痛風の合併症

August 19 [Mon], 2013, 13:15
痛風にもたくさんの合併症があり、痛風の本当の怖さは一時的な激痛よりもむしろこの合併症にあります。直接的な合併症としては、腎障害と尿路結石があります。これに加え、痛風や高尿酸血症の人によくみられるものに、高血圧
と心血管障害、高脂血症、対糖能異常、肥満などがあり、これらは痛風と同じく生活習慣病と呼ばれるものです。

痛風は生活習慣病って本当?
痛風の発作が起きても放置し続けることは、高尿酸血症の状態が続いていることになり、高尿酸血症・痛風の合併症のリスクが高まります。尿酸値が高い状態のまま放っておくと、必ずといってよいくらいに合併症を起こします。また、これらの病気は何も痛風・高尿酸血症から一方的に合併されるわけではなく、それぞれがお互いの病気を誘発しあいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tec382m
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tec382m/index1_0.rdf