ゴールデンカップグレin九州 宮之浦予選

June 17 [Wed], 2015, 19:05
先日の日曜日に挑んだ第5回 ゴールデンカップグレin九州の第二会場となる宮之浦予選会。




午前2時30分の受付同時に渡船の抽選を行い、引き当てた渡船は五島行きのマリンエキスプレスでした。

金澤テスターの競技説明後、各磯へ出港です。







約1時間くらい船旅で、マリンエキスプレスが向かった磯は上五島の野崎島エリアでした。

長崎の中村さんと一ツ瀬が目の前の磯に2人で上礁しました。

競技開始の5時から終了時間の12時まで、規定サイズ23p以上のグレを狙いました。


マキエが効き出すと、、25p〜35pのグレが頻繁に釣れてくれます。

その中で、どうにかMAX43p〜40pジャストのグレを3匹釣り上げることができました。

帰りの船に乗り込むと・・・ 選手皆さんが良型グレが釣れたとばかりと船内は盛り上がってます。

帰港後、検量した結果は4キロ台で船内上位になることはできませんでした。。。







同じ渡船(マリンエキスプレス)の廣山選手が50UP、40後半のグレを5匹釣り上げておられました。

その総重量が6795グラムと素晴らしい釣果で、ぶっちぎりの優勝でした!







宮之浦予選会の結果表になります。

マリンエキスプレスの予選突破ラインは4位まででしたので、5キロを釣らないと厳しいですね。。。(泣)







本予選より、次の代表決定戦へ進出を決めた20名の選手方々です。

本当におめでとうござます。

ゴールデンカップグレの本選に出場できるよう、頑張って貰いたいと思います。


遅くなりましたが、参加された選手皆さま、役員の皆様

日曜日は大変お疲れ様でした。
  • URL:http://yaplog.jp/team_neo/archive/1798
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Hiro
読者になる
 
海が好き、魚釣りが好き、お酒が好きな九州男児です。

トーナメンターのモットーとし、日々精進の志で頑張っています。

2009年に全国制覇を目指す仲間達とで トーナメントチーム を結成しました。
Tournament Master Angler's Team NEO


ホームグランドの宮崎県北浦の磯を中心とフィッシング磯屋を拠点に釣りの技術を磨きながら、全国大会でのチャンピオンの夢に向かって生涯を追いかけて行きたいと思ってます。

釣りでの出会いと巡り会わせにいつも感謝し! 仲間の絆を大切にし!!
自然の恵みにいつも感謝してます。

一日の釣りを楽しく過ごせるよう一番大切にしていること、
努力・工夫・思考から考えさせられた
釣りはおもろい!の生きがいにしています。


MFG九州所属
TFT九州所属
釣研FG所属
GFG所属
 
 
2015年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
http://yaplog.jp/team_neo/index1_0.rdf