シン・ヒヨパパ通信 vol.6

February 07 [Tue], 2017, 0:55


これは去年の節分。節分に鬼がやってきたのは過去2回だったのだけれど、どちらも大号泣。そしてひどいトラウマになったらしく、父ちゃんが玄関まで行ってドアを開けて鬼を呼び入れてしまったわけだけれど、それ以来しばらく父ちゃんが一人で玄関まで行こうとすると「なにするの?」と半べそで警戒しまくる始末。まあ悪い子にしてると鬼が来る理論は効果もあるので、その後もなにかと有効活用してきたわけです。

では今年は、というと、年も明けた頃から少しずつ意識し始め、我々夫婦も今年は鬼さんどうしましょうかねぇみたいな話をしていたわけですが、

息子が鬼の話を持ち出すとまぁ〜言うことを5割増しで聞いてくれるもんで。

悪い子には鬼が来るなまはげ理論は、ということはつまり、いい子にしてたら鬼が来ない。

だよね、これで鬼来ちゃったらなんの説得力もなくなっちゃうからね。ということで、今年はうちの前は素通りしてくれた鬼さんだったのでした。長兄はかなりホッとしてたみたいです。

節分当日、家までの帰り道、一軒家の玄関から「うおーー!!」という声が聞こえ、その後こどもの断末魔の叫びが聞こえたのでした。あれは怖いわ。うちは来なくてよかったねー

2017年01月31日のつぶやき

February 01 [Wed], 2017, 0:00
  • 妻がCMで流れてたsuchmosのSTAY TUNEを聴いて「ああ久保田利伸だ。唯一無二の声やなぁ」って思ってたらしい。 _人人人人人人人人人_ > 唯一無二の声 <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ Posted at 10:18 PM
  • http://twitter.com/sugertea

2017年01月28日のつぶやき

January 29 [Sun], 2017, 0:00
  • 今から帰ると電話したら、息子が母ちゃん忙しいから1人ですごろくをしているよと報告してきたので、「ゴールできた?」と訊いたら、できてない、いま一回休みだからと言っててふいた。 Posted at 12:34 PM
  • 「釘が売ってない!」と憤る妻に対し、「釘なのにうって(打って)ないとはこれいかに」ととてもうまい返しをしたのを私のお陰だと手柄を横取りされたのだけれど、いいよ。#ブラウンファーム Posted at 12:26 PM
  • http://twitter.com/sugertea

シン・ヒヨパパ通信 vol.5

January 27 [Fri], 2017, 0:55
本人は悪気がないのだけれど、朝起きて「おむつパンパンだ」といいながらパンツに履き替える長男(4才6ヶ月)の姿を見ていて、

お前にはプライドがないのか!

と理不尽にも怒りたい気持ちになるので、頑張ってパンツで寝せてみることに。

「おしっこもれちゃうよ〜」とか言うので、先におしっこしてから寝たらいいでしょとか、したくなったら一緒にトイレ行こう!とか言って、なんとか寝せてみた。

内心ドキドキである。おねしょは後処理がめんどい。

そうして始めたパンツねんね。4日経過した段階で、3勝1敗です。
おもったより優秀!やはりやらせてみればできるもんなのだね。

ただ毎日深夜に起こされて一緒にトイレにいかなければならないのが贅沢な悩み。。

シン・ヒヨパパ通信vol.4

January 16 [Mon], 2017, 4:00
ベッドで眠る長男の横で書いてます。夜間の授乳がある妻と次男は別室の布団で。長男を寝かすのは時間がかかるので、その間にこちらも寝落ちすることが多いのですが、今日もそうなりました。そうすると中途半端な時間に目が覚めるので、こういう感じになるのです。


眠る直前に「寒いから足挟めて」と言ってくるので、息子の両足を太ももに挟んでやります。そうすると落ち着くのかすっと眠ります。
次男が産まれる前は寝かしつけもいらないくらいだったけれど、やはり求めることが増えましたね。特に私は普段は寝てから帰ってくることが多いから、休日くらいはせめて一緒にいてやろうと思います。

シン・ヒヨパパ通信vol.3

January 11 [Wed], 2017, 23:24
長男は並んでいると一目で私の子だとわかるらしく、二人目もそうなったらどうしたものかと思っていたが、どうやら杞憂に終わりそうである。目は二重で鼻筋は通っている。これは、イケメンの予感





そうそう、私は未来の可能性を信じてはいるが、それと同じくらい愛嬌の可能性も信じている。笑顔がかわいいことは男女問わず非常に重要なステータスなのだ。


だから、大丈夫。

シン・ヒヨパパ通信vol.2

January 10 [Tue], 2017, 2:48
新年あけましておめでとうございます。今年も心に浮かぶ由無し事を書き連ねる場にしていきたいと思ってもう10日が過ぎてしまいました。一度腰を落ち着かせてしまうと立ち上がるのが遅くていけません。いけません。


次男が生まれて、長男の見て見てアピールが強くなったと感じます。父ちゃん母ちゃんが盗られたという感情はないように見えますが、4年間自分しかいない世界にいたのだから環境の変化は否応無く感じていることと思います。


そんな長男が次男に対して
「しろうちゃん 起きてたの〜」と親や祖母の言い真似をしながらあやそうとしているのは少し心強い。少なくとも敵対はしていないようです。

2017年01月06日のつぶやき

January 07 [Sat], 2017, 0:00

2017年01月05日のつぶやき

January 06 [Fri], 2017, 0:00
  • ぶたさぶろう閉店してたのか…あのいききったラーメンがマゾ飯欲を刺激してくれました。ありがとうございました。 Posted at 12:42 PM
  • http://twitter.com/sugertea

シン・ヒヨパパ通信vol.1

December 26 [Mon], 2016, 12:53
ヒヨパパ通信というのを息子が産まれて1年くらい続けていたのだが、読み返してみると全く覚えていないことに気がつき、とても新鮮な気持ちで読むことができた。そしていま第二子が産まれたタイミングで改めて書こうかなと思い始めている。特に読者がいるわけではなかったが、夫婦の、我が家の、ライフログとして少しずつ書き溜めておこうかなと、思う次第。


とりあえずいま気に入っているのは、完全母乳育児の第二子に対して、夜のうちにおっぱいを作り溜めていた妻が午前中の授乳を済ませて帰ってきたときの「やっつけたった!」という勝利宣言と、満腹で布団にダウンしている息子の「むふー」という満足げな表情。これが1日も終わらんとする夜中の授乳戦となると、なかなかおっぱいがでなくて苦戦する妻に対して、「もっと出せやコラァ!」と泣きわめく息子、と立場が逆転するのである。


2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像サユリン
» ヒトリノ夜 (2016年04月04日)
アイコン画像teastie
» プレパパ通信vol.19 (2012年04月06日)
アイコン画像paul
» プレパパ通信vol.19 (2012年04月04日)
アイコン画像
» ヒトリノ夜 (2010年12月11日)
アイコン画像YO-W
» フランス人も感動してました (2010年10月01日)
アイコン画像こや
» 今かかってしまえば安心という考えもある (2009年10月04日)
アイコン画像どうも猫かぶです
» がっしゅく! (2009年07月23日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
■プロフィール■
■お名前■tea
■肩書き■大阪在住、サラリーマン1年目
■性格■目移りしやすい
■このブログについて■俺を構成するものが何かによって刺激されたらそれについて関心のある俺を構成している一部分がなんか書いたり、あとは普通の日記。
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/teastieboys/index1_0.rdf