久しぶりにわしの中でヒットした歌です。「赤い糸」の主題歌。HYの366日。歌詞もさることながら366日ってゆうところに胸をガツーンとわしづかみされちゃいました。





1年は365日。1日は24時間。1時間は60分。1分は60秒。誰がこんなことを考えたのかは調べる気はなしにしても、時間は誰にも増やすことはできやへん。ほやけど366日ってゆう気持ちに恋愛相手への想いの深さをすごく感じれた。たった1日。たった1日増えただけなんやけど。





きっと、1日1日って考えるとそう大したことには感じやんけど、1年はすごくおっきい。けど、その1年を作り上げとんのは1日。結局1日なくしては1年はない。





もうわかりきったことでしかない話なんやけど、1年の大きさを感じるように1日の大きさ、重みをすごく感じれた。





嫌なことも逃げたくなることもいっぱいある。いっぱい頑張っても報われんこともある。でも報われんってことはどこかで今まで自分が歩いてきた道でさぼった1日が今返ってきたのか?





そんな風に考えました。





努力すれば、この先のいつかは良い1日になり。努力を怠れば、この先のいつかは最悪の1日になるんじゃないかな。





だから嫌なこともやる!嫌なことから目を背けない!きっと今日逃げた1日が忘れた頃に返ってくるからな。





それもこれも持論。別にそんな風に考えずにのほほんと毎日を過ごす人だっておるわけやし。どっちがええんかな〜





以上 最近のおすすめ曲でした〜
(全然すすめてへんしな)

私事。その67

January 28 [Wed], 2009, 23:04
友達が「私事。その66 何回読んでも泣ける」ってメールしてくれて読み返して、やっぱり泣いた(笑)


そうだった。そんなことあったわ〜って思い出した。


更新します!って言いつつ更新できなくて〜。


秋の帰省でばあちゃんに会えた満足感でいっぱいでした。会うまでは「笑顔!笑顔!」と思いながらも会った瞬間に涙が溢れてきました。会いたかったんです。





歩いている時につまづいてから車椅子生活なんですが、近寄ってあたしを見るなら「あぁ…あ〜」って涙を流す祖母の手をしっかりと握りしめ「元気そうやな」と泣きながら笑って話をしました。


テーブルに腰をかけて話をしている最中もしっかりと握りしめ、じっとあたしを見つめて手で涙をぬぐってました。





もう“言葉を忘れて”会話ができる状態ではありません。一緒に住んでいた時から少しづつ単語を忘れていってたのですが、本当に何もわかりませんでした。それでも強く手を握りしめては「あんたは大事の…大事の…」ぼそぼそと言ってくれました。あたしが「えらいええ靴はいとんやな〜」「おしゃれやな〜」と誉めると「なんも〜なんも〜」と言っているかのように照れ笑いをしてました。


そして旦那、娘を見て「この人が旦那でこの子はばあちゃんのひ孫や」と説明をすると驚いた顔をしては旦那に深々と礼をして娘を可愛いな〜と見てくれてました。その説明は施設にいる間中、繰り返されました。そうやって同じことを何度も聞いて答えるということをとても懐かしく一緒に暮らしていた日々のようにも感じました。


いつまでもいてもきりがなく、たった15分くらいの再会だったのだけどあたしは1時間にも感じた一時でした。別れ際にはお互いが笑顔で手をふれることができ、またこうして会えるように!と強く思いました。





こんな素直な気持ちで祖母と向き合えたのも、祖母の気持ちを教えてくれたお義母さんだったり。また、こうやって帰るきっかけをくれた例(霊)のおばさんだったり。何よりもそうやって祖母に優しい気持ちを持てたのも娘のおかげだと思えます。





家族の笑顔が見たい。


家族と笑っていたい。


家族の笑顔で元気になれる。





そんな当たり前で普通のことを子どもを産んで自分の家庭を持ってつくづく大切なんだと知りました。





また1つたくさんの繋がりに感謝して、これからを大切に生きていこうと思います。

移行しました

January 18 [Sun], 2009, 20:58
新しい方で頑張って更新してまーす!





