足立の田浦

March 19 [Sat], 2016, 13:29
そんなにも気を付けていませんがティシュをしょっちゅう使っています。あれば好都合裏腹に、肝要な時になければ不便利ですよね。
チリ紙は気持ち程度弾力性がなくすいこむ力が悪いものから、キモチいいまともなものまで様々なものがあります。
我が家の方針で店先で割引販売しているのを買っています。高額なものは品質が良い一方、使うたびに値段が頭をよぎるので、うんと使う時に戸惑ってしまうからです。
そう考えると、割引で買ったティッシュは気兼ねなく使用できてグッドです。花粉症の季節には、ディスカウントの品から値段が高いものに取り換えです。
ガチガチのティッシュだと真っ赤な鼻になってしまい、サンタさんのそりを引いているあの動物と五分におさまることになります。
ティッシュペーパーはあるのが当たり前だとみんな思っているものだとは思いますが、その役割はかなり大きいと思いました。
ティシュが存在していない状態を思い浮かべると、tissueの代替として布巾などを使うことにするのかもしれません。
そんな時代がくるとも思えませんが、まぁ、それが普通だと思ってしまえば、冷静でいられるのか?でも、例えば、花粉症でティッシュペーパーをよく使う方にとってはトラブル発生!となるでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuki
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tebat3uiks9hrr/index1_0.rdf