親のケンカ 

2006年10月07日(土) 1時34分
今日はパプに五反田まで送ってってもらって
マムとキャッツをみた
8月からオペラ座ライオンって観てきたけど
が一番楽しかった
でパプに迎えに来てもらって帰宅して
お兄ちゃんと合流して焼肉
うめ〜な

で一段落着いたらにケンカが起きた

内容はいつも一緒

ぉばーちゃんと妹家族

うちはね普通の家よりも
正直裕福
ホントはバイトなんてしなくたって生きていける
あたしが使うお金なんて正直いくらでも出してもらえる。
でもそれじゃいけないし
自分のお金で遊びたいからバイトをしてる。
それだけのこと。

お金があるから

争いは起きる

おばあちゃんがもう動けない状態

お金があるから
ヘルパーもなんでも気にせず雇える
だからおばあちゃんは何もする気が無く
いつもねてるだけ

おばあちゃんが寝たきりになったのも
妹家族の連れてきた犬のせい
6年前お金に欲をだして
一家でおばあちゃん家に上がりこんできた
ことから始まる

そのうえ
毎月のおばあちゃんの株で入る
何十万をもう6年も
妹家族は
おばあちゃんの介護を名目に
粗使い
なにもしないくせに
トイレにだって入れたこと無いくせに
おばあちゃんが呼んだって行かないくせに
ご飯だってろくに与えないくせに

お金だけもっていく。

家の改造も長男のお父さん
払った

なのに今度は
おばあちゃんの家をつぶして
新しい家を建てるって

ホントは好き放題させたくない
でもおばあちゃんが死んだ時の
遺産相続で
おばあちゃんの持ってる株や色々で
1億以上のお金が4人の兄弟で動いちゃう

うちの会社でいきなり何億も払えない

兄弟なのにね

おじいちゃんが死んだ時も
お金はたくさん動いた
だからそれで終わりって話だったのに

お金があるから争いが生まれる

お父さんは1人息子だから
会社を全部1人でやってきた
バブル崩壊間際におじいちゃんが死んで
若いながらに一生懸命遣って
今じゃ規模は全然広がってる

なんでお父さんばっかり苦労して
何もしない
自分の母親にも何もしない人が
何億ももらう権利があるの?