まだ全然使い慣れないんで公表しませんが、おいおい公表しますのでお楽しみにしてください´∀`





ここは消さないです。ずたまにアップするかもしれませぬ、わかんないですけど(笑)

突発性発疹

December 05 [Fri], 2008, 15:50
数日の微熱が下がったと思ったら発疹。






突発性発疹!?の可能性もあり。でも突発性発疹なら高熱が数日続くとなってるんですが、なんなんでしょうかね。小児科の先生も断定は出来ないようでした。何よりも落ち着いてきたのでホッとしてます。






もぉ〜わかんないっすからね!とりあえず、熱があるからしんどい姿を見てるだけで可哀想だし。発疹の赤さを見てると胸も痛くなってきます。変わってあげたくても変わってあげられない(p_―)ただただ抱いてあげるしか出来ない親の存在を感じました。健康が1番だけどしっかり菌と戦える身体を作って欲しいとも思うから病気になることも大切です。がんばれ〜






高校の同級生に久しぶりにメールする機会があったんですが、妊娠7ヶ月!3月出産らしいっす!






しらねー






びっくりした(笑)割りと応援してたんですが、メールするまで知らなかったという対応にも同時にびっくりしました。そうゆう位置付けになったみたいです。






あーざっーす(笑)!






確かにもう2度と会わんかもしれんからね。どんな位置付けでも良いんですが…同級生がいっぱいだし。子どもを授かるのは幸せなことだと思います( ̄人 ̄)






旦那のお友達は何人かなかなか出来ない人達もいたり、不妊治療をしたりっつうのを聞いてると順調すぎることにつくづく感謝します。出来ない時はあれこれ考えたこともありましたからね。男でも女でもぶっさいくでいいから元気で健康で五体満足なのが1番贅沢だと改めて思いました!






最近 広告の上で遊ぶのがお気に入り〜





こどもは風の子

December 02 [Tue], 2008, 14:50
初(発)熱〜





大変だぁ〜

ロールケイキ

November 23 [Sun], 2008, 14:15
裏ブログをはじめましてね〜


まだ同じ文を掲載してるんですが、同時進行していこうと思います。やめたくなっちゃたら止めようと思います。いろいろな弊害があるんですよね。ブログを続けている人なら分かってくれると思います。



いや〜さぶし、さぶし。毎日寒くてかないませんが、我が家はみんな健康でいます。金はなくても、借金があっても、ローンがあっても健康が1番です。お金には変えられませんからね〜



最近、何を着ていいのかわかんないし、服があるようなないようなで毎朝迷走してます。娘さんを抱かない日はないです。抱くとね〜 肩を舐めるんです。舐めるというよりはよだれでべたべた。常時冷たいんですよ。だからいい服なんて着れないし、毎日洗濯。特に気になるから性格的にだめなんですよね。おしゃれできる奥様達がすごいと思います。



子供を持ってこれは困るな〜とかこれは参った!なんてことがざくざくあって独身時代や出産前では想像してなかったことがたくさんありました。まだこれからたくさん出てくると思うんですけどね。それにその人それぞれで感じることも違うんだろうと思います。



あ。

起きてきたので終わります。


ロールケーキ食べよ〜

P R
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像こあぁぱおっふwww
» 私事。その72 (2009年05月11日)
アイコン画像いっぽ
» 私事。その72 (2009年05月03日)
アイコン画像nao
» 私事。その72 (2009年04月30日)
アイコン画像いっぽ
» 私事。その66 (2008年11月03日)
アイコン画像ち〜たん★
» 私事。その66 (2008年10月31日)
アイコン画像nao
» 人間観察する (2008年09月13日)
アイコン画像いっぽ
» 成長報告など (2008年09月03日)
アイコン画像ゆっぴょん。
» 成長報告など (2008年08月31日)
アイコン画像ち〜たん★
» はやかった2ヶ月間 (2008年08月01日)
アイコン画像いっぽ
» はやかった2ヶ月間 (2008年07月31日)
http://yaplog.jp/tekutekuippo/index1_0.rdf