職業適性検査の内容は?

January 06 [Tue], 2009, 16:26
基本的な職業適性検査の試験内容は適性能(知的能力、言語能力、数理能力、書記的知覚、空間判断力、形態知覚、運動共応、指先の器用さ、手腕の器用さなどです。
職業適性検査の種類にもよりますが、この9つの項目が基本となります。試験の詳しい内容は簡単なものなので、基本的におちついて正確な回答となるべくスピーディーにこなすことが重要になります。

職業適性検査とは?

December 26 [Fri], 2008, 10:18
職業適性検査とは、自分にとっての適職を客観的に判断してくれる検査になり、さまざまな職業適性検査があります。一般的な職業適性検査は中学生から40歳ぐらいの方が試験を受けられます。
若い人にとっては自分に合う職業を自分で決めることも重要ですが、職業適性検査で客観的に自分に合う職業も知ることも大切だと思います。