スーツケースが邪魔で仕方ない

September 11 [Thu], 2014, 11:32
引越し後、どうにも部屋の片付けが進みません・・・。
引越しが終わって1ヶ月が経とうというのに、いまだダンボールの山!
どうしたものでしょうかね、大変です。

引越す前も、だいぶ不要なものを処分したと思ったのですが、
案外荷物が減っていないのですね、だから片付かないわけですよ。
ということで断捨離を決行することにしました。

洋服も多いのですが、1年以上着ていないものは捨てる!基本ですよね。
あと、ほとんど履いていない靴もありますし、これも処分します。

見渡したところ、大きなものとして・・・スーツケースがありました。
国内旅行には、年に1〜2回行くのですが、使うことはほとんど無いのです。
捨てようと思うのですが、もし使う機会が出てきたらどうしようかと考えるのです。
それに、結構高いものでしたから、捨てるのもなぁと。

友人に、引き取ってくれないか?と相談したら要らないって・・・。
時々必要にならない?と聞いてみたのですが、全然ならないって(笑)

友人が言うには、レンタルすることが出来るサービスがあるそうで、
そのサービスを利用しているから要らないのだそうです。

なるほど、スーツケース レンタルかぁ、確かに良いかもしれないですね。
使う時だけ送ってくれるらしいですし、送料も基本的には無料。
自分が所有しているものは、だんだんと型落ちしていきますけど、
そのサービスを利用することで、いつでも最新のものを借りることが出来ますしね。

ということで、思い切って処分することにしました!
これが無くなるだけで、随分とスッキリしますしね。
ただでさえ狭い部屋が、この大きなスーツケースに圧迫されているのですから。

あ、まだゴミの日まで余裕がありますので、欲しい!という方がいましたら差し上げますよ!

登記について

January 27 [Mon], 2014, 15:48
登記という言葉を聞いたことはありませんか?

読み方ですがそのまま『とうき』と読みます。
その登記ですが大切な手続きですよね。 

この言葉を読み間違えたり知らないという人は少ないのではないでしょうか。

そんな登記という言葉を深く知ったのは宅建資格取得のためのテキストページでしてこんなことを思いました。

『登記は気を抜いてはならない』

土地の売買における自分の所有であると証明のためにしなければならない大きなことの1つであるのがこの『登記』なのです。

登記は重要でして、一つ手順が間違うと元に戻すために裁判をしなければならなかったりもします。

登記には取り巻く状況や人の行為によって有効性があるものもあればないものもあります。

残念ですが登記について相手を安心していたら詐欺に遭ってしまったという方もいます。

トラブルを起こさないためには土地や建物の取引を行う際には信頼できる宅建業者を選ぶこと、もしくは弁護士などの同席の元最初から最後までをしっかり行うことが大切でもありますので気をつけましょう。

宅建資格試験において登記や権利移動は民法の問題として出題されます。

特に試験では難問が出ますから、何度も学ばなければならない分野でもあるのです。

難しいですが大体は過去問題をベースとした設問のみですからしらみ潰しにくまなく繰り返し過去問題をこなすのが合格への近道でもあります。

これから宅建免許の取得を目指すみなさん、専任の取引主任者を目指して頑張ってください!

夢は大きくアナウンサーだって

September 17 [Tue], 2013, 11:34
小学4年生になる甥っ子は、将来アナウンサーになりたいと言っているそうです。
地元のサッカーチームに所属し、なかなか活躍しているようですから、
てっきりサッカー選手になりたいと考えているかとおもったのですが、違いましたね。
これには弟夫婦も驚いているみたいです。
まさか自分の子どもが「アナウンサーになりたい」などと言うとは思ってもいなかったでしょうからね。

甥っ子は、すでに先のことを考えているようで、大学は東京の大学に行きたいそうです。
大学に通いながら、アナウンススクールにも通うらしいです(笑)
だから良いアナウンススクールを探してくれと言われたので、東京アナウンスプロ塾を勧めておきました。

実はこのスクールには、知人の娘さんも通っていて、
現在は九州のラジオ局でパーソナリティの仕事をしているのです。
その娘さんの話を聞いたのですけど、大手のスクールよりも学ぶ環境は良いらしいです。
実際、技術を習得してパーソナリティとして活躍しているわけですからね、良いスクールだと思うのです。

