スッチーで新宅

November 23 [Wed], 2016, 15:13
交代制勤務や夜勤の仕事、煩雑な業務に外見のチェックまで多くの仕事がある看護師ですが、特に油断できない仕事が申し送りです。入院中の患者さんについての状態を全て理解して、責任を持って次の担当看護師がスムーズに仕事が出来るように、伝える必要があるのです。


伝言程度で終わるケースもよくありますが、医療的に重要な処置等に関しての申し送りは安易な気持ちで申し送りできないものです。


ハードワークで知られる看護師ですが、そこで激務の内容を少し見てみましょう。


勤務形態でハードさの度合いも変わりますが、病棟勤務の場合だとかなり症状の重い患者さんもいますから、急変がいつ起こってしまうのか予測ができませんし、術後でまだよく動けない患者さんの、身の回りの世話をするのも仕事の一つです。

急に手術の予定が入るようなことはしょっちゅうですし、人手の少ない夜間に限って患者さんからのナースコールがひっきりなしだったり、時間が経つのを忘れてしまうほど立ち働くことになります。医療の現場に携わる仕事とあって、看護師は神経を張りつめていることが多く、そのために常に強いストレスにさらされ続けることになるでしょう。
ということは、身体的にかなり厳しい仕事なのに、心にも大きな負担がかかるということになります。
自分なりにそうしたストレスを処理できる手段を探し出せるかどうかというのは、この先も長く続けたい場合は大事な点になるでしょう。看護士の志望動機に関しては、実際に何が原因で看護師という職に就きたいと思うようになったのかを交えると印象がさらに良くなります。
転職の際の志望理由は、これまでに培った技術を活かしたい、多くの人の役にたてるように更に技術を身につけたいなど、前向きで明るい印象を与えるものにしてください。以前の職場で感じていた不満や悪口はいわないようにすることが重要です。
一般的に、看護師は入院患者や緊急搬送される患者に対応するため、ほぼ確実に夜勤があります。具体的な勤務時間でいうと、その病院が2交代勤務なのか3交代勤務で働いているのかで全く違うのです。


2交代勤務の場合、勤務時間が17時間近くなります。

3交代勤務の夜勤は時間的に過密なスケジュールが組まれてしまうケースも珍しくありません。
応募する病院が2交代勤務なのか、3交替勤務なのか、前もって知っておいた方が良いでしょう。



看護師の業務は一般的には厳しい労働だと認知されています。近年の病院の雇用体制の問題が要因で、慢性的に看護師が不足する状況により勤務時間が長くなってしまう傾向が原因です。

長い勤務時間に加えて、月に何度か組み込まれる夜間の勤務があるので、普段から、疲労とストレスを抱えている看護師が多く存在するでしょう。
看護師の転職を上手にするためには、未来のことを考えて出来るだけ早く動きだすことが大切です。

また、どんなことに重きをおくのかを固めておいた方がいいでしょう。


将来像をはっきりして、そのビションに合致した次に働く先のインフォメーションをひとつひとつ集めてください。
年収、働く環境、勤務形態など、自分にとって譲れない条件もいくつか出しておきましょう。



看護婦の場合でも、仕事を探そうとすると、まず思い浮かぶのがハローワークかもしれません。
ハローワークに行ってみると求人がとても多いです。



職員に関心のある求人情報について質問できますし、転職に役に立つことを教われるなどの利点がある反面、好条件の求人が限られているというデメリットも知っておきましょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:エイト
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる