彩雲国物語−Curtain Call−感想

November 06 [Sun], 2011, 23:16
待ってた人がいたのかわからないけど…お待たせしましたー!
マメレージ80pt特典小冊子、感想です。

他の方の感想見てるとすごく詳しく書いてあるので、どういう風に感想書こうかなあと色々考えていたのですが、まあ適当に……内容まじえつつな感じで書こうと思います

感想するする詐欺ですみませんでした本当に。

長いので、追記からどうぞ。

雪野沙衣先生のあとがきがわりのお言葉……
カーテンコールのオールスター、どうか楽しんでいただけますように。

と書かれているのですが…龍蓮はああああああああ龍蓮はどこですか……
どちらかというとおじさん組…wの出番が多かったかな、と。
個人的には若手メンツ・龍蓮、静蘭、影月くん、タンタンあたりの出番が欲しかったです。
悪夢組も好きだけどな!大好きだけどな!
あと個人的に秀麗が劉輝に好きって言って欲しかったんですが(本編では言ってないはず)この二人の絡みもないよ……w

二つの短編で構成されていて、ひとつはシリアス。「花のあと」44P、そしてもうひとつがギャグで「生ける悠舜、呪いの棺桶を走らす」47P ページ数あってるのか……全部で95Pです

個別感想で…まずはシリアスなほうですね

=================================

「花のあと」

話の中心になるのは旺季様、陵王、先代黒狼。
他は秀麗、劉輝、燕青、十三姫、司馬仁、楸瑛、邵可様、リオウくん、戩華王、絳攸様、世羅姫、(台詞ナシ・静蘭、タンタン、伯邑、珠翠)

こんなところかな…

お世話になった人や、大事な人に白い花を贈る日。そして、叶わない想いが、ほんの少しだけ叶う日。

旺季はいつまでも揃うはずのないと思っていた手玉をすべて集め、十三姫は「告白の日」だと聞いて劉輝を誘い、秀麗は燕青と花街での内偵のためにデートをして、世羅姫は絳攸に贈り物をするために紅州から紫州へ赴く。

姉であり、敵でもある先代黒狼・栗花落(つゆり)の記憶がほとんどない旺季は、それでも姉の去り際にもらった手玉を50年間ずっと持っていた。旺季は陵王と共に戩華王に戦いを挑み、栗花落は黒狼として戩華王の傍にあり続けた。姉と弟でありながら、敵同士であった旺季と栗花落。旺季は、栗花落を殺すのは自分の役目ではなかったのだろうかと、ずっと思い続けていた。

それを陵王は笑う。「そんなありふれた悲劇よりも、お前が何度も姉貴と相対してそれでも最後まで殺されなかった奇跡のが好きだ。」

50年に一度しか咲かない幻の霊草――「栗花落」。花言葉は“信じる者の幸福”。

旺季は幻の霊草の力で、もう一度だけ姉に会いに行く――。


って感じ です ね!
あらすじ書くの面倒臭すぎるよ…!すみません本来のすごさをこんな短文で表すのは無理です…!!

個人的見所としては、リオウくんの孫っぷりと旺季様のおじいちゃんっぷりが……!
旺季様も、リオウくんの前ではおじいちゃんになってしまうのですね…となりました。リオウくんが霊草にガタガタしてるのに気圧されてましたもんねww

「花のあと」ではたくさんのキーワードがあって、「信じる者の幸福」「叶わない想いが叶う日」「綿の入った手玉」「隻手の声」などなど……。

中でも「隻手の声」は、両手だったら音が鳴るけど、片方の手だけならどうやって音を鳴らすか?という問答のようなもので。一つしかない手玉でどうやって遊ぶか?と同じなのですが。
それの答えが、陵王と旺季様がハイタッチするのですよ……そのシーンがすごく好きです…

旺季様と栗花落姫との関係だけじゃなく、陵王と栗花落姫との関係も好きですー友達のお姉ちゃんに一目ぼれっていいよね!そんで陵王が魂飛ばしたときに栗花落姫にちゅーするとことかね!すごいいいよね!

あと戩華王も栗花落姫のこと好きだったんですかね!だったのかな!
邵可様が先代大好きなのもいい……思い出してすんすんするとことかもおおおおおお
先代を栗花落さんって読んでるのも……うっ…泣くわ…

そんで若手組はみんなかわいらしかったですねww
彩雲国でもバレンタインみたいに、お菓子業界の戦略で白い花を贈る日なのにお菓子を贈ったりする日らしく。
十三姫は劉輝に杏仁豆腐をあげるし、世羅姫は絳攸様に飴細工でできた白い花を贈るし…。何故か燕青はするめ食ってるしwwあとで花贈るけどさwwwww

劉輝を誘うために木に向かって練習する十三姫かわいすぎる…ニヨニヨ
そして劉輝と十三姫が杏仁豆腐食べてるのをじっと見つめる仁と楸瑛……w
叶わない想いが叶う日だからまあいいや、って仁はギリギリしつつもずっと見てるという…w
楸瑛は珠翠から手紙と花が送られてきたからほくほくしてたけど、叶わない想いが〜っていうのにどうしようってなって
静蘭はタンタン他、冗官組に「今日だけは邪魔すんな」と拉致られてモテない男同盟室に…w
仁と楸瑛もその後そこに合流するらしいよ!

世羅姫と絳攸様はどうなんだろうなあ〜〜絳攸様が紅家当主になったときの奥さんとかになるのかしら…ニヨニヨ
てか絶世の美少女らしいですよ…!十は超えたかなって言ってるってことは幼女か…いいと思います 歳の差全然いいと思いますよ
絳攸様が26?くらいだから12歳だとしても14歳差ですか いいと思います(キリ

この二人の会話も読んでみたかったけどねえーー残念
あと冗官のモテないルームもwww

兄妹どころかスルメ食いたいって駄々こねる母ちゃんと息子な秀麗燕青コンビも好きだよ!
秀麗が官吏やめるまで燕青は秀麗についていくって言ってて、それはきっと劉輝よりも一緒にいられるってことで、本人もそりゃ本望だーって言ってたね・・・

はいはいシリアスのほうはこんな感じで終わり〜
そんで次がギャグですね


=================================

「生ける悠舜、呪いの棺桶を走らす」

ついに!!というか本編では書けなかった?w秀麗と黎深様が会おう!!!!って話wwwwww
雪野沙衣先生はこれを書きたかったんだろうなあ…と思いました 
結論から言うと超面白かったです 超笑いましたww

話の中心は、
黎深様(主役・笑)、秀麗、悠舜、絳攸様、晏樹、皇毅 かな?
他は楸瑛、邵可様、静蘭、燕青、奇人、志美、俊臣、文仲、飛翔、景侍郎、欧陽玉、楊修様、珀明くん、清雅、司馬仁、陵王、黒大将軍、白大将軍、玖琅 (台詞ナシ・百合姫、旺季様)  多すぎてわからんーー!!すごいオールスターですね!

ついに、秀麗に会う約束を取り付けた黎深。
しかし、悠舜・晏樹・皇毅の三人が、黎深は秀麗と会えるかどうかの賭けをすることにより、本人の知らないところで様々な計略に巻き込まれることになる。

賭けに負けたらなんでも言うことを聞いてあげると言う晏樹。それに乗っかる悠舜と皇毅。
その代わり、晏樹が勝ったら『一日王様になって好き放題』。

かくして、会える派・会えない派に賭けた人達の対決が、本人の全く知らないところで巻き起こることに!

黎深は無事秀麗に会えるのか?それともまたいつものように会えないのか!?
「我が君」――劉輝陛下は信頼している悠舜に、一日納戸に閉じ込められてしまうのか!?それとも悠舜と皇毅が桃男にひざまずいてなんでも言うことを聞くのか!?

ついには朝廷の高官ほとんどを巻き込んで、秀麗と黎深の逢瀬を妨害するグループVS秀麗と黎深をなんとかして会わせようと画策するグループの徹底抗戦が始まる!!!!!



『オジサマに会えない』に賭けた人達とその駒達…悠舜・皇毅・劉輝・楸瑛・静蘭・燕青・奇人・飛翔・清雅・司馬仁・欧陽玉・黒大将軍・白大将軍

『オジサマに会える』に賭けた人達とその駒達…晏樹・絳攸様・楊修様・珀明くん・文仲・俊臣・志美


もうあれだね
色んなバトルが目白押しで、面白いですね!

個人的にイチオシなのは、吏部の誇りを賭けて元上司のヘタレっぷりをなんとかしたい楊修様と、その部下の珀明くんVS皇毅の命で出てきた清雅・・・からの、志美ちゃんVS清雅 ですね!

楊修様はさすがに一枚上手でした 超かっこいいいいいいいい!!!!!清雅の絶叫が聞ける(読める)のはこの話だけなんじゃないでしょうかwwwwww清雅も、志美ちゃんのオカマ加減には敵わないのですねwwww

他は、吏部を囲み込んだ黒白両大将軍率いる左右羽林軍VS俊臣率いる坊主軍団。

「全員、七日七晩寝ずの説教刑に処す!!残らず坊主頭にして徹底改心・更生させるべし!さあ清く正しい寺男生活が君たちを待っている!早寝早起きイケてる読経三昧!酒ナシ肉ナシ女ナシ。今日から君も草食男!!(以下略」

ほんと笑いましたwwwwwここ何度読んでも笑うwwww
このあとすごい勢いでお坊さんが迫りくるんですよ 羽林軍も真っ青wwwwwww

なんやかんや色々な妨害と、それを更に妨害がありつつ。

何故か黎深が棺桶に入ったり…そこで秀麗に後ろ姿を見せることはできるんですよね(棺桶姿だけど
って思ったけど、奇人編の時に会ってるんだもんなあとか思ったり。

せっかくのチャンスだったけど、さすがに棺桶クンで会うわけにはいかず、頑なに中の人などいない発言…ww
そして最後の駄目押しで黎深の足止めをする悠舜。最強すぎる……一緒に御飯食べませんか、って誘われるのは初めてだったそうで、戸惑う黎深。その間に、玖琅おじさんが秀麗に会う。
結局、黎深は、秀麗に会えませんでした……とさww


けど、賭けは結局のところ晏樹の勝ち!!
『秀麗、オジサマに会う』とのことなのでw玖琅と会ったから、『オジサマ』にカウントできるそうで。

劉輝は自分から入ったほうがマシだと、自分から納戸へ…wwwひどい…ひどい仕打ちだ…ww
しかし悠舜は甘くなかったw
一日王様でも、お仕事は溜まりに溜まってる。桃畑倍増令とか寝言言う暇があったら仕事しろ!ってなりました…w

「日頃ほったらかしのその驚異的な全能力をしぼりつくせば、このやってもやっても終わらない悪夢も一時的に消滅するはず。私も我が君も骨休みできますし。日頃好き放題して余計な仕事と不幸をばらまきやがるあなたを骨の髄までこき使うのに、何ら良心の呵責は覚えません。手加減なし。」

「早くやれば早く帰れますよ。逃走経路は私と皇毅で全部押さえてます。頑張りましょうね。」

まじで悠舜さんほんと悪党ですね大好きです
でも晏樹と皇毅の前だからこそのこの悪党ぶりなんだろうなあと。好きだけど。

このあと悪夢の国試組のエピローグもあったけど、黎深が悠舜にもう一度朝廷に戻ってもいいぞ、って言って終わりでしたね。

それでまた黎深様は尚書に戻るのかねえ〜〜どうかねえ〜〜
そしていつになったら黎深様は秀麗に会えるのだろう…ww
劉輝と結婚することになったときに泣きながら劉輝の殺害計画立ててそうだ…影使って…wwwそれを邵可様に止められたりしてw

その頃には会えるといいのにねえ…姪の娘にもめちゃくちゃ優しくしそうだな…はっ だから女の子王様OKだったのか 黎深様がいれば色々とあれだもんな〜

うーむこれで本当に終わってしまうのか…って感じがしますけども。

名残惜しいですが、お別れなんですねー。
本当に彩雲国物語という作品に出会えて幸せでした…!大好きだ!!
雪野沙衣先生の次回作楽しみに待ってます!


なんだか最後のほうぐだぐだな感じになってしまった感が否めない…
最後まで読んでくださってありがとうございました!

  • URL:http://yaplog.jp/tear-dropsxx/archive/1655
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2011年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ずーか
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ、アニメ-ネウロ(ネウヤコ)/ヘタリア(墺洪・日辺)/WORKING!!(そうやま)/SKETDANCE(スイモモ)/花ゆめ、ジャンプ購読、ノマカプ好きすぎてつらい
    ・ゲーム-テイルズシリーズ/全部好きですがあえて言うならD,E,S,I,S-R
    ・小説書くこと-好きなものを好きなように書いてます。二次創作サイトは別にあります。カテゴリ二次創作からどうぞ。
読者になる
ご訪問ありがとうございます。
ノマカプが好きな物書きのブログです。
漫画やアニメや映画や小説の感想を書いたり、イベントのレポ書いたり、はたまた萌えを吐き散らしたり。最近は更新さぼりぎみです…。

頂いたコメントのお返事は、コメント欄に書いています。いつもコメントありがとうございます!

公の場にリンクを貼る際は一言お声掛け頂けると助かります。
個人のブログでしたらリンクフリーでどこでもお好きなだけどうぞ。

✿pixiv id=1072843
✿twitter @zu_kax
最新コメント
アイコン画像ずーか
» テイルズオブフェスティバル2013レポ@ (2013年06月06日)
アイコン画像大橋信之
» テイルズオブフェスティバル2013レポ@ (2013年06月06日)
アイコン画像まみたす
» うたプリオンリーショップレポ (2013年04月27日)
アイコン画像オープニングは大切です。
» 【ネタバレ】映画コナン・11人目のストライカー 感想【注意】 (2013年04月25日)
アイコン画像ずーか
» さよならをありがとう (2013年04月12日)
アイコン画像りょうくん
» さよならをありがとう (2013年04月11日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

P R
応援してます!!テイルズラブvv
http://yaplog.jp/tear-dropsxx/index1_0.rdf