とはいっても、甥っ子はまだ小学校4年生ですからね、まだまだ気が早いかもしれないですね。
彼が大学生になる頃には、もっと良いスクールができているかもしれませんし、
いま活躍しているアナウンサーが講師になっているかもしれませんしね。

必ず儲かる?詐欺被害

April 18 [Thu], 2013, 13:18

副業・在宅ワーク詐欺とは主婦や学生、求職者に詐欺被害者が多くなっています。
競馬関連詐欺についても同じく、増加しているのです。

インターネット掲示板やバナー広告で「必ず稼げる在宅ワーク」
「技術・知識・経験一切不要」「ドロップシッピング・アフィリエイトで高収入」
などという宣伝文句を掲げているものがあります。

自宅で簡単に空き時間で仕事ができるなどと誘い、実際には教材を購入させたり、
登録料を払わせたり、仕事用のパソコンを購入させたりするのです。
広告文句の仕事や収入もほとんどありません。

ちなみに「ドロップシッピング」とはインターネット上における商品の広告または
販売の一形態の事で、アフィリエイトとオンラインショップの特徴を組み合わせた仕組みの事で、
商品等をウェブサイトの閲覧者が購入した場合に商品の発送を製造元や卸元が直接行う取引方法の事です。

このような場合は、消費者契約法で定められている不実告知や断定的判断の提供、
および民法で定められている錯誤無効や詐欺による取り消により、支払った金額の
返金を要求する事が可能となっています。

悪質な情報商材の業者ほど逃げ足が早く、誇大広告もすぐに消してしまうので、
詐欺かな、おかしいなと感じたらなるべく早く消費者センターなどに相談した方が良いでしょう。


まぁ物騒な世の中

February 22 [Fri], 2013, 16:54
昨日マンションのお隣さんと話したのですが、どうもお隣の方が詐欺被害に遭ったようです。
不謹慎ながら、犯人が考えた手口になるほどと思いました。

マンションの管理会社を騙り、賃料の振込先口座が変更になったと書面で通知が来たそうです。
その書面にある通りに振込みをして、初回の振込みだったために入金されているか確認のために、
管理会社に連絡したそうです。

しかし、管理会社が言うには振込先の変更などしていないと言っていたのだそうです。
完全に騙されたのですね!


振込先の金融機関に問い合わせたところ、既に金は引き出されており、
それまでに相当額の入金があったそうです。
多くの方が騙されたということですね、災難です。

わたしは、管理会社に確認するつもりでおり、
まだ振り込んでいませんでしたので難を逃れました。

被害に遭ったお隣さんもそれ以外の方も、まさかと思ったのでしょうけど
念には念を入れて確認をすることが大切なのですね。
まったく気が抜けない世の中ですね、緊張して疲れてしまいますわ。


さて、このあと仕事が終わりましたら、そのままスノーボード旅行に行ってきます。
今シーズン初めて滑りますのでどうなることやら心配ですが、まぁどうにかなるでしょう。

とりあえず怪我をしないように気をつけます!

詐欺被害からの離婚調停

February 21 [Thu], 2013, 18:20
ギャンブル好きの男性とは結婚したくないって思っていました。
わたしの母からもそれだけは気をつけて、と口うるさく言われていました。

わたしが結婚したのは23歳のとき。
今から5年前のことです。夫は同い年。歳は同じだけど、とても包容力のある男性でした。

もちろんギャンブルも付き合いで行ったことがある程度、その言葉を信じて疑うことはありませんでした。
でも、結婚から4年ほどたった日、消費者金融からの電話がきっかけで、
今までの夫の嘘が全部あきらかになったんです。

完全にわたしは外れを引いたのですね、完全に詐欺被害に遭ったわけですね!

「ギャンブルはたしかに結婚当初はしていなかった。」これが夫の言い訳です。
でも結婚当初から状況は一変し、徐々にギャンブルの道にはまってしまったそう。

馬鹿なわたしは休日でも仕事が忙しいという夫の言葉を信じきっていて。
たまに高級ブランドの小物を買ってくれる夫のそのお金の出処が、
まさか競馬だったなんて、本当に人間不信になりました。

なんでも、夫は雑誌で見た「会員登録無料」の広告にまんまと騙され、
登録料だけなら、と思って始めたのがきっかけみたいです。
とんだ詐欺被害ですよ!