あたしの家だってぼろぼろじゃん
立派な家を建てたから
工事費ははんぱないから
綺麗に直してないと個だっていっぱいなのに

みんなわがままだよ

なんでうちの家族があんたらのことで
ぐちゃぐちゃにならなきゃいけないの

なんであんたたちが幸せそうに笑ってるの

あんた達が来てから
もともと親は仲良くは無かったけど
もうぐちゃぐちゃじゃん

あたしは家族が大好きなの
一緒に全員で居る時間が少ないから
いるときは楽しくしていたいのに
なんでケンカばかりなの 

なんで
あんたたちが笑ってるの

消えてよ

お金なんて無いほうがいいんだ

それはあるからいえる言葉だよね
無かったらあたし生きていけないもん
金使いあらいし

人はみんな自分の状況に満足できないね

お母さんの言ってることは
もっともなんだ
お父さんの感情もわかるの

今までも向き合って話し合わない二人だから
どうしようもないね

悲しいよ
なんであたしは泣かなきゃいけないの

今日は空が澄んでるから
流れ星が見れるかと思って
ずっと空を見てるんだ

流れ星は願いをかなえてくれるでしょ
だから探すの
見逃さないようにしてるの

ねがいを聞いてもらうために

家に帰ってからずっと
うんん4年くらい前から

ずっと願いかけてる

妹家族が死にますようにって

あたしはココまで本当に人に死んで欲しいって
思うのは子の人たちだけ

そしたらあたしの家族は悩み事が
争いの種がなくなるの

簡単なこと
死ねばいいの

あたしは家族に迷惑かけるけど
会社にも迷惑かけるけど

殺しちゃうかもしれない

どうにかしなきゃ

普通にお金があって
普通に仲のいい家族がよかった

罰当たるね
こんな大好きな家族と暮らせてるのに
幸せだよ?
ちゃんとわかってるよあたし

お金は少なくても多くてもよくないんだ

血が繋がってるから
避けて通れないから無関係にはできないの


うんあの人たち死ねばいいのに
本当に死んでくれないかな
あの人たちが死ねばどうにでもなるのに

流れ星見つからないかな








雨すげ〜♪好き嫌い 

2006年10月06日(金) 1時59分
寝てた
昨日疲れ果てた
雨すごいし引きこもり

ミクシーにて
マイミク管理というものをやってみた(´・ω・`)
結構前にね

そしたら大学の友達が
8人しかいないことに気が付いた

1度やめる前は山脇(中高)の子も
大学の子ももっと多かったけど
声かけるのめんどくさくて
大学ではよく話す仲いい子しか登録してない

大学ってさ
年齢も関係あるけどその場しのぎ
関係が多いっていうかそればっか

ガッコから帰って疲れることはいつも

気を許す心を開ける子なんて
1年から友達の3・4人くらい

よく遊ぶ山脇の子に会うと
ほっとする

中高6年間の付き合いだから
もう家族みたいな存在

このあいだバイトで
「オレ心なかなか開かないんだよね〜」
て会話をしてたの
で「あたしもだよ〜」
って言ったら

「うそだ〜」苦笑い

みたいな。

たしかに
あたしは初対面の人とでも
よく話すし
めったに人を閉ざさない

基本人を嫌わないし
拒まない。

だって正直興味ないから

だから自分を作ってて
勘違いされて
それで嫌われたり

どうでもいい

離れてってください

開きなおるとかじゃなくて

嫌いって言ったって
どうしようもないじゃん

だから無理な人とは関わらない
興味ない。

別にあたしが嫌いだって
その人を好きな人も居る
心の支えにしてる人も居る

それはあたしも一緒で

だったらお互い関わらないで
過ごしていたほうが
お互い気分いいじゃん?

お互いそれぞれの世界で生きてたほうがいいよ

仕事とか必要な会話だけして
それで終わり

それに嫌いになるって
結局その人を意識してるじゃん

あたしは嫌いになかなかならないから
ホントに無理な人は
興味をなくすんだよね。
意識の片隅にも置きたくない。
よっぽど価値観が違うんだよね。
あたしの価値観で許せない人だから。

ただ価値観の違いなら
こうゆう考えも有るんだって
むしろ大歓迎なんだけどさ。

人を最初から拒むと
自分の価値観の世界や
そうゆう人の集まりでしか
生きられなくなるから
あたしは人を拒むのはもったいないと思うんだ。
あたしがくるもの拒まずなのは
そうゆう理由もある

話し戻すけど
あたし作ってる時と素の時が
全然ちがう

ガッコでもバイトでも全然違う

だからあたしと親友って呼べる
仲のいい子ほど
あたしがなかなか心を開かないことを
しってる
そして、ホントのあたしを知ってる
気を許してない
普通に仲のいい子ほど
「気を許さない」
っていうと「うそだ〜」って言うんです。

ノリ良くしようとして頑張って空回りしてるだけです。

「飾らないね」とか「素出しすぎ」とか言うんです。

それは疲れてるからどうでもいいだけです。
最近どうでもいいからガッコとかテキトーだもん

大学でもホント気を許せるのは
1年から仲良かったりする子だけ

気を許すのにあたしは3年くらい
かかるか
あとはビビビって来た人だけ
時間がかかるんです。

でも普通に楽しく過ごしたいから
人は拒まない
だから去る人も追わない

でも大切な子だったらちがう。

おととい久しぶりにコムコムして
楽しかった
自分の勘違いを
謝って話し合ってよかった。
5時間くらい話したもんね
わだかまりが解けてよかった

自分が辛い時楽しくなりたいとき
すぐに話せる
昔からの友達は
これからも大切にしていきたいと思う



バイト。。自分 

2006年10月05日(木) 1時37分
9時からバイト

今日は新しい人もいて
女の子5人の楽しいバイトだった
女の子いっぱいだと楽しいよね
みんな良く動くし気が利く

ただ、不条理なことで切れてしまった
男に対してだけど

女の子いっぱいの空気に
後押しされ、そしてその空気に負けた

男のいってることは確かで
でもきづいたなら遣ってくれたっていいじゃん
って気持ちと言い方に頭にきた

で、今までのイライラで
結構切れてしまった

そしたら女の子達はそれを見逃さない

すぐ近寄ってきて
どうしたの?って

濁したけど

すっごい言いようの無い気持ちになった

相手は女の子が寄ってきたとき観てた

そしてその少し後

少し泣きそうな目つきで
もう1度あたしに説明してきた

さっき切れちゃったこともあって
ぶっきらぼうに「はい」って返事した

休憩に入った時やたら話しかけてきた。

でもあたしは月曜
男4に女1でいて

あいつはそうゆうときいい気になってる

あたしがしたことより
だるいことをしてきて
強気でいて

あたしがしたことは
それと同じだけど
度合いが全然違う

遣られたくなかったら
遣らなければいいのに

1人じゃ出来ないなら
しなければいい

あたしは1人だって
今まで態度は変えてない。

少し女の子の空気に負けただけ

コレは言い訳
自分を正当化してるだけ。
だからもう飲まれない。

あたしは女の子のあの空気がいやだった

6年間女子高に通ってきてたから

ネチネチしたことが嫌だった

ただあのバイトで1人の女の子に
嫌われると厄介なのをしってる

自分が嫌な自分になっていくのがわかる

悪口をいうのはかまわない

聞こえたってかまわない

でもあの状況はフェアーじゃなかった

ただあの人がみんなに嫌われるのは

人として

って部分があるから

だからみんなが嫌いになる

そうゆうことしなければこんな状況には
なら無かったよ

月曜日だってそうでしょ?

いつも居場所が無いじゃない。

人の悪口を言わなきゃ
あなたの居場所はない

だからあたしをターゲットにする
立場的にみんな逆らえない

人は弱いから
働いてるから
従っちゃう人を責める気は無い
仕方ないと思う

あたしもそうだし。

でも社員とバイトは違う

木曜日は楽しいけど

自分を曲げるのが嫌なら

どんどん自分を自分が嫌になるなら
そろそろ辞めどきかも知れない。。

なやむな。

話はかわって

山口さんの空気すごく好き

話してる時の笑顔や
穏やかな空気

はじめは怖い人だと思ってたけど
なれればすごく落ち着く人

今日唯一の癒し場所だった

さとうさんは
多分気が合う
でも誤解されたな〜

似た空気の人だ

これから誤解を解いて
少しずつ歩み寄って判断しよっと

がっこいったのに 

2006年10月04日(水) 1時30分
創立記念日だった
シャッター下りてるよ

で秋葉から上野まで歩いて
スタバはいってお茶

友達と電話
そしてまた別の友達と電話
バイトが急な展開になっててあせる
で充電切れて帰宅

で夜また友達と電話
5時間くらい話した
昔みたいなノリに戻れた

で5時とかになってたから
寝ないで明日はバイトだな〜


ごろごろ 

2006年10月03日(火) 1時27分
今日は昼まで寝てて
ゴロゴロぐだぐだしてた一日でした

バイト 

2006年10月02日(月) 0時29分
朝バイトへ
電車が毎日普通に10分は遅れるから
それを見越して早めに行くのに
今日は日比谷JR共に大幅に遅れ
バイトも9時からなのに
59分とかに付いた
そして朝からイライラ
嫌いな人には基本的話かけないし
嫌いオーラ出してるけど
たまに話すとむかつく
基本あたし人を嫌いにならないけど
その人は無理
みんなに嫌われてるみたいだし

このバイト始めてから
顔にすっごく出るようになった
我慢が出来なくなった
そろそろ辞め時かな
心が荒んでいくだけ

で普段は4時上がりなんだけど
夕方勤務もやる事に
体を極限まで疲れさして
眠れるようにしようって作戦
夕方勤務たのしいわ〜
忙しかったけど

でおうち帰って
結局やっぱり寝れなかったって話でした

お散歩♪ 

2006年10月01日(日) 0時16分
最近夜にちゃんと眠れない
眠いのに寝れない
コレって不眠なのかな〜
人と連絡取るのもだるい
やばいな〜

昼起きて
ご飯食べて
お昼寝
そして夕ご飯食べて
8時ごろお散歩に
久しぶりに土手まで行った
タロウ(愛犬)が2年前に死んでから行かなくなった
風が気持ちよくて人も全然居なくて
ベンチに座ってたら感傷的になって
泣いてた
土手はすっきりする
吐き出す場所の無い感情を
唯一出せる場所

大切な場所

そんな感じでに帰って
またごろごろして3時にはベットへ行きました

テディー日記☆はじめに 

2006年10月01日(日) 0時08分
ミクシーの方でも日記を書いてるんだけど
マイミクさんが増えたし
テディーの感情を書いた日記を見て
不快に思う人も居ると思うし
くだらないその日の日記を書いても
楽しくないだろうから
こっちをメインの毎日の日記にしようと思います

とりあえずこっちには
ダークかつ
くっだらないテディーの日常を書き綴ります

P R
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:teddy901bear
読者になる
Yapme!一覧
読者になる