『ご返却便』を請け負う業者
2011.08.07 [Sun] 22:13

『ご返却便』を請け負う業者は、宅配業者はどうでしょう。
現在大手宅配業者メール便は、全国一律1kgまでが310円です。

レンタルビデオ屋さんを中心に一律、サービスエリアを決めて、
エリア限定便にし、『ご返却便』費用は全額業者への支払いにしたら、
割りのいいサービスになりそうです。

自宅への集配も当たり前になってきましたので、
サービスの一環で取り入れなれないだろうか。

ビデオ屋さんにとっても、デメリットはありません。

まぁ、ちゃんと借りた人が返却すればいいのですが…。

 

居酒屋にとっても、新たな客層が集客できます
2011.07.19 [Tue] 22:25

郊外型の居酒屋にとっても、新たな客層が集客できます。
最近はファミレスでも、一品料理が増えましたが、
やっぱり居酒屋に比べて、鮮度から品揃えはかないません。
また値段も安い。だから郊外型の居酒屋なら、週末でも
ファミリールームを設けてもいいですね。

しかしお店にとっては、もし宴会予約が入ったりしたら、できるだけ
飲むお客さんを入れた
いのも正直なところです。

だから『ノンアルコールシート』は携帯サイトでその都度、
「きょうは○○席ご用意。おすすめの一品は…」と告知してはどうでしょう。
もちろん一定数の席は用意しておいて、あとはその日の状況により、
席数を変えていきます。そうすることでお店側も回転率が高められます。


一言PR
名古屋に転勤された方にお勧めのエリア
 

レシートから切り離した投票用紙
2011.06.25 [Sat] 11:40

「とっても親切だった」「これからもがんばって欲しい」と
思う店員の投入口に、レシートから切り離した投票用紙を投票します。

これなら、恥ずかしがりの人でも何気なしに応援できますね。
一票だけでなくどうしても一言メッセージを贈りたい人は、
投票用紙の裏面が「メッセージ欄」になっているので、
投票箱に備え付けしてあるデスクで書いて投票できます。

お店にとっても、お客さんの満足度がわかるだけでなく、
投票用紙に商品名が載っていることで店員の“得意分野”も
知ることができます。「あの店員は、この商品の接客がうまい」

接客業は、入れ替わりの激しい業界ですが、店員さんもこういう
制度のおかげで、続けられるようになったら、
とてもステキなことだと思います。



一言PR
単身引越しの相場料金
 

一つの有効な宣伝方法
2011.05.28 [Sat] 09:36

人によっては、2 3件ほど行きつけのお店があると思いますが、
わざわざ入店して、聞いてくるわけにいきませんよね。行く前に
相手の提案がわかれば、初めてのお店でも行ってみたくなります。

登録する各お店にとっては「そんな面倒な方法で顧客開拓して
たら、コストがかかりすぎる」と思うかもしれませんが、
これは一つの有効な宣伝方法です。

『ヘアーコンシェルジェ』は理容・美容院専門の広告代理店機能
も兼ねそろえているので、実績を積めばそれだけ紹介件数も
増えるし、利用者にもアピールできます。

変身願望って、老若男女問わずあると思います。毎回、変身したい
人にも、年に一度変身したい人にも、面白いサービスだと思います。


一言PR
SBI損保の意外な落とし穴と評判
 

カット&フィットサロン
2011.05.09 [Mon] 20:14

変えたい時は、いっぺんに変えたくなるよね。

週末、散髪屋さんへ行きました。椅子に座り、眼鏡をはずすと、
いつものようにシャンプーから始まります。

その日は珍しく眠くならなかったので、脳は“空想の世界”へ
入ります。散髪、座る、眼鏡、長い時間、暇…。。。ピカ!

…とひらめいたので、今日のネタにします♪
『カット&フィットサロン』
髪型変えたら、眼鏡だってイメチェンしたい

散髪屋さんへ行き、椅子に座ります。
1.最新のヘアースタイルから定番までが載ったカタログから、
  自分好みのヘアースタイルを選びます。

2.ヘアースタイルを選んだら、顔写真を撮ります。
  正面と横顔をデジカメでパチッ!

 その後、いつものように、シャンプーとカット。

3.カットが終わり、鏡でチェックをしているとき、
  店員さんが《○○さまのベストフィット眼鏡コレクション》を
  手渡してくれます。

《○○さまのベストフィット眼鏡コレクション》は、髪型と髪色、
顔の形にあわせて、最も似合う眼鏡を選んでくれるサービスです。

コレクションには、3タイプの眼鏡が載っています。
 ◎『売れ筋から選んだベスト3コレクション』
 ◎『カリスマ・スタイリスト○○のおすすめコレクション』
 ◎『店員○○が選んだ一押しコレクション』
 

定休日.com
2011.05.09 [Mon] 20:14

シンプル is 便利?

「せっかく出掛けていったのに定休日だった…」
「営業時間が終わっていた…」というご経験はありませんか?

どうも「24時間365日営業」が当たり前になったせいか、
はたまた、物忘れがひどくなったせいか、
お店の定休日や営業時間をすぐに忘れてしまう…。

最近は、コスト削減と営業効率を高めるため、
24時間365日営業を見直す傾向にあるようです。

そうなると、余計困りますね。。。
そこで、こんなサイトはいかがでしょう。
『定休日.com』行く前に携帯でチェック!

「あれ? あそこのお店、きょう休みだったような…」

そんなとき、『定休日.com』のマイページにアクセス。
事前に「行き着けのお店」の定休日を登録してあるので、
【7/22(金)】をみれば、定休日かどうかがわかります。

登録方法は簡単です。
 1.『定休日.com』でマイページを作ります
 2.よく行くお店を検索します
 3.お店の【登録】ボタンを押す
すると、お店の定休日がカレンダー形式で登録されます。

もし臨時休業日や定休日が変更になっても、
お店側が管理画面で変更すれば、
各利用者のマイページに連動して、変更されます。

 

特集&ワイドショー・レポート
2011.05.09 [Mon] 20:13

平日の昼間の番組が面白い!

時々、平日に家に居て、ワイドショーや夕方のニュースを観ていると、
新鮮でとても面白い! (昨日のような祝日でも観れますよね)

番組の内容は、平日に家にいる層をターゲットにしているため、
女性、主婦、高齢者などを対象にしている内容が多い。

だから、かえってビジネスマンには新鮮に観えるのだと思います。

消費の中心が女性と言われて久しいですが、
その情報源に乏しいのが現実です。。。

そこで、ひとつこんな情報ソースはいかがでしょう。
育児休暇中の社員を活用するのも一つの方法です。

『特集&ワイドショー・レポート』

朝、出勤してメルマガをチェックするのが日課です。
メルマガの中でも特によく読むのが、
『特集&ワイドショー・レポート』

これは、現在、育児休暇で休んでいる社員が
昼間、テレビ番組を観て書いているメルマガ。

※社内限定メルマガ

テレビ番組は、主にワイドショーや夕方のニュース番組の特集です。

「なるほど、今、こんなことが流行っているのか…」

番組については、社員各自で分担されています。
局で分担したり、番組ごとで分担したります。

自分の生活スタイルにあわせて、レポートを書くことができます。
リアルタイムでなくても録画してもOK。

しかし、レポートはその日のうちに書くことが原則です。

「このレポートは面白い! 社内会議で使える!」

という時は、レポートを書いたスタッフに連絡し、
録画した番組を送ってもらいます。

※観た番組は必ず録画します。
※不特定多数の方に録画番組を提供するのは問題があるので
 “身内”に限定します。
 

社長のWEBインタビュー
2011.05.09 [Mon] 20:13

手軽で、すばやく、低料金!

取材するのは慣れていますが、取材されたり、撮影されるのは、
慣れていないので困りますね…(苦笑)。

最近、アイデア朝塾やプチ紳士のことで立て続けに取材を受けましたが、
質問されて改めて気づかされることも多いです。

(取材の質問を許可を得て、ホームページにも使わせていただきました)

第三者が持つイメージや意見は勉強になります。

そこで、こんなサービスって、いかがでしょう。

『社長のWEBインタビュー』

自社のホームページに社長の動画を載せるため、
ある業者に依頼しました。

インタビュー動画の制作にあたり、まず目的を明確にします。

目的の明確化では、はじめて制作を依頼する側にとっては、
制作意図を伝えるのは難しい場合があります。

そのため、アンケート形式を使い、目的を明確化し、
その後、電話とメールで内容をつめます。

内容が固まりましたら、業者側は質問項目を作ります。
※項目の数は、動画の長さによります。
質問項目は予め依頼企業に送られます。

そして、インタビューが始まります。
インタビューは、WEBカメラを使います。

流れは質問項目に従いますが、取材する側はプロですので、
上手に相手の話を引き出してくれます。
 

嫌でも“注目される広告”
2011.05.09 [Mon] 20:12

検査&ゲーム。

眼鏡を愛用しはじめて、もう20年以上たちます。

独身時代は高価な眼鏡を毎年替えていましたが、今ではそれも
2年に一度くらい。(涙)それでも「お前は会うたびに眼鏡が違うなぁ」と
兄貴に言われます。(もちろんそれは錯覚です…涙涙)

さて、日本人の眼鏡人口は6000万人といわれています。2人に1人!?
これはすごいですよね。そこで、この特性を使って
「何か」できないだろうか、と考えてみました。

『嫌でも“注目される広告”』

自宅へ帰るため、いつも利用する駅に向かいました。
ホームへ歩いていると、床に奇妙なシールが貼られています。

 ------------------------------------------
  この位置からあのポスターが見えますか?

 【問題】○○○(キャラクター)は
     何ていっているでしょう?
 ------------------------------------------

キャラクターが話している吹き出しのセリフをきいているようです。
私は目を凝らしてみましたが、よく見えません。

(まぁいいか)と思い、一旦立ち止まりましたが、
歩き始め、ポスターに近づくとこんなことが書かれています。

 ------------------------------------------
  シールの位置からこのセリフが見えなければ
  視力が0.6以下です。
  夜間、夕方の自動車の運転は危険です。
 ------------------------------------------