デキレースがあると本当に信じていたようで、気づけば消費者金融に300万もの借金までしていたんです。
こんな夫と結婚したわたしが馬鹿だったのか、今現在離婚調停中まっただなかです。

詐欺被害だらけの世界

February 20 [Wed], 2013, 11:34
うわぁぁぁぁ!この世界はどうしてこんなにも不公平なのでしょうか!

どんなに頑張って仕事をしても、わたしのように給料の安い
人間もいますし、幸運にも大金を手にする人もいます。
別に金が欲しいわけではありませんけど、困らない生活はしたいです。

恥を忍んで告白しますけれども、実は詐欺被害に遭ってしまいました。
この貧乏人のわたしから、10万円も騙しとった犯人を許せません!

前に使っていた携帯電話の、有料のサービスが解約されていなかった
と請求書が届き、何度も確認したのですが、やはり解約されずに課金が続いていたそう。
遅延違約金を含めると60数万円だということでしたが、期限内に
支払うことを約束して頂けるなら、10万円で良いというのです。

すぐに振込先を聞いて振込をして、友人にこんなことがあったよと電話をしたのですが、
なんとそれが架空請求詐欺だというのです!

ネットで調べましたら、確かにわたしと同じ手口で被害に遭った方がいました。
完全に詐欺被害で損害を受けたことが確定した瞬間でした。


どうしてこんなことがまかり通る世の中なのでしょうか。
騙されたわたしも悪いですけど、犯人は野放しなのですよね・・・納得出来ません!

これから弁護士の方に対応を相談して、金を取り返すために対応をお願いしたいと思います。

もう聞き慣れてしまった詐欺被害

February 19 [Tue], 2013, 9:48
なんだかあまりに被害が日常にあり過ぎていまして、詐欺被害を
普通のことのように感じてしまうのですけど、みなさんはいかがでしょうか。

とはいえ日本という国は、世界の各国からみますと安全で親切な国だと言われております。
置き引きの被害もそれほどありませんが、海外ですと順番待ちの荷物などすぐに持っていかれるそうです。
日本ではそのようなことはなかなかありませんが、詐欺被害に関しては減っていないですよね。

きっと犯罪なければ流行語大賞も狙えたのではないかと思いますのは
「オレオレ詐欺」や『振り込め詐欺』ではないでしょうか。

毎日のようにニュースで読まれていましたからね、きっとニュースキャスターも嫌気がさしていたはずです。
もっと明るいニュースがほしいですよね、最近も暗い話題ばかりですからね。
とりあえず詐欺被害のニュースが聞こえてこないように願うばかりでございます。


楽しみなのは野球です!

今月末、WBCへ向けたオーストラリアとの交流戦が行われ、来月からはいよいよ本戦です。
先日の広島カープとの練習試合では惨敗でしたけど、みな非常に能力のある選手たちですから、
きっとしっかりと修正してくると思います。

昨夜のスポーツニュースで桑田真澄さんが言っていましたが、阪神の能見投手が完璧らしいです。
能見投手のピッチングに大注目ですね。

友人が詐欺被害に

February 18 [Mon], 2013, 13:54

まさか父親が弁護士である男を騙すとは、この業者はもうだめだな・・・。

わたしの友人は金持ちの家に生まれて何不自由なく暮らしてきたのでしょう、
若干社会性に欠けます。一般常識を知らなすぎなのです。

それが原因のひとつと思うのですが、詐欺被害に遭って2千万円ほど取られたそうです。
とは言いましても、彼自身がそのような大金を持っているはずがありません。
弁護士である父親の財産なのです。

そして彼のお父さんは、たまにテレビにでも出演するほどの有名な弁護士さんなのです。

息子が詐欺被害に遭ったと聞いたお父さんは、猛烈に怒って、
この業者を徹底的に潰すと言っていたそうです。

そもそも詐欺をするなど、絶対にあってはならないことですが、
この業者の行く末はかなり辛いものになりますよね、嗚呼。

状況については、またブログで紹介しますね。


さっき見たニュースで、キャスターの辛坊治郎さんがヨットで太平洋横断を目指すそうです。
レギュラーの番組も数ヶ月お休みをして、大海原へ行くそうなのです。
いいなぁ、男のロマンを追うなんて同じ男として羨ましいと思います。

しかし大丈夫なのでしょうか、キャスターとしては超一流の辛坊治郎さんですが、
さすがにヨットの腕前まではプロとは言えないでしょうし。

まぁしかしみんなで応援したいですよね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:団長
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる